JIJICO

大西 勝也さん

内科医

残暑に気をつけたい痛風の原因と予防法

2015年8月21日

解決!アスクミー JIJICO

夏場に起こりやすい痛風患者数が急速に増加

国民生活基礎調査(2004年)では、「痛風で通院中」と回答した人が全国で87万4,000人。痛風患者数は急速に増加傾向にあり、10年前に比べて約2倍、現在ではさらに多くの患者が罹患していると考えられます。痛風発作は夏場に起こりやすく、残暑が厳しい時には注意が必要です。では、痛風がなぜ、暑い時期に多いか考えてみましょう。

痛風は血液中の尿酸値が高いのが持続した結果、関節内に尿酸でできた結晶が表れ関節炎を起こしている状態です。特に足の親指の付け根やかかとなど足の関節に起こりやすく、赤く腫れ、強い痛みを生じます。血液中の尿酸値が高い人がなりやすいといわれています。ただし、痛風発作が起こっている時には、血液中の尿酸値は下がっています。

イメージとして、家の屋根に雪が溜まっている状態を想像しましょう。雪の高さを尿酸値と考えてください。雪が高くなるとある高さで、雪はどさっと崩れて地面に落ちます。その状態が痛風発作です。また、雪が地面に落ちれば、それまで屋根に積もっていた雪は低くなります。すなわち、発作中には尿酸値は低く出ます。

夏場で疲れが溜まると体は酸性に傾く

痛風発作中は、できるだけ痛む部分を動かさないように、擦り付けないようにし、痛いところを冷やしましょう。アルコールの摂取は、痛い間は控えてください。急性期には薬で尿酸値を下げるとかえって痛みが強くなるため、尿酸値を下げる薬は使わず、痛み止めを使います。ただし、アスピリンは尿酸値を下げる働きがあるため使用しません。

血液中の尿酸の濃度が上がるば、痛風は起こりやすくなります。夏場に痛風発作が多くなる原因には、尿酸をあげるような食べ物の摂り過ぎだけではなく、脱水により血液中の水成分が低下するため、尿酸値の濃度が上がるということも考えられます。また、体が酸性に傾くと尿酸が関節内に結晶化しやすいのですが、夏場で疲れが溜まると体は酸性に傾きやすくなり、尿酸値が変わらなくても痛風発作が起こりやすくなります。

残暑を痛風発作なしに乗り切るには?

尿酸のあげるような食べ物としては、干物やレバーなどがありますが、何より重要なのは、カロリーを摂り過ぎないことです。すなわち、食べ過ぎないことが一番です。アルコールを控えることも重要です。尿酸のもととなるプリン体の多いビールだけではなく、すべてのアルコール自体が尿酸を増やし、尿酸の排出も妨げてしまいます。

脱水を回避するには、こまめな水分補給が重要です。コーヒーなどのカフェイン飲料やアルコールは利尿効果がつきますので、たくさん摂取しても、その分尿として出てしまうことを考慮する必要があります。酸性になっている体をアルカリ性に戻すには、野菜、海藻類などのアルカリ性食品の摂取がお勧めです。このように、海藻類や野菜を含む栄養バランスのいい食事をとり、十分な水分をとり、アルコールは飲み過ぎないようにして、残暑を痛風発作なしに乗り切りましょう。

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「医療」のその他の記事

2018年1月23日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
ソニーのペット型ロボット「aibo」の「かわいさ」とは?ロボットを「かわいい」と思う心理とは?
ソニーが再びイヌ型ペットロボットを発表しました。心理学的にロボットと人間をわける「不気味の谷」というものがあるようですが、これを乗り越えられるかが話題になっています。このaiboにせよソフトバンクのペッパー君にせよ、わたしたちがロボットを「かわいい」と思う、感じるという心理はあるように感じますが、その心理はどういったところに起因するのでしょう?
2018年1月22日 山崎 雅夫さん
仲人
解決!アスクミー JIJICO
「親の代理婚活」を考える!増加の理由や落とし穴は?
結婚相手との出会いとは、どんな出会いの形でも良いのです。たとえ親が見つけた相手でも。結婚相手との出会いはすべてが奇跡なのです。
2018年1月21日 白木 麗弥さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
選択的夫婦別姓の行方はどうなる?「姓」とは結局何かという話
現在の制度では、結婚するとき、離婚するときにどちらの姓を名乗るべきか悩む場面がゼロではありません。海外では選択的夫婦別姓が主流になりつつあるなか、日本ではどうなってゆくのでしょうか。
2018年1月20日 加藤 豊さん
不動産コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
長期間住んでいる部屋、家賃の値引き交渉をしたいがどうすればよい?
同じ賃貸住宅に長く住む人にとって、今は家賃の減額交渉がしやすい環境にあります。交渉ノウハウや考え方を知って、快適な暮らしを手に入れましょう。

テーマ