JIJICO

上村 裕美子さん

インテリアコーディネーター/カラーアドバイザー

新年に向けて部屋をイメージチェンジしてみましょう!

2016年12月29日

新年に向けて部屋のイメージチェンジに挑戦!

年末にかけて大掃除を考える人は多いですが、せっかくですから部屋のイメージチェンジも図ってみてはいかがでしょうか?
そもそも年末の大掃除は新たな年を迎えるにあたって、歳神様をお迎えするために1年の汚れを除去する目的で行う行為ですね。
当然お掃除とともに片づけもしますよね。
その時、自分の生活から縁遠くなったモノとよく使う物とを整理区別して家の中がスッキリしますよね。気持ちもアゲアゲ状態!
折角ですから使いやすいモノの置き場所を工夫しましょう。

行動動線に沿って片づけを

あなたは毎日どんな動き方をするかご存知ですか?意外と知らないのではないでしょうか。
モノがあっちこっちに動いて「探す」という行為をしてしまうのではないでしょうか?
思い当たる方は、ご自分の行動動線を確認してみましょう。
玄関から部屋までどこをどう動いているのか?
毎日必ず使う物、毎日補充する物を玄関までの動線上に配置するように収めていきます。
玄関で使う物は玄関に、リビングで使う物はリビングに、キッチンで使う物はキッチンに見える収納スペースを作ります。

また、家具配置の工夫はストレスを生まない配置を心がけます。
どんなに綺麗にディスプレイしても使いにくい、使うまでのアクションが多い収納や配置はすぐに崩れてしまいますし、ストレスの元になります。

部屋のイメージを大きく変えるファブリックコーディネート

ファブリックコーディネート片付いた部屋を一変させるのが見た目は美しく季節に合わせたファブリックコーディネート。
ファブリックとはカーテンやテーブルクロス、椅子やソファの張り布地など布を使ったものを全般にさしますが、そこをコーディネートしようというものです。
色を変えるだけでお部屋の雰囲気も一新します。
特にカーテンは部屋の窓部分を覆う大きな面積となりますので、同じ家具なのに部屋全体の雰囲気も温度感も変わってきます。
暖色系のラグ、カーテン、クッションにするだけで室温が3℃ぐらい上がったように感じます。
寒色系(ブルー系)では反対に体感温度が3℃ぐらい下がります。
これはまさしくeco効果になります。
家具の配置も変える必要なく、被せる、取り換えるだけ。
布物は洗濯もできるので(不可のものもあり、事前に確認を)たためるものなら保管も場所を取りません。
季節の変わり目にecoも兼ねて暖色系と寒色系のカーテン等ファブリック物を衣替えしてみましょう~(^^♪

新年に向けてお手軽な模様替えはストレスレスの片付けとファブリックの交換から始めてみませんか?

\ この記事をシェアしよう! /

専門家に相談してみよう!

上村 裕美子さん
インテリアコーディネーター/カラーアドバイザー

執筆記事一覧

関連記事&スポンサーリンク

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2018年7月22日 村越 真里子さん
夫婦問題カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
配偶者と離婚ができないから(けど)不倫する、という男女
離婚と異性の存在を分けて考える夫が多いが、果たして本当なのか?別居をする本当の理由は何か?異性と不倫を始めたのが先か、夫婦が冷め切っていた後に不倫相手と深い仲になったとしても妻は許すのか?
2018年7月20日 鎌田 孝さん
利酒師
解決!アスクミー JIJICO
夏でも日本酒!暑い時期に楽しむ新しい飲み方・トレンドを解説
夏になると敬遠されがちになる日本酒。夏ならではのとっておきの清涼感たっぷりの飲み方や夏には特に気を付けなければならい飲む時の注意点を詳しく解説します。
2018年7月19日 小西 明美さん
結婚コンサルタント、仲人士
解決!アスクミー JIJICO
婚活で「価値観」はどこまで重要?何を相手に望むべきなのか
婚活において「価値観」が合うというのは、愛が始まる前段階の判断基準に過ぎません。結婚は、愛し合う感情の扉が開く人との出会いから始まります。その出会いを妨げないように条件を広げて多くの方に会う事が重要です。
2018年7月18日 岸井 謙児さん
臨床心理士・スクールカウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
ネガティブな感情で自暴自棄にならないための3つの対処法
ネガティブな感情に振り回されることは誰にも起こりうる。自暴自棄な行動で周囲を傷つけないためには、人との関わりの中で冷静に自分の感情を見つめ、孤立しないことが大切。場合によっては専門家の助けも必要。

テーマ