JIJICO

大崎 清美さん

心理カウンセラー

子供の5月病 ゴールデンウィーク明けに要注意!

2016年5月9日

子供の5月病はGW明けが一番多い

5月に入りGWも明けましたが、みなさんはいかがでしたか?
GWが嬉しいのは子供ぐらいかもしれません。
帰省やどこに行っても混んでいるし、親御さんは、ゆっくりと言うよりは疲れるための休みの雰囲気もあるかも?!

子供によっては、この休みが明けず、ずっと続けばと思っている子がいます。
その理由は楽しい休みが続いて欲しいというような理由ではなく、明けると行きたくない学校に行かなくてはならないからです。
俗に言う5月病です。まずは、このGW明けの子供の様子を観察してみて下さい。

年間を通して子供たちが、学校に行きたくなくなるポイントがいくつかありますが、まずは5月なのです。
子供がGW明けに「学校に行きたくない」お母さん「何言ってるの、さっさと支度して行きなさい」子供が「はーい!」このようなやり取りにも、お母さん、しっかりとアンテナを張っててください。

4月の新年度による環境変化から戸惑う子供たち

4月の新年度からほぼ一か月が経ち、クラスの雰囲気や友達、担任、学年によっては、成績、部活、通学方法、学校自体の雰囲気、自分が選んで入った学校とのギャップ。
自分の描いていたものとの違いに戸惑い、悩み苦しみ「こんなはずじゃ」と感じる時期でもあります。

親御さんたちの愛情から、GWに「子供をどこかに連れて行こう」その試みは一般的で子供たち自身もその時は楽しいと感じることもあります。
しかし、楽しいことがあったからこれからも平和ということではないのです。
不安を抱えている子供たちは心のどこかで、この休みが終わったら、あの中に行かなくてはと思っている子供もいます。

「うちの子は、大丈夫!」と思っているかもしれません。
しかし、この問題は、ちょっとしたいじめなどから、他人事でなくいつでも、どの家庭でも起こり得る問題なのです。

友達関係で全く困ったことが無かった子供でも、環境が変わり、今まで苦労しなかった友達関係で学校を休み、しばらく様子をみていたところ、不登校になり、私のもとに来た子供たちもいます。
親御さんも、自分の子供が今までが友達で困らなかったからと言う理由で、そのうちということで先延ばしや、子供の訴えを真剣に受け止めない事が多いのです。

子供にとって環境の変化は親が思う以上に大きいことを理解すべき

ここがポイントです。
今までは今までで、環境が変われば今まで通じていたことが通じなくなります。
子供の世界はそんな単純なものではなく、大人以上にシビアで残酷でもあります。
女の子の世界は、特にそうです。

新しい環境の中で、自分がどうしていきたいかが重要なのです。
その気持ちを親御さんたちが受け止めて行けるかです。
親御さんが子供に「今まで○○だったじゃない」。しかし、子供は「今までじゃなく今がやだ」と言います。

現状を受け止めてあげて、子供と一緒にその問題を受け止め、どうしたいかを聴き、一緒に考えてあげてください。

専門家に相談してみよう!

大崎 清美さん
心理カウンセラー

この専門家について

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2017年8月16日 山王 裕之さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
劣悪な労働環境のアニメ業界 どのようにすれば改善できるか?
アニメ業界の劣悪な労働環境が問題になっています。何が問題なのか、改善するにはどうすれば良いのか、労務管理のプロが解説します。
2017年8月16日 影山 正伸さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
政府主導の「休み方改革」は定着するか?
政府が休み方改革に乗り出すと発表しました。キッズウィークなどを創設して有給休暇の取得促進を図っていきたい考えですが、果たして定着するのでしょうか?
2017年8月15日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
嫌われる人の余計な一言 知らないうちにあなたも言っていませんか?
嫌われる人に多い「余計な一言」ですが、本人はあまり自覚しないで使っていることが多いようです。どのようなコミュニケーションを心がければ良いのでしょうか?
2017年8月14日 及川 寛太さん
内科医
解決!アスクミー JIJICO
良質な睡眠を妨げるお酒の飲み過ぎ お酒と睡眠の適切な関係は?
良質の睡眠を得るために、飲酒は適量であれば良いでしょう。しかし、適量にとどまらないのであれば、むしろ良質な睡眠どころか体に不調をきたす原因に。
2017年8月13日 金子 清隆さん
ITコンサルタント セキュリティコンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
ビットコインの分裂と仮想通貨の今後
ビットコイン分裂は分権的な仮想通貨の課題を提示しました。テクノロジーが注目される仮想通貨も内部崩壊の危機があります。
2017年8月12日 屋形 武史さん
住宅コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
賃貸アパート増加の背景と問題点について
相続税対策などの理由から賃貸アパート建築が増加中。人口減が続いている日本において、需要予測や立地条件を見極めないと、後々空室率悪化に悩むことに。
2017年8月11日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
シルバー民主主義は日本をどのように変えていくのか?
シルバー民主主義を単なる高齢世代による衆愚政治といったレベルで捉えるのではなく、民主主義と資本主義が抱える本質的課題であると理解する必要があります。
2017年8月10日 花岡 正敬さん
理学療法士・柔道整復師
解決!アスクミー JIJICO
背中丸めた「悪い座り方」が頭痛・肩こりを招く!「良い座り方」とは?
骨盤を後ろに倒し背中を丸めたいわゆる「悪い座り方」を長く続けると、肩こりや腰痛などの痛み、頭痛や睡眠障害や集中力の低下などにもつながります。

テーマ