JIJICO

青柳 雅也さん

心理カウンセラー

静かなブーム「圏外旅行」が心にもたらすメリット

2014年11月28日

「つながる」時代に逆行する「圏外旅行」が人気

静かなブーム「圏外旅行」が心にもたらすメリット昨今、海でも山でも、どこに行っても大体の場所で携帯電話の電波はつながります。いたるところにWi-Fiが設置され、人々は電車に乗りながら、歩きながら、何かを食べながら、しまいには友人と会っていてもスマホを見ながら生活してしまっています。

想像してみてください。休暇を取り、船で島へ行き、さらに小舟で、その先の小さな島へ渡る。携帯電話の画面には「圏外」の文字。そこでは、顔を合わせた人との会話と自分で歩き探し見たものだけが現実。時間はゆっくりと流れていく…。

最近、このような「圏外」の環境に付加価値をつけた旅行プランを求める人々が静かに増えつつあるようです。実際に体験した人は「頭を空っぽにして、前向きになれた」とリフレッシュ感を語ります。

人間の「承認欲求」を満たすSNSに疲弊していく現代人

整備されたネットワーク環境と、進化したスマートフォンやタブレット端末によって、私たちは、いつでもどこでも、友人の近況や気分、昼食に何を食べたかまでわかるようになりました。SNSやブログには、人間の「承認欲求」を満たす仕組みが組み込まれています。「いいね!」といったボタンやコメント欄がそれです。

そういった反応で、満足してしまううちに何度も何度もSNSを見るようになります。ときには、いつもより反応が少なければ落ち込んだり、他の人の楽しそうな投稿を見るのが苦痛になってきてしまったりします。私のもとにも、そういった相談はしばしば聞こえてきます。

また、「つながる」という便利さ故に、常に仕事のことを考えてしまい気持ちが休まらないことで自律神経が不調になり、眠りが浅く朝方目が覚めてしまう「早朝覚醒」になっている人も少なくはないと感じます。

ときにはスマホの電源を切って、のんびりと過ごしてみませんか?

「圏外旅行」のメリットは大きく2点あると考えます。

(1)比較疲れからの脱却
(2)人間という動物としてのリズムを取り戻す

便利な「IT技術」も「使う」ならまだしも、「使われる」のでは本末転倒です。心のバランスを崩すと、人は良い音色が出ません。離島まで行かなくとも、ときにはスマホの電源を切って、リアルに心休まる人とのんびりと過ごしてみませんか?

専門家に相談してみよう!

青柳 雅也さん
心理カウンセラー

この専門家について

執筆記事一覧

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2018年1月21日 白木 麗弥さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
選択的夫婦別姓の行方はどうなる?「姓」とは結局何かという話
現在の制度では、結婚するとき、離婚するときにどちらの姓を名乗るべきか悩む場面がゼロではありません。海外では選択的夫婦別姓が主流になりつつあるなか、日本ではどうなってゆくのでしょうか。
2018年1月20日 加藤 豊さん
不動産コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
長期間住んでいる部屋、家賃の値引き交渉をしたいがどうすればよい?
同じ賃貸住宅に長く住む人にとって、今は家賃の減額交渉がしやすい環境にあります。交渉ノウハウや考え方を知って、快適な暮らしを手に入れましょう。
2018年1月19日 泉田 裕史さん
税理士
解決!アスクミー JIJICO
ふるさと納税、今後も争奪戦は続くのか?2018年の動向を考察!
すっかり定着した感がある「ふるさと納税」ですが、2017年4月に総務省から高額返礼品の自粛が要請されました。2018年はどうなるのでしょうか?
2018年1月18日 家田 佳代子さん
コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
「介護離職ゼロ」の社会は実現するか?介護離職を防ぐには
「1億総活躍社会」で課せられた目標にある「介護離職ゼロ」は極めて難易度が高い目標だと思われるが、多様な働き方を実現できれば達成できるのか?

テーマ