JIJICO

庄司 英尚さん

社会保険労務士

オファー殺到「女性管理職」が求められる実情

2014年12月17日

女性管理職として活躍できる人材はまだまだ少ない

オファー殺到「女性管理職」が求められる実情女性を管理職へ登用しようとする動きが活発になっています。アベノミクスの成長戦略である「女性の活躍」の影響だけでなく、男女の区別なく優秀な人材を活かそうと考える企業が増加しているようです。

女性管理職の世代は、絶対数が少なく、比較的規模の大きな企業でも社内では引っ張りだこ。実際に、転職市場でも女性管理職世代の人材は高く評価されていて、求人案件数はかなり上昇しています。しかしながら、実態としては女性管理職として活躍できる人材はまだまだ少なく、結果的に空前の「売り手市場」になっています。

女性管理職を大幅に増やした企業は、業績が良くなる傾向に

ある民間の調査では、過去5年間で女性管理職を大幅に増やした企業は、業績が良くなっている傾向があるということが明らかになっています。このことが、女性管理職が求められている大きな要因といえるでしょう。

また、今後、労働力人口が減少していくことになるため、これまで以上に女性の労働力は貴重なものとなります。多様な働き方をする人が増えていく中で、女性の方が部下のマネジメント面で優れた力を発揮できると考えられていることも理由の一つです。

さらに、住居関連、また家庭内に関連する商品や女性消費をメインターゲットとした商品やサービスを提供する企業では、女性の出産・育児も含めた家庭生活のこれまでの経験が大いに役立ち、特に女性目線での考え方、アイデアが重要になってきます。「パフォーマンスを発揮しやすい」と考える企業も考えあるようです。

男性ばかりが管理職の男社会では、優秀な女性が逃げてしまう

さて、このように女性を管理職に登用しようと考えている企業は増えています。しかし、現時点では適切な候補者がまだまだ少なく、社内で育成しようと思っても間に合わないという悩みを多くの企業が抱えています。よって、他社がお金をかけて育ててくれた女性管理職を採用することができれば、そのほうがコスト面でも社内の活性化という面でも大きなメリットとなるでしょう。

現状においては、そのような優秀な女性管理職(候補者)を採用しようと思っても、一般的に転職市場には少ないのですが、社会全体が女性推進の動きになるに連れて冷静に考え始める女性が出てくるはずです。

自身が所属する企業のスタンスが、女性の活躍を推進していこうとする風土ではない場合、将来を考えて力を発揮できる企業にあっさりと転職してしまうこともありえます。古い考え方の男性ばかりが管理職の男社会では、気がついたら優秀な女性はみんな会社を離れてしまい、結果的に企業が大きな損失を被る可能性があるわけです。

数合わせの女性管理職登用は、組織が機能しなくなる恐れ

しかし、女性管理職の登用の動きが目立ってくると、トップの方針で急に数合わせで女性管理職を抜擢するケースがありますが、それでは、なかなかうまくいきません。社内で優秀な女性に「管理職になってほしい」と打診しても拒否されてしまうことが多く、仕方なく人数合わせのために無理やり力不足の女性を任命してしまうと、現場が混乱し、組織が機能しなくなることもあります。

女性管理職が今後も求められるのは間違いありません。しかし、管理職になることにあまり関心がない優秀な女性従業員に対してその不安を払拭し、管理職として力を発揮してもらえるような会社の体制づくりが、まずは求められているのです。

専門家に相談してみよう!

庄司 英尚さん
社会保険労務士

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「ビジネス」のその他の記事

2017年8月22日 平松 幹夫さん
マナー講師
解決!アスクミー JIJICO
子どもに身につけさせたい食事のマナー どのように教えたらいいか?
古今東西「生きることは食べること」ですが、三つ子の魂100までの例え通り、長い人生をより良く生きるには幼い頃からの食べ方の躾は必要不可欠です。
2017年8月21日 成澤 紀美さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
働き方改革でも副業・兼業を推進へ 企業が導入するためには何が必要か?
副業・兼業については「働き方改革」でも推進する方向にありますが、これらを導入するために何が必要なのか考えてみる必要があるようです。
2017年8月21日 中原 崇さん
社会福祉士
解決!アスクミー JIJICO
身内の暴力を隠す傾向にあるのは女性だけか?
身内からの暴力に耐えかねる場合は、その苦しみを声に出すべきですが、手段は警察への通報だけではありません。また、男性に対しての支援も欠かせない課題です。
2017年8月20日 神田 正範さん
防犯・防災コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
減らない高齢者を狙う特殊詐欺!被害防止の方法は?
被害の7割を高齢者が占める特殊詐欺。社会弱者を標的にする卑劣な犯罪は、年をを追うごとに増え続けています。私たちにできる防止策はあるのでしょうか?
2017年8月19日 加藤 哲也さん
塾講師、大学受験ストラテジスト
解決!アスクミー JIJICO
大学進学率が過去最高に 大学選びを後悔しないためにすべきこととは?
進学率が増加しても、大学選びは「大学で何を学びたいか」が最も大切。試験勉強と同時に、最新のトレンドに注視し人気傾向を知ることが重要です。
2017年8月18日 林 朋寛さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
18歳成人法案国会提出へ 問題は無いのか?
成人を18歳に引き下げる民法改正案が出される見込み。未成年者として保護される年齢が引き下げられ、若者の負担や危険が大きくなりかねない懸念も。
2017年8月17日 早川 弘太さん
健康コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
健康食品やトクホで健康トラブル!?健康食品の適切な摂取について
「健康のために」摂取していた健康食品で実は自分のカラダが害されていたら…そんなことが現実におこっています。注意したい点をご紹介します。
2017年8月16日 山王 裕之さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
劣悪な労働環境のアニメ業界 どのようにすれば改善できるか?
アニメ業界の劣悪な労働環境が問題になっています。何が問題なのか、改善するにはどうすれば良いのか、労務管理のプロが解説します。

テーマ