JIJICO

古家 敬三さん

医学博士

ある日突然猛烈な痛み、中高年に多い大動脈疾患とは

2015年9月4日

大動脈瘤などの大動脈疾患は動脈硬化に関連して起きる

ある日突然猛烈な痛み、中高年に多い大動脈疾患とはみなさんは「大動脈瘤」「大動脈瘤破裂」「大動脈解離」といった病気を知っていますか?近年ではタレントの加藤茶さん、さかのぼれば昭和の大スターだった石原裕次郎さんが急性大動脈解離で倒れました。

これら大動脈疾患は、いずれも動脈硬化に関連しています。大動脈が破裂すると、激しい痛みを伴い、大量に出血して死に至る危険性があるリスクの高い病気です。男女比では、男性は女性の約3倍の発症率で50歳代から増え始めるといったデータがあります。中高年齢層は大動脈疾患についての知識を持ち、予防を心がけるようにしましょう。

大動脈は心臓から全身に酸素を送る最も大事な血管

さて、大動脈とはどのような働きを持っているのでしょうか。心臓から全身に酸素を多く含んだ血液を送る大動脈は、体の中で一番太い血管であり、人にとって最も大事な血管です。それが異常に膨らんで、紡錘状(ぼうすいじょう)や嚢状(のうじょう)になった状態を大動脈瘤といいます。

大動脈が膨らんだ状態は、血管の壁が非常にもろくなっています。そして、薄い血管壁が破れ大出血することを大動脈瘤破裂、また、3層ある血管壁の真ん中の中膜が剥がれ、そこにどんどん血液が入り込んで裂けていくことを大動脈解離といいます。突然、胸や背中、腹、腰に激痛が走り、ショックや意識消失を起こして倒れたり、内臓や下半身の循環が悪くなって壊死したりします。いずれも、一度起こってしまえば救命率の低い恐ろしい病気です。

悪玉コレステロールを多く含む食事やタバコなど危険因子を避ける

大動脈瘤自体は初期には無症状のことが多く、偶然画像検査やお腹の診察などで発見されることがあります。ある程度の大きさになると、お腹に拍動性のしこりを感じたり、場所によっては咳や声のかすれを生じることがあります。大動脈瘤が破裂しかけた状態を切迫破裂といい、お腹や腰の鈍い痛みで見つかることがあります。この状態で緊急手術をすれば、救命率は上がります。

昔は梅毒の感染によるものがよくありましたが、現在ではほとんどが動脈硬化によるものです。加齢やタバコが増悪因子になります。また、血圧が高いと瘤の進行や破裂の危険が増すと言われています。まれに、先天性の結合組織異常症であるマルファン症候群に合併することがあります。

予防としては、危険因子を避けることです。すなわち悪玉コレステロールやトランス脂肪酸を多く含む食事を避け、最高血圧を120前後にコントロールし、タバコは吸わないようにすることが重要です。

専門家に相談してみよう!

古家 敬三さん
医学博士

この専門家について

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「医療」のその他の記事

2017年8月16日 山王 裕之さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
劣悪な労働環境のアニメ業界 どのようにすれば改善できるか?
アニメ業界の劣悪な労働環境が問題になっています。何が問題なのか、改善するにはどうすれば良いのか、労務管理のプロが解説します。
2017年8月16日 影山 正伸さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
政府主導の「休み方改革」は定着するか?
政府が休み方改革に乗り出すと発表しました。キッズウィークなどを創設して有給休暇の取得促進を図っていきたい考えですが、果たして定着するのでしょうか?
2017年8月15日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
嫌われる人の余計な一言 知らないうちにあなたも言っていませんか?
嫌われる人に多い「余計な一言」ですが、本人はあまり自覚しないで使っていることが多いようです。どのようなコミュニケーションを心がければ良いのでしょうか?
2017年8月14日 及川 寛太さん
内科医
解決!アスクミー JIJICO
良質な睡眠を妨げるお酒の飲み過ぎ お酒と睡眠の適切な関係は?
良質の睡眠を得るために、飲酒は適量であれば良いでしょう。しかし、適量にとどまらないのであれば、むしろ良質な睡眠どころか体に不調をきたす原因に。
2017年8月13日 金子 清隆さん
ITコンサルタント セキュリティコンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
ビットコインの分裂と仮想通貨の今後
ビットコイン分裂は分権的な仮想通貨の課題を提示しました。テクノロジーが注目される仮想通貨も内部崩壊の危機があります。
2017年8月12日 屋形 武史さん
住宅コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
賃貸アパート増加の背景と問題点について
相続税対策などの理由から賃貸アパート建築が増加中。人口減が続いている日本において、需要予測や立地条件を見極めないと、後々空室率悪化に悩むことに。
2017年8月11日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
シルバー民主主義は日本をどのように変えていくのか?
シルバー民主主義を単なる高齢世代による衆愚政治といったレベルで捉えるのではなく、民主主義と資本主義が抱える本質的課題であると理解する必要があります。
2017年8月10日 花岡 正敬さん
理学療法士・柔道整復師
解決!アスクミー JIJICO
背中丸めた「悪い座り方」が頭痛・肩こりを招く!「良い座り方」とは?
骨盤を後ろに倒し背中を丸めたいわゆる「悪い座り方」を長く続けると、肩こりや腰痛などの痛み、頭痛や睡眠障害や集中力の低下などにもつながります。

テーマ