JIJICO

田沢 剛さん

弁護士

ASKAさん不起訴処分で釈放 なぜ起訴をされなかったのか?

2016年12月27日

刑事裁判における有罪の立証責任は検察官にある

 
本年11月25日に覚せい剤使用の容疑で逮捕された歌手のASKAさんが,今月19日に東京地検により不起訴処分とされ,釈放されました。嫌疑不十分が理由のようです。
 
刑事裁判では,犯罪の証明がないときは,判決で無罪の言渡しをしなければならないとされています(刑事訴訟法336条)。
ここでいう「犯罪の証明」とは,合理的な疑いを差し挟む余地のない程度にまで立証されていることを意味します。
人は生まれながらにして基本的人権を享有し,これを保障されるものですので,国家が被告人とされた者に対し刑罰権を行使するときに間違いがあってはなりません。
そこで,有罪の判決をするにあたっては,それだけの高度な立証が求められるわけです。
そして,その立証責任も検察官にあります。
裁判所から合理的な疑いを差し挟む余地のない程度にまで立証されていないと判断されると,無罪を言い渡されることになり,検察官としては「敗け」になりますし,信用失墜を招きますので,検察官が被疑者を起訴して刑事裁判に持ち込む場合には,有罪判決を得られる程度の十分な証拠が集められていることが前提になります。
逆に,刑事裁判で無罪判決を言い渡される可能性がある場合には,刑事裁判に持ち込みません。

ASKAさんはなぜ起訴をされなかったのか?

今回のASKAさんの件は,任意提出された尿から覚せい剤反応が出たため,ASKAさんの覚せい剤使用は間違いないと思われたところですが,覚せい剤反応が出た鑑定資料が実はお茶であるとASKAさんが弁解したため,これを覆すためには鑑定資料がASKAさんの尿であったことの証拠ないし立証が必要となります。
この点,鑑定資料が自分の尿ではなくお茶であったことの立証責任をASKAさんに負わせるようなことをすると,ASKAさんがその立証に成功しない限り有罪と判断されてしまうことになりかねず,実際に罪を犯したからではなく,立証に失敗したから有罪とされてしまうという不合理な結果を招くこととなり,基本的人権が蔑にされかねません。
そこで,検察官としては,ASKAさんの弁解が虚偽であることの立証,すなわち,任意提出された資料が実際にASKAさんの尿であったことまで立証しなければならないわけですが,捜査官が採尿の際に手元まで見ていなかったこと,鑑定の際に当該資料がASKAさんの尿であること自体の鑑定まではしていなかったこと,資料の全てを使い切ってしまって今さら検証できないことなどに照らし,刑事裁判に持ち込んだとしても,ASKAさんの弁解が虚偽であることまでの立証は困難であると判断して,起訴を断念したということだと思われます。

ASKAさんの弁解は,覚せい剤使用を疑われた人物に対し,罪を免れさせるヒントを与えてしまったのではないかという危惧もありますが,捜査機関としても,今回の事ことを肝に銘じて慎重に証拠を積み重ねることになるでしょうから,そのような危惧は,杞憂なのかも知れません。
                

このコラムを書いた専門家に質問できます

田沢 剛さん
弁護士

無料で相談してみる

「法律」のその他の記事

2017年7月22日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
全成人に月8万円配布の提言が話題に。ベーシックインカムの利点と問題点
ベーシックインカムは企業中心の社会保障制度への代替案という意味だけではなく、人間の生存権をどう考えるかという理念的課題を含んでいます。
2017年7月21日 影山 正伸さん
社会保険労務士
東京都で時差BIZキャンペーン開始!通勤ラッシュ緩和につながるか?
東京都は7月11日から25日まで、通勤ラッシュ緩和のため「時差BIZ」キャンペーンを始めました。企業の多様性の受容が必要ですが、定着するでしょうか?
2017年7月20日 長谷川 満さん
家庭教師派遣
小中学生の親必見!夏休みの宿題は親子で楽しもう!
子どもたちにとって待ちに待った夏休みですが、忘れてはいけないのが大量の宿題。でも、工夫次第で子どもの成長につながる貴重な体験に繋がります。
2017年7月20日 大西 勝也さん
内科医
大流行の手足口病!大人にも感染するの?
手足口病が今年も大流行の兆しを見せています。手足口病はウイルス感染症で、乳幼児を中心に流行しますが、大人に感染することも。注意すべきポイントは?
2017年7月19日 目代 純平さん
ITコンサルティング、ITコンシェルジュ
ACジャパンの桃太郎CMが話題に!ネット上でのマナーをあらためて考える
桃太郎の物語を題材に「ネット炎上」の惨状を描いた公共広告が話題になっています。多くの人がネットを使うようになった今日、みんなが気持ちよくネットを使うためにはどんな配慮が必要か、考えてみたいと思います。
2017年7月19日 五十嵐 かほるさん
イメージコンサルタント・ファッションプロデューサー
本格的な夏到来 加齢臭の10倍臭いと言われるミドル脂臭にご注意を!
「オトコ臭?」「ミドル脂臭?」体臭に気を配る男性へ!良い汗をかくことや食生活で「汗腺機能」を高めることに注力も!そして、一人で気にしていないで社内全員での臭い対策も提案してみては?
2017年7月18日 田中 正徳さん
次世代教育プランナー
子供向けのプログラミング教室活況!なぜ今子供にプログラミング?
プログラミングが2020年度から小学校で必修となるということで、すでに習いごと教室では活況を呈しています。論理性が養われるというのも人気の理由ですが、それだけでないプログラミングを学ぶことの恩恵について解説。
2017年7月18日 神野 沙樹さん
社会保険労務士
使い切れなかった有給休暇を会社に買い取ってもらうことは可能か?
働き始めると一度は意識したことがあるであろう「有給休暇」。有給休暇をすべて取得できる職場もあれば、全く取れない職場もあるという現実のなか、「有給休暇を使いきれなかったので、その分お金をください」ということは認められるのでしょうか。

JIJICOメルマガを受け取りますか?

> 受け取る

テーマ