JIJICO

林 朋寛さん

弁護士

全国初!ごみ屋敷を京都市が強制撤去!撤去に欠けていた法的根拠

2015年11月20日

全国初、京都市がごみ屋敷のごみを強制撤去

全国初!ごみ屋敷を京都市が強制撤去!撤去に欠けていた法的根拠京都市は50代男性が自宅玄関前に積み上げたごみを、行政代執行によって撤去したとの報道がありました。昨年11月に施行された「ごみ屋敷条例」に基づく措置で、私有地に放置されたごみの強制撤去は全国初の事例とのことでした。

他人から見ればごみにしか思えない物を大量に家に溜め込んでいるごみ屋敷が、全国各地で問題視されています。ごみ屋敷は、近隣住民からすれば景観や異臭、虫の発生などで生活環境を悪化させ、火災の不安を与える存在です。他方でごみ屋敷といわれる家の住民としても、精神的あるいは経済的な問題から自主的な撤去が難しくなっているケースもあり、居住する住民を非難するだけでは何も解決しません。

今回の京都の事案は、京都市の「不良な生活環境を解消するための支援及び措置に関する条例」に基づいた処置です。市長の勧告や命令を経て、行政代執行法の規定に基づいて撤去されています。

これまで撤去には法的な根拠が欠けていた

これまで市町村などの行政が強制的にごみ屋敷のごみの撤去ができなかったのは、撤去することについて何らかの法的規制があったからではなく、撤去できる法的な根拠が無かったからでしょう。

市町村や都道府県が義務を課したり権利を制限するには、法令や条例によらなければなりません(地方自治法14条2項)。行政が個人の所有する土地上に置かれている個人所有の物を処分するのは、まさに権利を制限する場合ですので、市長がそのような処分をするには法令や条例の根拠が必要です。憲法は個人の財産と私有財産制度を保障しています(憲法29条1項)。行政などの権力が、個人の財産に属する物をごみと決めつけて勝手に処分することは原則としてできません。

廃棄物処理法ではごみ屋敷問題に対応できない

いわゆるごみ屋敷のごみの撤去は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)で対応できなかったのかという指摘があります。廃棄物処理法では、廃棄物とは汚物・不要物のこととしています。そのため、ごみ屋敷の「ごみ」の所有者が不要な物ではないと主張すれば、「廃棄物」として扱うのは困難でしょう。また、ごみ屋敷の住民を廃棄物を排出する事業者や廃棄物の収集等を業とする者と位置付け、ごみ屋敷を事務所や事業場と判断するのも難しいと予想され、廃棄物処理法に基づいて市長が職員に立入調査させることはできないでしょう。

なお、廃棄物処理法では、土地・建物の占有者等はその土地建物の清潔を保つよう努めなければならないとされています。しかし、この清潔というのも主観的で曖昧で、努力義務でしかありません。従って、廃棄物処理法ではごみ屋敷の問題に対応できません。

国会が早期に適切な法律を成立させるべき

昨年、国会でごみ屋敷禁止法案が提出されています。しかし、成立に至っていません。このときの法案は、勧告や罰金で現実にはごみを撤去してもらえないだろうと批判されているようです。

ごみ屋敷は特定の地域に限った問題ではなく、全国各地どこでも生じている問題です。条例の制定されていない地方自治体では対応が難しいでしょうから、国会が早期に適切な法律を成立させるべきでしょう。

専門家に相談してみよう!

林 朋寛さん
弁護士

この専門家について

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「法律」のその他の記事

2017年8月16日 山王 裕之さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
劣悪な労働環境のアニメ業界 どのようにすれば改善できるか?
アニメ業界の劣悪な労働環境が問題になっています。何が問題なのか、改善するにはどうすれば良いのか、労務管理のプロが解説します。
2017年8月16日 影山 正伸さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
政府主導の「休み方改革」は定着するか?
政府が休み方改革に乗り出すと発表しました。キッズウィークなどを創設して有給休暇の取得促進を図っていきたい考えですが、果たして定着するのでしょうか?
2017年8月15日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
嫌われる人の余計な一言 知らないうちにあなたも言っていませんか?
嫌われる人に多い「余計な一言」ですが、本人はあまり自覚しないで使っていることが多いようです。どのようなコミュニケーションを心がければ良いのでしょうか?
2017年8月14日 及川 寛太さん
内科医
解決!アスクミー JIJICO
良質な睡眠を妨げるお酒の飲み過ぎ お酒と睡眠の適切な関係は?
良質の睡眠を得るために、飲酒は適量であれば良いでしょう。しかし、適量にとどまらないのであれば、むしろ良質な睡眠どころか体に不調をきたす原因に。
2017年8月13日 金子 清隆さん
ITコンサルタント セキュリティコンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
ビットコインの分裂と仮想通貨の今後
ビットコイン分裂は分権的な仮想通貨の課題を提示しました。テクノロジーが注目される仮想通貨も内部崩壊の危機があります。
2017年8月12日 屋形 武史さん
住宅コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
賃貸アパート増加の背景と問題点について
相続税対策などの理由から賃貸アパート建築が増加中。人口減が続いている日本において、需要予測や立地条件を見極めないと、後々空室率悪化に悩むことに。
2017年8月11日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
シルバー民主主義は日本をどのように変えていくのか?
シルバー民主主義を単なる高齢世代による衆愚政治といったレベルで捉えるのではなく、民主主義と資本主義が抱える本質的課題であると理解する必要があります。
2017年8月10日 花岡 正敬さん
理学療法士・柔道整復師
解決!アスクミー JIJICO
背中丸めた「悪い座り方」が頭痛・肩こりを招く!「良い座り方」とは?
骨盤を後ろに倒し背中を丸めたいわゆる「悪い座り方」を長く続けると、肩こりや腰痛などの痛み、頭痛や睡眠障害や集中力の低下などにもつながります。

テーマ