JIJICO

城戸 景子さん

イメージコンサルタント・マナー講師

仕事運を引き寄せる男のグルーミング術

2014年2月7日

身だしなみ。まずは「グルーミング」を考えて

仕事運を引き寄せる男のグルーミング術身だしなみに気をつかうのは、もはや女性だけの話ではありません。美肌マッサージや脱毛、ネイルケア、まつ毛のエクステ。実はこれらはすべて、男性にも最近人気のグルーミングメニューなのです。グル―ミングとは、髪、爪、ひげ、体を手入れする身づくろいのこと。身だしなみには、「グルーミング」と「TPOに合わせた装い」の二つが不可欠ですから、このような風潮は歓迎すべきものです。

人は第一印象で他人を判断します。それを大きく左右する身だしなみ。求められるのは清潔感です。せっかく「TPOに合わせた装い」ができていても、その土台となる「グルーミング」が整っていなければ、清潔感のある身だしなみとは言えません。

清潔感のある身だしなみをつくるポイント

グルーミングは、以下の点に注意してください。

■髪:毎日洗髪し、クシを通す。寝グセがついていたら治す。月に1回程度、散髪する。
■爪:爪やすりで適度な長さに揃える(小指だけ伸ばすのはNG)。爪の間に汚れを残さない。指先が荒れていたら、クリームで保湿する。
■ひげ:毎日そる。ひげそりの傷などは処置する。
■眼:充血していれば、目薬を使う。目やにをチェックする。
■歯:毎日磨く(毎食後であればなお良い)。歯間ブラシやフロスを使う。黄ばんでいるならホワイトニングをする。
■唇:荒れているなら、リップクリームで保湿する。食べかすがついていないかチェックする。
■毛:鼻毛、耳毛を処理する。座ったときや足を組んだとき、すね毛が見えるならロングホーズ(ひざ下までの靴下)をはく。
■におい:毎日入浴する。デオドラント剤やコロンを上手く利用する。ビジネスデイに臭いの強い食事は控える。

また、衣類にも気を配りましょう。

■ボタン:上着、スラックス、シャツのボタンがとれていないかを確認する。
■汚れ:上着やシャツのそで口、えり首、スラックスのすそが汚れていないかを確認。ネクタイの「にじみ汚れ」は、向き合ったときに目立つので注意する。
■しわ:上着やシャツ、スラックスはプレスが効いているかを確認する。

身だしなみは、商売道具のひとつ

身だしなみを整えることは、業務の一環と心得ましょう。なぜならビジネスマンにとって、見た目は大事な商売道具のひとつだからです。だらしない身だしなみは、だらしない仕事を連想させます。きちんとした身だしなみは相手に信頼感を与えますから、仕事運を引き寄せ、ビジネスチャンスをつかみやすくなります。

また、身だしなみを整えることで自分に自信が持つことができます。より積極的にビジネスに向かう効果も期待できます。日々のメンテナンスを怠らず、維持できるように努めましょう。

\ この記事をシェアしよう! /

専門家に相談してみよう!

城戸 景子さん
イメージコンサルタント・マナー講師

この専門家について

執筆記事一覧

関連記事&スポンサーリンク

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「ビジネス」のその他の記事

2019年10月11日 小川芳夫さん
ファシリテーター
台風や豪雨などの災害に備える働き方を考えてみませんか?
台風15号で、首都圏、特に千葉県では大きな被害が出ました。台風や地震など、大きな災害は毎年のように発生しています。台風や豪雨などの災害に備える働き方を考えてみませんか?考える際のヒントを提案させていただきます。
2019年9月26日 室岡宏さん
社会保険労務士
“命と心を守る”カスタマー・ハラスメント対応のポイント!
命と心を疲弊させるカスタマー・ハラスメント!従業員の命と心を守り誰もが働きやすい 職場環境を持続させるためには、理念作りから組織実践、メンタルヘルスケアまでをトータルした 総合対策が必要です!
2019年9月20日 小川芳夫さん
ファシリテーター
企業の生産性向上のためには従業員に焦点を当てるべき理由
従業員体験(Employee Experience)を向上させると生産性が向上するという研究があります。海外企業では、従業員に焦点を当て従業員体験を向上させるケースが増えています。ファシリテーターの観点から、実例を交えて具体的な対応を提案します。
2019年8月30日 小川芳夫さん
ファシリテーター
新入社員の離職防止に役立つファシリテーションとは何か?
新入社員の入社3年以内離職率は一貫して3割から4割程度で推移しています。企業にとっては喫緊の課題ですが、ファシリテーションをうまく活用することで、新入社員の離職防止に役立つかもしれません。

テーマ