JIJICO

佐藤 浩明さん

消化器内科専門医

肉フェスで食中毒 食中毒を防ぐため自分で出来ることは?

2016年5月31日

細菌性とウイルス性で異なる特徴を持つ食中毒

1ab91d678b30ac8ecf3073ed3be6786f_m 私たちの生活で身近に起きている食中毒は、細菌性食中毒が全体の半分を占めています。
細菌は高温多湿な環境を好むことから、細菌性食中毒は梅雨から夏にかけて多く発生します。

一方、ウイルス性の食中毒の代表であるノロウイルスは冬に多発する傾向があるものの、ほぼ1年間を通して発生しています。
食中毒を招く細菌が増殖しても、食べ物の見た目や味は変わらず、匂いもしませんので十分な注意が必要です。

肉フェスはカンピロバクターによる細菌性食中毒

様々な種類が存在する細菌性食中毒のうち、今回の肉フェスの原因ともなったカンピロバクターによるものが、近頃最も発生件数が多いことがわかっています。
他にサルモネラ菌・腸炎ビブリオの順で多いと言われ、この3種類で約7割を占めるとされています。
そこでこの3種の原因菌による食中毒の対策を簡単に述べてみます。

・カンピロバクターは鶏・牛などの肉さらにはそれらの腸管内に存在するため、摂取の際には内部まで十分加熱し、生食を避けることが大事です。

・サルモネラ菌は主に食肉や卵類に存在するため、肉類に関してはカンピロバクターと同様の対策が必要です。
卵については新鮮なものを選び、割卵後はすぐに使用する事が肝要です。
さらに自家製マヨネーズ等十分に加熱できないものは短時間で調理し、早く食べるなどの注意が大事です。

・腸炎ビブリオは夏場など、温かい気候の時に水揚げされた魚介類に付着していることが多いと言われていますが、真水には弱いため、まずはよく洗うことが大事です。
その上、魚介類はなるべく室温放置を避け、冷蔵庫(4℃以下)に保存し、早く食べるようにし、加熱用のものは十分に加熱することが大事です。

これからの季節 食中毒対策は万全に

 それぞれに共通して言えることは、加熱が必要なものは十分加熱することと調理した際には調理器具・手指を洗浄消毒することが必要であり、菌の増殖を防ぎ二次汚染をさせないための重要かつ最小限の食中毒対策ともいえます。

 毎年気をつけてはいてもやはり夏場は食中毒件数が増えてしまいます。
少し油断しただけで簡単に発生してしまう可能性が高いため、特に野外イベントなどで料理が提供される際には参加する側にも食中毒への細心の注意が必要かも知れません。

さらに同じ食事をしても、食中毒になる人とならない人、症状の軽重がありますが、これはその人の持つ抵抗力の差によるものです。
このような体の抵抗力を十分に発揮させるには、これから暑くなる夏に向けて疲労やストレスをためない、休養を十分にとり、生活を乱れさせないことも大切です。

このコラムを書いた専門家に質問できます

佐藤 浩明さん
消化器内科専門医

無料で相談してみる

「医療」のその他の記事

2017年7月24日 林 朋寛さん
弁護士
刑法改正で性犯罪が厳罰化へ 性犯罪は減少するのか?
「強姦罪」から「強制性交等罪」に変更、厳罰化、「監護者わいせつ罪」「監護者性交等罪」の新設、起訴は被害者等の告訴不要に。しかし、課題や問題も。
2017年7月23日 河野 晃さん
弁護士
共謀罪法施行 準備行為の規定があいまいで企業活動委縮の懸念
組織犯罪処罰改正法が施行されました。同法の改正については、日弁連をはじめ各種団体、学者らからの反対がありましたが、実際の運用はどうなるのでしょうか。
2017年7月23日 平松 幹夫さん
マナー講師
知らず知らずのうちにマナー違反?最低限知っておきたい食事時のマナー
日本人は食の安心・安全には敏感ですが「心を通わせて食べる」ことは苦手なようです。最低知っておきたい食事時のマナーについて解説します。
2017年7月22日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
全成人に月8万円配布の提言が話題に。ベーシックインカムの利点と問題点
ベーシックインカムは企業中心の社会保障制度への代替案という意味だけではなく、人間の生存権をどう考えるかという理念的課題を含んでいます。
2017年7月21日 影山 正伸さん
社会保険労務士
東京都で時差BIZキャンペーン開始!通勤ラッシュ緩和につながるか?
東京都は7月11日から25日まで、通勤ラッシュ緩和のため「時差BIZ」キャンペーンを始めました。企業の多様性の受容が必要ですが、定着するでしょうか?
2017年7月20日 長谷川 満さん
家庭教師派遣
小中学生の親必見!夏休みの宿題は親子で楽しもう!
子どもたちにとって待ちに待った夏休みですが、忘れてはいけないのが大量の宿題。でも、工夫次第で子どもの成長につながる貴重な体験に繋がります。
2017年7月20日 大西 勝也さん
内科医
大流行の手足口病!大人にも感染するの?
手足口病が今年も大流行の兆しを見せています。手足口病はウイルス感染症で、乳幼児を中心に流行しますが、大人に感染することも。注意すべきポイントは?
2017年7月19日 目代 純平さん
ITコンサルティング、ITコンシェルジュ
ACジャパンの桃太郎CMが話題に!ネット上でのマナーをあらためて考える
桃太郎の物語を題材に「ネット炎上」の惨状を描いた公共広告が話題になっています。多くの人がネットを使うようになった今日、みんなが気持ちよくネットを使うためにはどんな配慮が必要か、考えてみたいと思います。

JIJICOメルマガを受け取りますか?

> 受け取る

テーマ