JIJICO

大西 勝也さん

内科医

高血圧治療の薬を飲み続けることと副作用のリスクについて

2016年11月26日

高血圧治療と副作用について

 
7f9a3f4fe555d0e8da1c0b00ce08bc50_m最近、雑誌を中心とするメディアで、薬の副作用の特集がよく組まれています。
高血圧、糖尿病、高コレステロール血症のような生活習慣を改善する薬剤は、副作用が多いので、飲まない方がいいという論調の記事もみかけます。
高血圧治療と副作用について考えてみましょう。

高血圧治療は血圧の数値を下げることが目的ですか?

そもそも、なぜ高血圧症の治療をしなければいけないのでしょうか?
血圧という数値を正常にすることが目的ではありません。
高血圧治療の目的は、血圧が高いことによって起こる、狭心症や心不全などの心臓病、脳卒中、腎臓の障害を予防し、血圧の高くない人と同じように健康な生活を送っていただけるようにすることです。
実際、家庭で早朝測る収縮期血圧(上の血圧)が135mmHg以上で、心筋梗塞や脳卒中は2-4倍増加することが知られています。
血圧という数字は、心臓病や脳卒中などを予防するための、あくまで目安なのです。

高血圧治療薬(降圧薬)は副作用がないのか?

降圧薬を飲むと副作用が出ることがあります。
高血圧に限らず、本当に必要な薬を必要最小量飲むべきです。
降圧薬を飲んで高かった血圧が、正常な血圧になることによって、心臓病や脳卒中になる危険性が半分以下になります。
その利益を失ってまで、怖がらなければいけない副作用かということが重要です。

たとえば、すべての降圧薬の副作用で共通なのがふらつきです。
でも、ふらつきは血圧が高いことによっても起こります。
たとえば、ジムで運動したときの血圧が1日中同じということはなく、変動します。その変動によってもふらつくこともあります。
今まで、160mmHgで慣れていた人が、降圧薬で130mmHgと下がったことに対して身体が慣れていないためにふらつくことがあります。
では、慣れている160mmHgの方がいいのでしょうか?そうではありません。
心臓病や脳卒中を起こす確率が2-4倍増えているわけです。

薬剤が合わないという可能性もありますので、服薬している降圧薬の種類を覚えておくといいでしょう。
主な降圧薬とその特徴的な副作用症状を列記します。

1)カルシウム拮抗薬・・・動悸、頭痛、ほてり、足のむくみ、歯茎の腫れ
2)ACE阻害薬、ARB・・・咳(副作用でもっとも多い)
3)利尿薬・・・日光にあたった皮膚がかぶれた様になる(日光過敏症)
4)β遮断薬・・・徐脈

降圧薬の副作用を予防するにはどうすればいいか?

降圧薬の副作用を予防するために心がけて頂きたいのは、医師が余分な薬を過剰に出さなくていいように、医師に正しい情報を提供していきたいということです。
正しい情報とは、毎日処方された薬を指示通り飲んで、毎朝朝食前に家庭で血圧を測り記録する。
そして、血圧が不安定な時は2週間から1か月の間隔で通院し、医師に記録を見せて、ちょうどいい降圧薬を処方してもらうことです。
きちんと薬を飲んでいて、血圧が下がっていると降圧薬を減らしやすいのです。

薬の副作用の多くは、飲んだり飲まなかったりする患者さんに起こりやすいと言われています。
飲み忘れが多く、その時に血圧が上がっていると、医師は薬を減らすことに躊躇してしまいます。
定期的に受診をすると、目に見えない副作用も医師は必ずチェックします。
定期的な受診、血圧測定の自己管理で健康な毎日をお過ごしください。

このコラムを書いた専門家に質問できます

大西 勝也さん
内科医

無料で相談してみる

「医療」のその他の記事

2017年7月23日 河野 晃さん
弁護士
共謀罪法施行 準備行為の規定があいまいで企業活動委縮の懸念
組織犯罪処罰改正法が施行されました。同法の改正については、日弁連をはじめ各種団体、学者らからの反対がありましたが、実際の運用はどうなるのでしょうか。
2017年7月23日 平松 幹夫さん
マナー講師
知らず知らずのうちにマナー違反?最低知っておきたい食事時のマナー
日本人は食の安心・安全には敏感ですが「心を通わせて食べる」ことは苦手なようです。最低知っておきたい食事時のマナーについて解説します。
2017年7月22日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
全成人に月8万円配布の提言が話題に。ベーシックインカムの利点と問題点
ベーシックインカムは企業中心の社会保障制度への代替案という意味だけではなく、人間の生存権をどう考えるかという理念的課題を含んでいます。
2017年7月21日 影山 正伸さん
社会保険労務士
東京都で時差BIZキャンペーン開始!通勤ラッシュ緩和につながるか?
東京都は7月11日から25日まで、通勤ラッシュ緩和のため「時差BIZ」キャンペーンを始めました。企業の多様性の受容が必要ですが、定着するでしょうか?
2017年7月20日 長谷川 満さん
家庭教師派遣
小中学生の親必見!夏休みの宿題は親子で楽しもう!
子どもたちにとって待ちに待った夏休みですが、忘れてはいけないのが大量の宿題。でも、工夫次第で子どもの成長につながる貴重な体験に繋がります。
2017年7月20日 大西 勝也さん
内科医
大流行の手足口病!大人にも感染するの?
手足口病が今年も大流行の兆しを見せています。手足口病はウイルス感染症で、乳幼児を中心に流行しますが、大人に感染することも。注意すべきポイントは?
2017年7月19日 目代 純平さん
ITコンサルティング、ITコンシェルジュ
ACジャパンの桃太郎CMが話題に!ネット上でのマナーをあらためて考える
桃太郎の物語を題材に「ネット炎上」の惨状を描いた公共広告が話題になっています。多くの人がネットを使うようになった今日、みんなが気持ちよくネットを使うためにはどんな配慮が必要か、考えてみたいと思います。
2017年7月19日 五十嵐 かほるさん
イメージコンサルタント・ファッションプロデューサー
本格的な夏到来 加齢臭の10倍臭いと言われるミドル脂臭にご注意を!
「オトコ臭?」「ミドル脂臭?」体臭に気を配る男性へ!良い汗をかくことや食生活で「汗腺機能」を高めることに注力も!そして、一人で気にしていないで社内全員での臭い対策も提案してみては?

JIJICOメルマガを受け取りますか?

> 受け取る

テーマ