JIJICO

末次 祐治さん

ファイナンシャルプランナー

子供の教育資金準備と家計のやりくり管理について

2016年10月31日

子供が生まれたら教育資金を準備?

一般的な家庭では子供が生まれたら、まず教育資金を準備しようと考えるかと思います。
その代表が学資保険です。
保険会社がこども保険という商品で販売しており、基本は18歳満期の保険で大学入学資金を主に準備する商品として人気です。
また、最近では親の死亡保障を確保しながら、必要な時期にいつでも引き出せるタイプの低解約型終身保険を使った商品も人気があります。
この低解約型終身保険は、元本割れする可能性のある学資保険の代替え案として、親の死亡保障、教育資金に使わなかったら親(契約者)の老後資金にもなりうるということなどのメリットがあり、払い込み終了すれば元本割れはないとの理由で採用している家庭も多いかと思います。

教育資金を準備する手段としては、保険商品が中心にはなっていますが、あくまでも満期まで払い続けることで当初の計画の資金が準備できるわけで、途中様々な事情で保険料が払えなくなったりすれば予定していた教育資金の準備ができなくなる可能性もあります。

よってお子様が生まれた場合には、保険商品の検討ではなく家計の見直しに、まずは集中すべきかと思います。
収入と支出のバランスをみてライフプランの見直しをすることで、より適正な商品選択にも貢献してくれます。

また、積み立て方としては月に払える金額を設定する方法が一般的ですが、将来必要な教育資金から、逆算して月の積立金額を求める、いわゆるファイナンシャルゴールを決めて準備していく方が教育資金にお金を費やす目的がより強くなります。
この方法ですと、なぜこの金額が必要か?という教育資金準備のモチベーションが上がり、外食費や娯楽費などの他の費用を無駄遣いしない効果もあります。

教育資金準備の考え方の王道は?

必要な教育資金を見積もって、必要な時期までに準備をしていくことが親としては求められますが、その必要な見積もりが曖昧だと目標には辿り着きづらい面もあります。
また、年収が多い家庭が余裕をもって準備できるかといえば必ずしもそうではありません。
年収が多い家庭になれば一般的に支出の金額も比例して多くなります。
年収が多い少ないに関わらず、積立期間中の色々な事情で毎月の積立金額がストップしたり払えなくなったりするケースが出てくるのです。

このように年収が多いか否かではなく、教育資金というファイナンシャルゴールに辿り着く100%確実な方法はありませんが、やはり考え方の王道としては収入―支出=教育資金積立ではなく、収入―教育資金積立=支出 という勝利の方程式を実行できることが確実に教育資金を貯めていく方法でしょう。
さらに、収入―教育資金積立=支出 のこの支出金額の多い少ないかが重要ではなく、この金額がその家庭の実際に今の生活レベルの偏差値であるという意識が教育資金を貯めるという意味では実はより重要なことなのです。

教育資金準備の家族での共有化

積立期間中に色々な事情で想定していた準備ができないときもあるかと思います。
親として子供が小さい時はあまり気にならないでしょうが、小学校高学年くらいになれば、家計のお金でもめたりすると子供も当然状況を把握しますので、教育上はいいこととはいえません。
しかし、現実的には色々な状況が起こりうるわけで、計画的な資金準備が進まず、進学を断念したり進路を変更したりと子供の意志ではなく、お金の問題でそうなるのは親として避けたいことです。

そこで、計画的な資金準備が必要になるのですが、仮に教育資金準備が当初の予定と変化してきた場合は、あくまでも親の判断にはなりますが、子供を交えての家計の作戦会議をするのは、子供にとっては有効なお金の教育につながるのではと思います。
「教育にはこれだけのお金がかかる」という意味で家族での共有をすれば、結果子供にとってもなぜこの大学に行くのか?という目的意識がより強くなり、今まで以上に本気度が増し、結果的には子供自身の自立心の育成につながる効果が期待できるかと思います。

\ この記事をシェアしよう! /

専門家に相談してみよう!

末次 祐治さん
ファイナンシャルプランナー

この専門家について

執筆記事一覧

関連記事&スポンサーリンク

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2018年5月26日 入澤 和志郎さん
遺品整理士
解決!アスクミー JIJICO
遺品整理の見積りや作業中でのご依頼者様とのやり取りでよくあること
故人の遺品整理を業者に依頼する人が増えてきました。遺品整理の専門家が、整理の見積もりや作業中によくあること、すぐには処分しないほうが良いものなどについて解説します。
2018年5月25日 田村 兼人さん
獣医師
解決!アスクミー JIJICO
サルは温泉でストレス解消?一方でペットの入浴はストレス源かも
サルは温泉でストレス解消をしているという調査結果が出ました。一方で、ペットにとって入浴はストレスになっていることも考えられます。ペットの入浴の意義について、あらためて考えてみましょう。
2018年5月25日 山崎 雅夫さん
仲人
解決!アスクミー JIJICO
婚活は複数同時進行が当たり前?メリット・デメリット解説
「結婚相談所での交際」と、「一般的な男女の交際」とでは交際のとらえ方が全く違います。皆さんには、まずその違いをはっきりと認識されてからこの問題をお考え下さい。
2018年5月24日 自念 真千子さん
産業カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
ついつい「自分磨き」に奔ってしまう婚活の迷い子へ
そもそも婚活とは、結婚活動のこと。これは、理想と現実を見つめ直し、自分の人生設計を具体的にプランニングする時期。自分磨きを誤ると、婚活はさらに迷走する。

テーマ