JIJICO

早川 弘太さん

健康コンサルタント

冷え・ストレスは大敵!アレルギーに負けない体づくり

2014年9月17日

アレルギー症状を緩和するには「体の内側からの対策」が大切

冷え・ストレスは大敵!アレルギーに負けない体づくり岐阜、西濃両地域で3000人以上の小中学生が目のかゆみや充血を訴えた問題で、改めてアレルギー対策が注目されています。

アレルギー対策の基本は、アレルギーの原因となる「アレルゲン」が体内に入らないように防ぐことです。基本となる対策は「マスク」「メガネ・ゴーグル」などを使用して、目や鼻、喉の粘膜などからアレルゲンを吸い込まないようにすることですが、効果は高いですものの、さすがに限界があります。

今回、子どもたちに発症したアレルギーについて、その原因はイネ花粉が疑わしいという報告も出ていますが、特定はされていません。それだけに、メガネ・ゴーグル、マスク以外で、アレルギー症状を緩和することができるような対策、すなわち「体の内側からの対策」をとっておくことが大切です。

「冷え」「疲れ」「ストレス」には要注意

体の内側からできるアレルギー対策の代表は、冷えを取り除き、水分代謝を高めておくことです。粘膜は体の外と中をつなげる大切な場所で、皮膚同様にアレルギーに大きな影響があります。

その意味でも、秋は春以上に注意が必要な時期かもしれません。秋は夏場に取り過ぎた水分が体に残り、水分過多と朝晩の寒暖差で体が冷えやすくなります。体の冷えは粘膜血流障害を起こし、アレルギーに対する抵抗力を低下させてしまうとも言われています。

また、「疲れ」と「ストレス」にも要注意。秋は夏の疲れが現れてくる時期で、体の抵抗力(免疫力)が低下してしまう時期です。風邪などをひきやすくなるのと同時に、アレルギーが起こりやすくなります。そして、ストレスは自律神経のバランスを崩し、免疫機能を弱めることも知られています。「夏休み疲れ」や「新学期ストレス」などで小中学生がアレルギーになるのもうなずけるかもしれません。

良い体調をしっかりと維持することが一番の対策

アレルギーの症状がひどい時と、そうでない時。その違いは花粉の飛散量以外に、その時の体調が大きく関わります。「昔は花粉症ではなかったのに…」という人も少なくないと思いますが、良い体調をしっかりと維持することが実は一番のアレルギー症状緩和策なのです。

生活の質を低下させやすい抗アレルギー剤の服用を最低限にするためにも、漢方薬を上手に使ったり、以下の生活習慣に注意すると良いでしょう。

・疲れやストレスをためない
・睡眠をしっかりと取る
・食事のバランスに注意する
・真夏のような水分の取り方をしない
・体を冷やさない

このようなセルフケアが大切です。爽やかな秋をアレルギーに負けずに元気に過ごしましょう。

専門家に相談してみよう!

早川 弘太さん
健康コンサルタント

この専門家について

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「美容・健康」のその他の記事

2017年8月22日 平松 幹夫さん
マナー講師
解決!アスクミー JIJICO
子どもに身につけさせたい食事のマナー どのように教えたらいいか?
古今東西「生きることは食べること」ですが、三つ子の魂100までの例え通り、長い人生をより良く生きるには幼い頃からの食べ方の躾は必要不可欠です。
2017年8月21日 成澤 紀美さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
働き方改革でも副業・兼業を推進へ 企業が導入するためには何が必要か?
副業・兼業については「働き方改革」でも推進する方向にありますが、これらを導入するために何が必要なのか考えてみる必要があるようです。
2017年8月21日 中原 崇さん
社会福祉士
解決!アスクミー JIJICO
身内の暴力を隠す傾向にあるのは女性だけか?
身内からの暴力に耐えかねる場合は、その苦しみを声に出すべきですが、手段は警察への通報だけではありません。また、男性に対しての支援も欠かせない課題です。
2017年8月20日 神田 正範さん
防犯・防災コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
減らない高齢者を狙う特殊詐欺!被害防止の方法は?
被害の7割を高齢者が占める特殊詐欺。社会弱者を標的にする卑劣な犯罪は、年をを追うごとに増え続けています。私たちにできる防止策はあるのでしょうか?
2017年8月19日 加藤 哲也さん
塾講師、大学受験ストラテジスト
解決!アスクミー JIJICO
大学進学率が過去最高に 大学選びを後悔しないためにすべきこととは?
進学率が増加しても、大学選びは「大学で何を学びたいか」が最も大切。試験勉強と同時に、最新のトレンドに注視し人気傾向を知ることが重要です。
2017年8月18日 林 朋寛さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
18歳成人法案国会提出へ 問題は無いのか?
成人を18歳に引き下げる民法改正案が出される見込み。未成年者として保護される年齢が引き下げられ、若者の負担や危険が大きくなりかねない懸念も。
2017年8月17日 早川 弘太さん
健康コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
健康食品やトクホで健康トラブル!?健康食品の適切な摂取について
「健康のために」摂取していた健康食品で実は自分のカラダが害されていたら…そんなことが現実におこっています。注意したい点をご紹介します。
2017年8月16日 山王 裕之さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
劣悪な労働環境のアニメ業界 どのようにすれば改善できるか?
アニメ業界の劣悪な労働環境が問題になっています。何が問題なのか、改善するにはどうすれば良いのか、労務管理のプロが解説します。

テーマ