JIJICO

城戸 景子さん

イメージコンサルタント・マナー講師

プロが分析「小泉進次郎」人気の秘訣

2014年2月28日

小泉進次郎氏、同年代男性からも支持を集める理由

プロが分析「小泉進次郎」人気の秘訣先日発表された「好きな政治家ランキング」。昨年まで1位の小泉純一郎氏に代わり、今年は息子の小泉進次郎氏が1位の座を獲得しました。この結果で注目すべきは、アンケートの対象者が30代40代の男性という点です。もしも対象が女性ならば、「イケメンだから」という理由が多数を占めても不思議ではありません。しかし、同年代男性の支持を集めたのには、それなりの理由があります。

政治家は常に多数を対象に、自分自身をアピールしなくてはいけません。「じっくりと人柄を知ってもらう」といった悠長なことは言っていられないのです。そのため、政治家にとって、イメージはまさに命綱です。

小泉進次郎氏のイメージを表すキーワードを挙げるなら、「優等生、正当、情熱、爽やか、育ちの良さ」でしょう。これらの自分自身のイメージを熟知し、そのイメージから逸脱しない点が、彼の魅力に安心感を与える大きな柱です。これは「パーソナルブランディング」の基本。「私はこんな人」というパーソナルブランドを周知徹底させるイメージ発信を成功させています。

見た目もスピーチも「基本を守る」ことが魅力の源に

小泉進次郎氏の「見た目」を例に挙げてみましょう。サイズが合った濃紺のスーツに白シャツ、紺系か赤系のネクタイ。これらは清潔感を重視した「基本」のスーツスタイルです。これは先に述べた彼のイメージをそのまま体現しています。常に「基本」のみを追求する着こなしは見事です。

イメージに影響を及ぼす要素とその割合は、「見た目が55%」「話し方・声が38%」「話の内容が7%」といわれています。彼の「話し方・声」も、その魅力を増す役割を果たしています。低く力強い声に加え、歯切れよく、聞き取り易いスピードで話します。さらに「難しい言葉は使わない」「短い文章」「実際のエピソード」「体言止め(文末を名詞で止める)」「まばたき回数を抑える」といった特徴が、日本一演説が上手い政治家と言われる所以です。実は、これらはすべてスピーチの基本。「見た目」と同様、「基本を守る」ことが彼の魅力の源と言えます。

また、政治家として4代目である進次郎氏にとって、それが大きなプレッシャーのひとつであることは想像に難くありません。しかし、境遇に甘んじることなく、地に足を着けた努力を続ける姿勢も評価されるべきでしょう。加えて、「続ける」というキーワードが浮かびます。基本的なことを尊重し、それを続けていることが好感を呼んでいるのです。

ビジネスシーンにおいても重要なパーソナルブランディング

小泉進次郎氏の魅力を分析すると、ビジネスパーソンが参考にすべき点が見えてきます。まず取り組みたいのは、パーソナルブランディングです。自分のイメージを知り、自身の魅力を知ることから始めましょう。人にどのようなイメージを与えるかは、ビジネスシーンにおいても重要です。「パーソナルブランドを確立し、そのイメージをぶれることなく発信し続ける」。これが人との差別化を実現します。即効性があるのは、「見た目」に自分のイメージを反映させることです。服装や身だしなみが、パーソナルブランドを表しているかチェックしてください。そして、「見た目」と並行してパーソナルブランドを軸にした「話し方・声」「話の内容」を工夫していきましょう。

「自分自身のイメージから逸脱しない」「ぶれずに続ける」。この二点が、小泉進次郎氏に学ぶべきポイントではないでしょうか。

専門家に相談してみよう!

城戸 景子さん
イメージコンサルタント・マナー講師

この専門家について

執筆記事一覧

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「ビジネス」のその他の記事

2017年12月11日 GYUさん
アルゼンチンタンゴダンサー、ディレクター及び講師
解決!アスクミー JIJICO
12月11日はアルゼンチンタンゴの日 初心者でもタンゴにチャレンジ!
世界中で老若男女に踊られているアルゼンチンタンゴ!ダンスの技術の他に文化風習を学び世界中の人と繋がれるシンプルなダンス。そしてタンゴの技術は姿勢がきれいになりダイエットなどにもつながります。
2017年12月11日 松本 孝一さん
介護事業コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
認知症患者の割合、先進国で日本が1位
認知症患者の割合が先進国で日本が1位となりました。なぜ、日本は認知症患者数が多いのでしょうか?また、認知症患者数を増やさない取り組みを世界に発信することが必要となる点について解説します。
2017年12月10日 岡部 眞明さん
経営コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
副業容認の方針は長時間労働を是正する「働き方改革」と逆行する?
副業容認は「働き方改革」19の対応策のうちのひとつ。「働き方改革」は、個別対応策ではなく全体を政策パッケージとして評価すべし
2017年12月10日 片島 由賀さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
世界人権デー 子どもの頃から人権の大切さを学ぶことの重要性
小学校では、人権の大切さを共感して受け止め、実践できるような人権教育を各地で行っています。この取り組みの一端と家庭におけるフォローについて解説します。

テーマ