JIJICO

近川 樹美恵さん

整理収納アドバイザー

衣替えで意外と使える「100均アイテム」活用術

2015年2月19日

衣替えの季節、毎年、うんざりしていませんか?

衣替えで意外と使える「100均アイテム」活用術衣替えの季節になると、毎年、タンスの中を見てはうんざりして「これ、今シーズン着てないな。こんな服もあったのに」と後悔しながら衣類を手に取っていませんか?

身近な100円ショップのグッズを使って、上手に服を使いこなせる収納に変化させてみましょう。今回は、4つのアイテムを紹介します。

女性用ストッキングや下着、ネクタイは「食品用タッパー」に

(1)プラスチックカゴ

プラスチックカゴを使って洋服を仕切りましょう。そして、衣替えで、収納ケースの手前に夏物、奥に冬物とすると、これからの季節に着る服が手前に来て使い勝手が良くなります。また、ケースに入るだけしかアイテムを持たないようにすると、収納ケースが服であふれ返ることを防ぎ、節約にもつながります。

(2)食品用タッパー

女性用ストッキングや下着は、どうしても「立たせる収納」が難しいところ。また、男性用ネクタイもハンガーなどに「かける収納」がほとんどかと思いますが、重なってしまったりして、持っている物を見失いがちです。ここで役立つのが、四角い食品用タッパー。収納ケースやタンスの高さに合った物を選び、ふたは処分します。1つのアイテムを1つのタッパーに入れることで何が入っているのか一目瞭然。増えすぎを防ぎ、紛失にもすぐに気づかせてくれます。

大判のストール、手袋など小物の保管は「ファイルケース」で

(3)透明ファイルケース

大判のストール、手袋などの小物たち。これも保管に悩むところですが、1つ1つに「おうち」を作ってあげましょう。透明の「ファイルケース」に入れて収納ケースの中に立てて置くだけ(ファスナーは開けておいて良い)。よく使うものを手前にしておきましょう。そうすれば、使う季節に使いたいものがすぐに取り出せる仕組みが完成します。これも「食品用タッパー」と同様、増えすぎを防ぎ紛失にも気づかせてくれます。

(4)はって剥がせるシール
100円ショップのラベルコーナーには、はって剥がせるシールがあります。のり残りの心配もないので、オフシーズンの物を箱で収納しておく場合にオススメ。スキーウェア、プール用品など滅多に取り出さない物などを入れた箱にも、中身がわかるようにラベリングするのに便利です。収納ケースの各引き出しにはってあげるのも良いでしょう。

100円ショップのグッズを衣類収納に応用すると、物を持つ量を決めて維持することも可能ですし、衣替えもスムーズで「物を探す」という無駄な時間がない毎日を過ごすことができます。まずは使っていないものを取り除いてから試してみてください。

\ この記事をシェアしよう! /

専門家に相談してみよう!

近川 樹美恵さん
整理収納アドバイザー

この専門家について

執筆記事一覧

関連記事&スポンサーリンク

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2018年12月7日 目代 純平さん
ITコンサルティング、ITコンシェルジュ
有名企業を装い偽サイトへ誘導、横行するフィッシング詐欺に注意!
偽サイトにユーザーを誘導し、情報を抜き取るフィッシング詐欺が未だに横行しています。最近では手口も巧妙になっていますので、一層の注意が必要です。
2018年11月19日 日高 靖夫さん
パーソナルトレーナー
初心者ランナーの半数に体のゆがみ?正しいランニングシューズの選び方
運動不足解消にランニングを始めたのに、膝や足首を痛めてしまったら本末転倒。初心者ランナーが自分の足を守るシューズ選びの3つのポイントとは?
2018年11月9日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
チャンス?それともリスク?上司からの無茶ぶりへの上手な対処法
職場で時折降ってくる上司からの「無茶ぶり」。無茶ぶりをよい機会ととらえてチャレンジするのか、無理だと判断して抱え込まない選択をするのか。判断基準になるのはどのような観点でしょうか?専門家が解説します。
2018年10月23日 水野 直美さん
健康アドバイザー
アメリカ発のお酢のドリンク「スウィッチェル」、整腸作用や疲労回復、美容におすすめ
健康と美容効果が高いと海外で人気を集める「スウィッチェル」。リンゴ酢とハチミツ、ショウガを使ったドリンクで、家庭でも簡単に作ることができます。スウィッチェルを飲むことでどんな効果を期待できるのか解説します。

テーマ