JIJICO

城戸 景子さん

イメージコンサルタント・マナー講師

マスク着用、ビジネスシーンではアリ?

2014年2月18日

ここ数年で市民権を得たマスク。ビジネスマナーとして適切か?

マスク着用、ビジネスシーンではアリ?花粉症や、インフルエンザに代表される感染症などの流行を背景に、ここ数年で確実に市民権を得ているマスク。特に冬から春にかけては、道行く人の約半数近くがマスクを着用しています。厚生労働省は昨年12月に「咳エチケット」を発表。飛沫感染予防にマスク着用を奨励していることもマスクの普及に影響を与えています。

では、ビジネスシーンでも許されるのかというと、答えはNOです。たとえ通勤時にマスクをしていたとしても、「原則として社内では外すべき」と心得ましょう。医療関係者を除き、接客業はもちろん、他業種においてもNGです。

マスクをしていると、顔半分が覆われるので表情がわかりづらくなります。また、言葉が不明瞭になるので聞き取りづらくなります。このため、コミュニケーションを遮断している印象を与えてしまい、相手に対して失礼です。特に上司、目上の人、顧客と話す際のマスクは厳禁です。電話応対やプレゼンテーションのときも、自分が伝えたいことが確実に伝わらない危険性があるので、マスクは外しましょう。

マスク着用を余儀なくされる場合にも、周囲に対して配慮を

マスクを着用するのには、大きく分けて2つの理由があります。「自己防衛」と「他者への配慮」です。「自己防衛」は、「周囲からうつされないために」という予防の場合。「他者への配慮」は、「自身の病気を周囲にうつさないために」という拡散防止の場合です。ほかにも、「人と距離を置きたい」「話しかけないでほしい」など、心理的な理由でマスクを着用することがあります。

ビジネスシーンでのマスク着用が例外的に許されるのは、「他者への配慮」の場合です。体調が悪ければ回復するまで休むのが本来のあり方ですが、現実はそういうわけにもいきません。せきやくしゃみなどが原因で周囲の人に感染するのを予防し、かつ不快感を与えるのを最小限に抑えるためにマスクを着用します。ただし、そのときも、最初に「うつしてしまうと申し訳ありませんので」と一言添える心づかいが必要です。

先にも述べたように、ビジネスシーンではマスクはNGです。この原則を理解していれば、マスク着用を余儀なくされる場合にも、周囲に対し一歩下がる配慮ができるというもの。「体調が悪いのだから仕方がない」といった態度ではなく、「マスクを着用していて申し訳ございません」という気持ちが大事です。

\ この記事をシェアしよう! /

専門家に相談してみよう!

城戸 景子さん
イメージコンサルタント・マナー講師

この専門家について

執筆記事一覧

関連記事&スポンサーリンク

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「ビジネス」のその他の記事

2018年8月10日 城戸 景子さん
イメージコンサルタント・マナー講師
解決!アスクミー JIJICO
オフィスのエアコン温度設定戦争「寒いと感じるほうが厚着する」べき?
毎年繰り広げられる「暑い人」VS「寒い人」の戦いですが、快適と感じる温度は人によって違います。オフィスの温度が決まったら、それぞれが歩み寄り暑い夏を快適に過ごせるようにする努力が大切です。
2018年8月6日 内藤 明亜さん
経営危機コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
フランチャイズ(FC事業)は今どうなっている?
アメリカで生まれ、発達してきたフランチャイズというビジネスモデル、日本ではコンビニや飲食産業で大きく発達しています。しかしコンビニでは加盟店が過酷な目標を設定されるなど問題が起こっているケースもあるようです。参入にあたっては、事業予測をしっかり立てて考えるべきでしょう。
2018年8月5日 河野 晃さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
カジノ法案成立、「国の運営だから大丈夫」という理屈と反対意見
カジノ法案が国会で成立しました。国の運営、管理のもとで運営するから問題ないという姿勢に対して、民間事業者の利益になる点に公益性があるのかという疑問や、ギャンブル依存症の増加が懸念されるという反対意見があります。
2018年8月4日 岡部 眞明さん
経営コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
絶滅危惧種なのに価格の高騰のほうがニュースになる「鰻(うなぎ)」を考える
シラスウナギの不漁で蒲焼の価格の高騰が心配されていている「鰻」。環境省では絶滅危惧種に指定していますが、水産庁は安定供給に力を入れています。まずは、現状を把握しましょう。

テーマ