JIJICO

田沢 剛さん

弁護士

参院は衆院のカーボンコピー?「良識の府」はどこへ

2013年7月1日

参議院が「衆議院のカーボンコピー」と言われるワケ

参院は衆院のカーボンコピー?良識の府はどこへ我が国は、立法府たる国会について、衆議院と参議院の二院制を採用しています。参議院は、衆議院の判断をチェックし、これを補完するという役割を担っております。「良識の府」と呼ばれる所以です。参議院の発足当時は、無所属議員を中心に結成された最大会派により独自性を持っていました。しかし、選挙を重ね、選挙制度も改正されるに従い、政党色の強いものとなって、党派構成が衆議院とほとんど変わらなくなってしまったことから、独自の影響力を発揮することがなくなり、党本部の決定に沿って衆議院と同じような審議を繰り返す「カーボンコピー」と言われるようになりました。

もちろん、近年のような衆参のねじれ現象が生じている場合は、カーボンコピーといった批判は当たりませんが、それは、野党が参議院で過半数を占めているからにほかならず、衆議院で可決された重要法案が参議院では可決されずに政治の停滞、政治の空白を生んでしまっています。与党としては、法案を通しやすくするために参議院でも過半数を占めることを望むようになり、そうなると再び「カーボンコピー批判」が沸き起こってくることになります。

「良識の府」である参議院でなければ「不要論」加速も

参議院は「良識の府」であって、衆議院のカーボンコピーであってはならない、というのが本来の姿なのですが、政党から推薦を受けて「衆議院議員選挙」に立候補したにもかかわらず落選してしまった候補者が、今度は同じ党から「参議院議員選挙」に立候補して当選していく姿を見ると、今の政党政治の仕組みが変わらない限り、カーボンコピー状態が続くことは避けられないと思われます。現状では「参議院不要論」が出るのも仕方がありません。

参議院は議員の任期が6年とされ、解散制度もないことから、中長期的な展望に立ってじっくりと審議することが期待されており、その存在意義を否定することはできないでしょう。しかし、これを十分に発揮するためには政党の影響を受けない仕組みを作る必要があるのと同時に、各議員がその6年もの間、どのような政策活動をしているのかということを国民の側できちんと監視できるようにすることも求められるのかもしれません。

専門家に相談してみよう!

田沢 剛さん
弁護士

この専門家について

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「法律」のその他の記事

2017年8月21日 成澤 紀美さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
働き方改革でも副業・兼業を推進へ 企業が導入するためには何が必要か?
副業・兼業については「働き方改革」でも推進する方向にありますが、これらを導入するために何が必要なのか考えてみる必要があるようです。
2017年8月21日 中原 崇さん
社会福祉士
解決!アスクミー JIJICO
身内の暴力を隠す傾向にあるのは女性だけか?
身内からの暴力に耐えかねる場合は、その苦しみを声に出すべきですが、手段は警察への通報だけではありません。また、男性に対しての支援も欠かせない課題です。
2017年8月20日 神田 正範さん
防犯・防災コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
減らない高齢者を狙う特殊詐欺!被害防止の方法は?
被害の7割を高齢者が占める特殊詐欺。社会弱者を標的にする卑劣な犯罪は、年をを追うごとに増え続けています。私たちにできる防止策はあるのでしょうか?
2017年8月19日 加藤 哲也さん
塾講師、大学受験ストラテジスト
解決!アスクミー JIJICO
大学進学率が過去最高に 大学選びを後悔しないためにすべきこととは?
進学率が増加しても、大学選びは「大学で何を学びたいか」が最も大切。試験勉強と同時に、最新のトレンドに注視し人気傾向を知ることが重要です。
2017年8月18日 林 朋寛さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
18歳成人法案国会提出へ 問題は無いのか?
成人を18歳に引き下げる民法改正案が出される見込み。未成年者として保護される年齢が引き下げられ、若者の負担や危険が大きくなりかねない懸念も。
2017年8月17日 早川 弘太さん
健康コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
健康食品やトクホで健康トラブル!?健康食品の適切な摂取について
「健康のために」摂取していた健康食品で実は自分のカラダが害されていたら…そんなことが現実におこっています。注意したい点をご紹介します。
2017年8月16日 山王 裕之さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
劣悪な労働環境のアニメ業界 どのようにすれば改善できるか?
アニメ業界の劣悪な労働環境が問題になっています。何が問題なのか、改善するにはどうすれば良いのか、労務管理のプロが解説します。
2017年8月16日 影山 正伸さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
政府主導の「休み方改革」は定着するか?
政府が休み方改革に乗り出すと発表しました。キッズウィークなどを創設して有給休暇の取得促進を図っていきたい考えですが、果たして定着するのでしょうか?

テーマ