JIJICO

徳永 美佳さん

マナー講師

センスが光る!同僚への義理チョコのお返し

2014年2月27日

「仕事上の円滑なお付き合い」が目的。「重くない」ように

このセンスが光る!同僚への義理チョコのお返し時期、バレンタインデーにもらった義理チョコのお返しに悩む男性も多いのではないでしょうか。そもそもホワイトデーは、日本のお菓子業界が「バレンタインのお返しに」という記念日として定着させたものです。「いただきものにはお返しを」という日本の文化にはぴったりの記念日だと思います。実際、ホワイトデーが定着しているのはアジアの一部だけのようです。ホワイトデーを「お返しの文化」と考えると、素敵な心遣いと言えるでしょう。

さて、本題のお返しについて具体的に考えてみましょう。同僚からの義理チョコに関しては、「今後の仕事上のお付き合いをスムーズに」という意味合いがあってのことですから、お返しも気持ちの上でも金銭的にも「重くない」ようにしたいものです。後になってずっしりと負担を感じさせてしまうようなモノは、当初の「仕事上の円滑なお付き合い」という目的から逸れてしまいます。

オススメは、スタバのカードや女性用栄養ドリンク

そして、大切なことは義理であっても「喜ばれる」お返しであること。キーワードは、「美味しい」「可愛い」「使いやすい」「興味がある」などです。そこで、「重くなく」「喜ばれる」お返しアイテムを紹介します。

・スターバックスカード(1000円程度)
デザインも様々でおしゃれです。おしゃれであることは女性にとって、とても大切な要素。カードを使い切って終わっても良いですし、チャージをして使い続けることもできます。好きな時に使ってもらえるので、押しつけ感もありません。

・女性用栄養ドリンク(2~3本)
コラーゲンやヒアルロン酸入りのドリンクは、なかなか自分では買わないものです。ボトルもピンク色などが多く、机の上に置いているだけでも可愛くて、優しい気持ちになれます。飲むと少し美しくなった気分になれて、幸せな余韻に浸ることができます。最近のドラッグストアでは、ラッピングして置いているところも見かけます。

「美味しい」「可愛い」「使いやすい」「興味がある」といったポイントで、お返しを選んでみてください。

\ この記事をシェアしよう! /

専門家に相談してみよう!

徳永 美佳さん
マナー講師

執筆記事一覧

関連記事&スポンサーリンク

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2019年3月29日 池内宏征さん
司法書士
認知症対策であり遺言機能もある家族信託は遺言とどう違うのか?
自身の財産に関して生前に何も対策をしていない場合、相続人は法定相続分という法律で決まっている割合で遺産分けをすることになります。これに対して、法定相続分と異なる配分で遺産分けをしたい場合、遺言書の作成もしくは認知症対策にもなる家族信託契約をする必要があります。家族信託と遺言はどこが違うのでしょうか?
2019年3月6日 池内宏征さん
司法書士
認知症になる前にできることの基礎知識
元気な間に自分が具体的な権限を託す家族信託契約をすることによって、意思判断能力が低下した後も、託された方が本人の代わりに合法的に財産管理をすることが可能になります。今回は、家族信託について解説します。
2019年3月4日 目代 純平さん
ITコンサルティング、ITコンシェルジュ
繰り返されるバイトテロ。なぜ過去の教訓は生かされないのか。
相次いで起こる「バイトテロ」という名の炎上。なぜ過去の教訓が生かされないのでしょうか?また、どうすれば防止できるのでしょうか?
2018年12月7日 目代 純平さん
ITコンサルティング、ITコンシェルジュ
有名企業を装い偽サイトへ誘導、横行するフィッシング詐欺に注意!
偽サイトにユーザーを誘導し、情報を抜き取るフィッシング詐欺が未だに横行しています。最近では手口も巧妙になっていますので、一層の注意が必要です。

テーマ