JIJICO

大西 勝也さん

内科医

乳がん検診は受けるべきか?

2016年12月31日

生活の欧米化で増える乳がん患者

8972c0b818f3f38b684c8a0f4d5e0360_m生活の欧米化に伴い乳がん患者が増えており、女性を襲うがんの中で一番多いと言われています。
乳がん検診は重要ですが、乳がん検診を受けていたのに乳がんになったという記事も見かけます。
乳がん検診について考えてみましょう。

検診の有効性はどう評価するか?

そもそも検診の有効性はどのように評価されるのでしょうか?
検診をすることによって、その病気が放置されていたときに生じるであろう最悪の状態を有効に予防することができるかということが評価されます。
乳がん検診の場合は、検診によって乳がんによる死亡がいかに抑えられるかということが評価の対象となります。

しかし、乳がんは進行が遅く10年20年経ってどうかという評価が必要で、さらに日本においては乳がん検診の受診率が低いため、最終的にどのような形の乳がん検診が最も有効かについては、まだ時間がかかりそうです。
ただ、ひとつ言えることは、乳がん検診によって、早期乳がんが見つかる可能性が増えるということです。

マンモグラフィと乳腺エコーとどちらがいいの?

乳がんの一次検診では、乳房X線検査(マンモグラフィ)だけが現時点では科学的に有効であると証明されています。
医師による触診の検診の有効性は示されていません。
乳房超音波検査(乳腺エコー)は、現時点では有効性に関しては不明です。
これは、乳腺エコーがダメであるということではなく、検査をする人の技術によるばらつきや乳房が大きい人に対する技術的な限界が、マンモグラフィに比べて大きいためだと思われます。
しかし、乳腺エコーで見つかりやすい場合もあります。
超一流英文誌(Lancet)に掲載された日本のJ-STARTという研究では、マンモグラフィだけに比べ、乳腺エコーを追加すると、乳がんの早期発見が増えたと報告されています。
マンモグラフィで見つからない乳がんが、乳腺エコーで見つかったということです。

それぞれの検査には短所長所があり、どちらがいいとは言えませんが、確実な科学的根拠があるマンモグラフィが推奨されているという現状です。
いずれの検査においても、無症状のうちに検診を受診した人では、早期の乳がんが発見される可能性が高く、その段階で治療すれば、治療の経過が良好な場合が多いという事実が重要です。

乳がん検診の結果をどう評価する?

注意していただきたいのは、乳がん検診は絶対ではありません。
ざるで大雑把にあやしい物を見つけて、後は手作業で吟味していくというイメージを持っていただくとわかりやすいと思います。
検診で乳がん疑いとなっても、精密検査で何もないという場合も十分あります。
怖がらずに乳がん検診を受けてください。
逆に、残念ながら、がんが小さすぎて見落とされる場合もあります。
40歳以上の方は、最低2年に一度マンモグラフィによる検診を、可能であれば乳腺エコーを組み合わせていただくことをお勧めします。

このコラムを書いた専門家に質問できます

大西 勝也さん
内科医

無料で相談してみる

「医療」のその他の記事

2017年7月25日 小倉 越子さん
社会保険労務士
残業代ゼロ法案は働き方をどのように変えていくのか?
「残業代ゼロ法案」とは?「高度プロフェッショナル」とは?意味を正しく理解し適正な労務管理を行わなくては、残業代ゼロ社会は実現しないでしょう。
2017年7月25日 杉山 夏子さん
ファイナンシャルプランナー
賃貸アパートで大家さん業?それとも現金で持つ?相続対策のあり方
相続税対策として賃貸アパート経営を選ぶ人が増えていますが、現金で持っているよりも有効なのでしょうか?専門家が解説します。
2017年7月24日 林 朋寛さん
弁護士
刑法改正で性犯罪が厳罰化へ 性犯罪は減少するのか?
「強姦罪」から「強制性交等罪」に変更、厳罰化、「監護者わいせつ罪」「監護者性交等罪」の新設、起訴は被害者等の告訴不要に。しかし、課題や問題も。
2017年7月23日 河野 晃さん
弁護士
共謀罪法施行 準備行為の規定があいまいで企業活動委縮の懸念
組織犯罪処罰改正法が施行されました。同法の改正については、日弁連をはじめ各種団体、学者らからの反対がありましたが、実際の運用はどうなるのでしょうか。
2017年7月23日 平松 幹夫さん
マナー講師
知らず知らずのうちにマナー違反?最低限知っておきたい食事時のマナー
日本人は食の安心・安全には敏感ですが「心を通わせて食べる」ことは苦手なようです。最低知っておきたい食事時のマナーについて解説します。
2017年7月22日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
全成人に月8万円配布の提言が話題に。ベーシックインカムの利点と問題点
ベーシックインカムは企業中心の社会保障制度への代替案という意味だけではなく、人間の生存権をどう考えるかという理念的課題を含んでいます。
2017年7月21日 影山 正伸さん
社会保険労務士
東京都で時差BIZキャンペーン開始!通勤ラッシュ緩和につながるか?
東京都は7月11日から25日まで、通勤ラッシュ緩和のため「時差BIZ」キャンペーンを始めました。企業の多様性の受容が必要ですが、定着するでしょうか?
2017年7月20日 長谷川 満さん
家庭教師派遣
小中学生の親必見!夏休みの宿題は親子で楽しもう!
子どもたちにとって待ちに待った夏休みですが、忘れてはいけないのが大量の宿題。でも、工夫次第で子どもの成長につながる貴重な体験に繋がります。

JIJICOメルマガを受け取りますか?

> 受け取る

テーマ