JIJICO

田中 徹さん

社会保険労務士

ニトリ、日本初のロボット倉庫稼働が映す未来とは?

2016年3月29日

仕事のロボット化が進むと、人は人間らしさで勝負するしかない!

898c807bd6c5dc147d71573e94c2a019_m 近い将来、ロボット技術が発達していくと、人が行っていた仕事の半分以上が失われると言われています。成果が明確に測れる仕事のほとんどはロボット化が進んでいくでしょう。では、人はいらなくなるのか?というと、そう簡単になくなることはありません。

 なぜなら、仕事の成果は多種多様で、数字で測れない部分がたくさんあるからです。数字で測れない成果で一番大きい事はお客様の感動です。人に感動してもらうためには、ロボットにはない心のこもったあたたかいサービスが必要なのです。
 そうです、心です。完璧に近いロボットは心という不安定な要素を備えることが困難なのです。

ロボットが不得意なこと、それはお客様に感動を届けること

 例えば、完璧な介護ロボットができたとします。笑顔で献身的に介助してくれます。初めての時は感動ものですよね!しかし、回を重ねると同じサービスが可能である為にそれが当たり前になってきます。

 その点、どんな時でも献身的な介助をしてくれる介護士さんには、心がこもった人の温もりがあるので、感動と感謝を感じることができるのです。
 感動してもらうためには人の温もりが大きな要素になることが分かります。

ロボット化に伴い、人はどのような仕事を担うことになるか?

 今後、ロボット化が進むと、ロボットの製造や管理する仕事以外は無くなる。そんな冷たい社会ができることは絶対に避けたいものです。
そのためにも、社会全体で感動を提供できる人材を育て、企業はお客様に感動という付加価値を付けることを、今まで以上に追及していかなければなりません。

 やはり、感動を提供できる人材は、自分の仕事にやりがいを持つ人材、そして目的をもって仕事に取り組む人材ではないでしょうか?
 仕事にやりがいを持つ人材は、何が仕事における他者への貢献かを自覚し、他者への貢献に幸せを感じられる人材です。
そして、目的をもって仕事に取り組む人材は、仕事を通じでどのような人になりたいかを明確に持っている人材です。

人しか出来ない仕事を身につけるためにすべきこと

 もちろん、個人がやりがいや目的を持つ人材になるために努力することが大事です。
その実現のため社会、特に学校と企業は仕事のやりがいと目的にもっと注目しなければなりません。

例えば、やりがいを高めるために、感謝のフィードバックをすることや、目的を明確化するために、目的について話をする場面を増やすことが挙げられます。
目的に関しては、目標(手段)が目的にすり替わっている人が多くいます。
そういう人には目標の先にどんな素晴らしいことが待っているのか、考えるきっかけを与え、真の目的が少しでも明確になるような係わりが大切です。

 ロボット化は、人の温もりをもう一度考え直すチャンスととらえることもできます。時代の波に流されるのではなく、「私たち一人ひとりが時代の波を活用して発展を遂げる」そんな社会にしたいものです。

このコラムを書いた専門家に質問できます

田中 徹さん
社会保険労務士

「経済」のその他の記事

2017年7月24日 林 朋寛さん
弁護士
刑法改正で性犯罪が厳罰化へ 性犯罪は減少するのか?
「強姦罪」から「強制性交等罪」に変更、厳罰化、「監護者わいせつ罪」「監護者性交等罪」の新設、起訴は被害者等の告訴不要に。しかし、課題や問題も。
2017年7月23日 河野 晃さん
弁護士
共謀罪法施行 準備行為の規定があいまいで企業活動委縮の懸念
組織犯罪処罰改正法が施行されました。同法の改正については、日弁連をはじめ各種団体、学者らからの反対がありましたが、実際の運用はどうなるのでしょうか。
2017年7月23日 平松 幹夫さん
マナー講師
知らず知らずのうちにマナー違反?最低限知っておきたい食事時のマナー
日本人は食の安心・安全には敏感ですが「心を通わせて食べる」ことは苦手なようです。最低知っておきたい食事時のマナーについて解説します。
2017年7月22日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
全成人に月8万円配布の提言が話題に。ベーシックインカムの利点と問題点
ベーシックインカムは企業中心の社会保障制度への代替案という意味だけではなく、人間の生存権をどう考えるかという理念的課題を含んでいます。
2017年7月21日 影山 正伸さん
社会保険労務士
東京都で時差BIZキャンペーン開始!通勤ラッシュ緩和につながるか?
東京都は7月11日から25日まで、通勤ラッシュ緩和のため「時差BIZ」キャンペーンを始めました。企業の多様性の受容が必要ですが、定着するでしょうか?
2017年7月20日 長谷川 満さん
家庭教師派遣
小中学生の親必見!夏休みの宿題は親子で楽しもう!
子どもたちにとって待ちに待った夏休みですが、忘れてはいけないのが大量の宿題。でも、工夫次第で子どもの成長につながる貴重な体験に繋がります。
2017年7月20日 大西 勝也さん
内科医
大流行の手足口病!大人にも感染するの?
手足口病が今年も大流行の兆しを見せています。手足口病はウイルス感染症で、乳幼児を中心に流行しますが、大人に感染することも。注意すべきポイントは?
2017年7月19日 目代 純平さん
ITコンサルティング、ITコンシェルジュ
ACジャパンの桃太郎CMが話題に!ネット上でのマナーをあらためて考える
桃太郎の物語を題材に「ネット炎上」の惨状を描いた公共広告が話題になっています。多くの人がネットを使うようになった今日、みんなが気持ちよくネットを使うためにはどんな配慮が必要か、考えてみたいと思います。

JIJICOメルマガを受け取りますか?

> 受け取る

テーマ