JIJICO

島谷 美奈子さん

キャリアカウンセラー

待機児童問題は改善するか?定員超え自治体6割以上

2016年4月19日

改善しない待機児童数

読売新聞社が主要自治体74に実施した調査によると、保育所への申込者数が募集人数を超えた自治体が全体の6割にものぼっています。
厚生労働省によると今年3月、潜在的な待機児童を含めると8万人以上の待機児童が存在することを明らかにしました。※

保育所の定員は年々増えているにもかかわらず、なかなか定員は改善が進んでいないのが現状なのです。
子供の数は減り、預け先は増えているのにどうしてなのでしょうか?
それには働く女性が増えている現状を知る必要があります。

年功序列で右肩上がりに賃金が上がっていた時代と違い、景気は低迷し夫婦共働きで家計を支える時代となり1997年以降は専業主婦世帯より共働き世帯の割合が上回っています。

近年は育児休業復帰率が8割を超え、出産後もフルタイムで働き続ける女性はますます増えています。
また、労働力人口が減少するにつれてブランクがある主婦層への注目も高まり、自治体や団体による再就職支援講座や主婦のインターンシップも開催され、社会復帰を後押ししています。
それらの条件が重なり、保育所を整備して受け入れ数を増やしても、入所希望者がそれを上回る事象が続いているのです。

保育所を増やすために必要なこと

現在、保育所を新設する土地や建物の確保、保育士の確保が大きな課題となっています。
政府が発表した待機児児童解消の緊急施策には「送迎バス活用で隣接市町村からも通えるようにする」「公営住宅公民館などでの整備促進」等が挙げられています。

地域住民の協力を得ながら保育所の拡充をしていくためには、高齢者施設と保育施設を併用した多世代交流の場の設立、地域住民の雇用創出やコミュニティとしての場の提供等、周囲に溶け込む姿勢もより大切になるでしょう。
保育士の待遇改善は早急に取り組むべき課題です。

働き続けるために自分も動く

そもそも待機児童とは、認可保育所の入所を申請したにもかかわらず入所できず順番待ちをしている方のことを指します。
自治体によっては独自の基準で認可外保育所の助成や、保育コンセルジュを置いて認可外保育所や幼稚園の延長保育、保育ママまで広げて預け先をアドバイスするサービスを開始しています。
認可外保育園所やその他の預け先も、利便性や教育方針、子供との相性などをよく確認した上で利用すれば、待機児童を卒業し働きだすことも可能になるのです。
さらに、自治体に相談して隣接する自治体の保育所に越境して通園するケース、保育所付きの就業先を探して再就職するケースもあります。

自治体の保育窓口、子育て支援拠点等で情報収集をして実際に見学をして保護者が「自分の目で確かめる」ことが必要です。
周囲に働きかけて協力を得て自分で道を切り拓く、それこそが最初の仕事復帰の一つなのです。
「どのように道を切り拓いてきたか」職場も期待して待っています。

※一般的に「待機児童には」自治体が独自に助成している認可外保育施設利用者や、特定の保育所を希望して入所可能な保育所に入らないケースは含めていません。
また、数え方は自治体によって異なっており、「育児休業を延長した」保護者の子供を含める、含めない等の違いがあります。

専門家に相談してみよう!

島谷 美奈子さん
キャリアカウンセラー

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2017年8月20日 神田 正範さん
防犯・防災コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
減らない高齢者を狙う特殊詐欺!被害防止の方法は?
被害の7割を高齢者が占める特殊詐欺。社会弱者を標的にする卑劣な犯罪は、年をを追うごとに増え続けています。私たちにできる防止策はあるのでしょうか?
2017年8月19日 加藤 哲也さん
塾講師、大学受験ストラテジスト
解決!アスクミー JIJICO
大学進学率が過去最高に 大学選びを後悔しないためにすべきこととは?
進学率が増加しても、大学選びは「大学で何を学びたいか」が最も大切。試験勉強と同時に、最新のトレンドに注視し人気傾向を知ることが重要です。
2017年8月18日 林 朋寛さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
18歳成人法案国会提出へ 問題は無いのか?
成人を18歳に引き下げる民法改正案が出される見込み。未成年者として保護される年齢が引き下げられ、若者の負担や危険が大きくなりかねない懸念も。
2017年8月17日 早川 弘太さん
健康コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
健康食品やトクホで健康トラブル!?健康食品の適切な摂取について
「健康のために」摂取していた健康食品で実は自分のカラダが害されていたら…そんなことが現実におこっています。注意したい点をご紹介します。
2017年8月16日 山王 裕之さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
劣悪な労働環境のアニメ業界 どのようにすれば改善できるか?
アニメ業界の劣悪な労働環境が問題になっています。何が問題なのか、改善するにはどうすれば良いのか、労務管理のプロが解説します。
2017年8月16日 影山 正伸さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
政府主導の「休み方改革」は定着するか?
政府が休み方改革に乗り出すと発表しました。キッズウィークなどを創設して有給休暇の取得促進を図っていきたい考えですが、果たして定着するのでしょうか?
2017年8月15日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
嫌われる人の余計な一言 知らないうちにあなたも言っていませんか?
嫌われる人に多い「余計な一言」ですが、本人はあまり自覚しないで使っていることが多いようです。どのようなコミュニケーションを心がければ良いのでしょうか?
2017年8月14日 及川 寛太さん
内科医
解決!アスクミー JIJICO
良質な睡眠を妨げるお酒の飲み過ぎ お酒と睡眠の適切な関係は?
良質の睡眠を得るために、飲酒は適量であれば良いでしょう。しかし、適量にとどまらないのであれば、むしろ良質な睡眠どころか体に不調をきたす原因に。

テーマ