JIJICO

泉 和秀さん

精神科医

突発的な怒りを抑えるには?

2013年10月25日

怒りをコントロールするには「怒らない」を習慣に

突発的な怒りを鎮めるには?芸能人の「身内」が相次いで傷害事件で逮捕されました。芸能人に限らず、「腹が立った」という理由で殺人や暴行をする人が後を絶ちません。

怒りというものは、一旦、その感情が湧き上がってきてしまうと、容易に抑えられるものではありません。怒りは一つの習性です。怒れば怒るほどに、怒りに達するリミットは下がります。その結果、すぐに怒りの頂点に達するようになり、よりエスカレートした暴言・暴力をふるうようになります。よって、もし怒りをコントロールしようと思うのであれば、「怒らない」ということを習慣にまで落とし込む必要があります。

怒ることによって、相手を下の立場に置こうとする

通常、普段から「怒るのは当然の権利だ」「怒って何が悪い?」と考えているような人が怒りを抑えることはまず不可能です。他に、大量のアルコール摂取によって理性的な抑止力がなくなったとき、あるいは、疲労して心理的余裕のないときにも怒りのコントロールは難しいものがあります。

怒りをコントロールするには、その価値を腑に落とさなくてはなりません。そもそも怒りの何が悪いのでしょうか?怒りは「感情的な怒りは相手を心身ともに傷つけ、自分の価値を貶めてしまう行為」です。その奥によほどの愛情があって怒る場合は例外ですが、そのような怒り方をする人は滅多にいません。人は、怒ることによって、相手を自分よりも下の立場に置こうとします。そして「私の考えを理解しなさい」「私の正しさを知りなさい」「私のことを認めなさい」ということを訴え、自己重要感を再確認しているのです。

必要以上に人に理解してもらおうとするのを諦める

しかし、そのような生き方に心の平和と幸福は訪れないでしょう。よく怒る人は、自分の思い通りにならなかったり、自分としての正義が通らなかったりすると怒りが出る傾向にあります。その怒りは相手に通じない限り、心の波立ちが収まることがありません。人間社会では、どうしても自分の思いや正義が通らないことがあります。

それに対して、賢く幸せに生きている人は自分の考えを認めさせることよりも、平和と幸福を優先しています。人は必ずしもすべてを理解するものでもなく、自分の思った通りの反応を示してくれるものでもありません。まず、この事実を知らなくてはなりません。そうであるならば、必要以上に人に理解してもらおうとするのを諦めましょう。そうした心の持ち方を身につける方が幸せなのです。怒りをコントロールするには、相手の心理とその限界を知り、本当に幸福な生き方を見つめることが重要なのです。

このコラムを書いた専門家に質問できます

泉 和秀さん
精神科医

「くらし」のその他の記事

2017年7月24日 林 朋寛さん
弁護士
刑法改正で性犯罪が厳罰化へ 性犯罪は減少するのか?
「強姦罪」から「強制性交等罪」に変更、厳罰化、「監護者わいせつ罪」「監護者性交等罪」の新設、起訴は被害者等の告訴不要に。しかし、課題や問題も。
2017年7月23日 河野 晃さん
弁護士
共謀罪法施行 準備行為の規定があいまいで企業活動委縮の懸念
組織犯罪処罰改正法が施行されました。同法の改正については、日弁連をはじめ各種団体、学者らからの反対がありましたが、実際の運用はどうなるのでしょうか。
2017年7月23日 平松 幹夫さん
マナー講師
知らず知らずのうちにマナー違反?最低限知っておきたい食事時のマナー
日本人は食の安心・安全には敏感ですが「心を通わせて食べる」ことは苦手なようです。最低知っておきたい食事時のマナーについて解説します。
2017年7月22日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
全成人に月8万円配布の提言が話題に。ベーシックインカムの利点と問題点
ベーシックインカムは企業中心の社会保障制度への代替案という意味だけではなく、人間の生存権をどう考えるかという理念的課題を含んでいます。
2017年7月21日 影山 正伸さん
社会保険労務士
東京都で時差BIZキャンペーン開始!通勤ラッシュ緩和につながるか?
東京都は7月11日から25日まで、通勤ラッシュ緩和のため「時差BIZ」キャンペーンを始めました。企業の多様性の受容が必要ですが、定着するでしょうか?
2017年7月20日 長谷川 満さん
家庭教師派遣
小中学生の親必見!夏休みの宿題は親子で楽しもう!
子どもたちにとって待ちに待った夏休みですが、忘れてはいけないのが大量の宿題。でも、工夫次第で子どもの成長につながる貴重な体験に繋がります。
2017年7月20日 大西 勝也さん
内科医
大流行の手足口病!大人にも感染するの?
手足口病が今年も大流行の兆しを見せています。手足口病はウイルス感染症で、乳幼児を中心に流行しますが、大人に感染することも。注意すべきポイントは?
2017年7月19日 目代 純平さん
ITコンサルティング、ITコンシェルジュ
ACジャパンの桃太郎CMが話題に!ネット上でのマナーをあらためて考える
桃太郎の物語を題材に「ネット炎上」の惨状を描いた公共広告が話題になっています。多くの人がネットを使うようになった今日、みんなが気持ちよくネットを使うためにはどんな配慮が必要か、考えてみたいと思います。

JIJICOメルマガを受け取りますか?

> 受け取る

テーマ