JIJICO

荒井 信彦さん

快眠探求家

睡眠障害がうつ病の原因に?症状と予防法を探る

2015年10月9日

うつと睡眠障害は、密接に関係している

a0002_008647うつと睡眠障害は、密接に関係しています。多くのうつ症状患者は、不眠症を併発しています。うつ症状を自覚するということは眠りが浅くなり、不眠が続けばうつ症状を引き起こすことになります。性格にはうつが睡眠障害を引き起こすというより、睡眠障害がうつの原因の一つになり得るということです。

不眠症の症状は大きく分けて3つあります。
1)なかなか眠れない(入眠困難)
2)夜中に何度か目が覚めてしまう(中途覚醒)
3)早朝に目覚めてしまう(早期覚醒)

これらの症状は、短期間であればさほど問題はありませんが、長期間続く場合に睡眠障害の疑いがあり、必ず睡眠治療認定医に診断を受けることをおすすめします。症状の中で中途覚醒は女性の更年期障害が影響する場合もあり、早期覚醒は高齢者にしてみれば当たり前のことなので、年齢も考慮する必要があります。

「入眠」をスムーズに行うことが最も重要

うつ症状を引き起こさないためには、その一つの原因となる睡眠障害を予防することが大事です。特に入眠してすぐに一晩で最も深い眠りに落ちるため、「入眠」をスムーズに行うことが最も重要です。

鬱っぽく、入眠がスムーズでない時は、日中の過度なストレスを夜まで引っ張ってしまっていることが多いため、日中から過度な仕事や運動、また、日中からカフェィンの入った飲み物は控え、興奮状態をつくらないようにコントロールすることが大事です。

何をするかではなく、何をシャットアウトするかが重要

夜に最もストレスになるのは、部屋の照明の光とブルーライトです。500ルックス以上の光で眠気を起こすホルモン「メラトニン」が分泌しなくなるので、室内はBarくらいの明るさで就寝まで過ごすのが理想です。特にLED電球や液晶画面からは脳を覚醒させるブルーライトが出ているため、就寝2~3時間前にはパソコンやスマホ、テレビはやめましょう。

そして、入眠の準備として38~40度くらいの温めの湯船にゆったり漬かって深部温度(内臓の温度)を高めてから就寝すれば熟睡できます。就寝前のストレッチも血行を良くするという面から有効です。現代病とも表現できるうつ症状を引き起こさないためにも、充分に睡眠をとれるように心掛ける必要があります。そのためには、何をするかではなく、何をシャットアウトするかが重要です。

専門家に相談してみよう!

荒井 信彦さん
快眠探求家

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2017年8月19日 加藤 哲也さん
塾講師、大学受験ストラテジスト
解決!アスクミー JIJICO
大学進学率が過去最高に 大学選びを後悔しないためにすべきこととは?
進学率が増加しても、大学選びは「大学で何を学びたいか」が最も大切。試験勉強と同時に、最新のトレンドに注視し人気傾向を知ることが重要です。
2017年8月18日 林 朋寛さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
18歳成人法案国会提出へ 問題は無いのか?
成人を18歳に引き下げる民法改正案が出される見込み。未成年者として保護される年齢が引き下げられ、若者の負担や危険が大きくなりかねない懸念も。
2017年8月17日 早川 弘太さん
健康コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
健康食品やトクホで健康トラブル!?健康食品の適切な摂取について
「健康のために」摂取していた健康食品で実は自分のカラダが害されていたら…そんなことが現実におこっています。注意したい点をご紹介します。
2017年8月16日 山王 裕之さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
劣悪な労働環境のアニメ業界 どのようにすれば改善できるか?
アニメ業界の劣悪な労働環境が問題になっています。何が問題なのか、改善するにはどうすれば良いのか、労務管理のプロが解説します。
2017年8月16日 影山 正伸さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
政府主導の「休み方改革」は定着するか?
政府が休み方改革に乗り出すと発表しました。キッズウィークなどを創設して有給休暇の取得促進を図っていきたい考えですが、果たして定着するのでしょうか?
2017年8月15日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
嫌われる人の余計な一言 知らないうちにあなたも言っていませんか?
嫌われる人に多い「余計な一言」ですが、本人はあまり自覚しないで使っていることが多いようです。どのようなコミュニケーションを心がければ良いのでしょうか?
2017年8月14日 及川 寛太さん
内科医
解決!アスクミー JIJICO
良質な睡眠を妨げるお酒の飲み過ぎ お酒と睡眠の適切な関係は?
良質の睡眠を得るために、飲酒は適量であれば良いでしょう。しかし、適量にとどまらないのであれば、むしろ良質な睡眠どころか体に不調をきたす原因に。
2017年8月13日 金子 清隆さん
ITコンサルタント セキュリティコンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
ビットコインの分裂と仮想通貨の今後
ビットコイン分裂は分権的な仮想通貨の課題を提示しました。テクノロジーが注目される仮想通貨も内部崩壊の危機があります。

テーマ