JIJICO

仙波 誉子さん

防災士

竜巻発生時、命を守る安全な避難場所は?

2013年9月25日

「竜巻注意情報」が発表されたら、まずは空の様子に注意

竜巻発生時、安全な避難場所は?今年は竜巻が相次いで発生し、短時間で住民や建物に大きな被害をもたらしました。竜巻は日本の各地で季節を問わず、台風、寒冷前線、低気圧に伴って発生します。また、地球温暖化の影響で、竜巻が起きやすい気象条件が増えているという予測もあります。

竜巻の可能性が生じた場合、発生の数時間前に「雷注意報」、そして1時間前までには「竜巻注意情報」が発表されます。「竜巻注意情報」が発表されたら、まずは空の様子に注意してください。

■空が急に真っ暗になる。
■雷鳴が聞こえたり、雷光が見えたりする。
■ヒヤッとした冷たい風が吹き出す。
■大粒の雨やヒョウが降り出す。

発達した積乱雲が近づく兆候が見えたら、直ちに身の安全を確保してください。特に、高齢者や子どもと一緒の場合や、大勢の人が集まる屋外イベントの最中、高所・クレーン・足場などでの作業中は、早目に避難するようにしましょう。竜巻の発生を確認したら、竜巻を見続けたりしないで、すぐに身を守るための行動をとることが先決です。

屋内にいる場合は丈夫な机の下や浴槽の中に避難

【屋内にいる場合】

■雨戸・シャッター・窓・カーテンを閉め、窓から離れる。
■地下室や建物の最下階で、できるだけ家の中心部に近い、窓のない部屋に移動する。
■部屋の隅・ドア・外壁から離れる。
■丈夫な机の下や浴槽の中に身を隠し、両腕で頭と首を守る。

【屋外にいる場合】

■近くのマンション・オフィスビルなどの鉄筋コンクリート造りの丈夫な建物に避難する。車庫・物置・プレハブを避難場所にしない。
■避難できる建物が無い場合は、近くの水路やくぼみなど、なるべく狭い所に身をふせ、両腕で頭と首を守る。
■飛来物に注意する。電柱・太い樹木・窓ガラスが多いビルなどには近づかない。

竜巻など激しい突風を即時的に予報する「竜巻発表確度ナウキャスト」が気象庁のホームページで提供されています。あらかじめ見方を確認しておいて、いざという時に活用しましょう。竜巻は、非常に早いスピードで近づいてきます。いざ竜巻が近づいた時にとっさに行動できるように、日頃からシュミレーションしておくことが肝要です。

\ この記事をシェアしよう! /

専門家に相談してみよう!

仙波 誉子さん
防災士

執筆記事一覧

関連記事&スポンサーリンク

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2019年5月1日 半田 望さん
弁護士
「働き方改革」で病気の治療と仕事の両立は実現できるか?
労働者人口の減少や労働構造の変化により、将来的な労働力の不足が懸念される中、政府は「働き方改革」の実現に向けて各種の施策を打ち出しています。その中には、病気の治療でフルタイムの勤務は困難だが、時間短縮や在宅勤務などのフレキシブルな働き方のニーズを実現することも含まれていますが、まだまだ課題は残されています。今回は政府の「働き方改革」における仕事と病気の治療との両立が実現できるのか、について考えます。
2019年4月30日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
五月病にならないために気を付けるべきこととは?
今年のゴールデンウイークは10連休というかつてないほどの長い休みになります。ゴールデンウイーク明けに起こりやすい五月病ですが、例年より長い分、その発生を危惧する声も上がっています。五月病というのはどういう状態で起こるのでしょうか。また五月病にならないために気を付けるべきことはどんなことなのでしょうか。
2019年4月29日 髙木理恵さん
介護施設コンサルティング
高齢者の車の運転事故と免許返納を家族全員で考える
高齢者が運転する車によって引き起こされる事故が後を絶ちません。高齢者の免許返納については身内である家族全員で考えることが重要です。
2019年3月29日 池内宏征さん
司法書士
認知症対策であり遺言機能もある家族信託は遺言とどう違うのか?
自身の財産に関して生前に何も対策をしていない場合、相続人は法定相続分という法律で決まっている割合で遺産分けをすることになります。これに対して、法定相続分と異なる配分で遺産分けをしたい場合、遺言書の作成もしくは認知症対策にもなる家族信託契約をする必要があります。家族信託と遺言はどこが違うのでしょうか?

テーマ