JIJICO

白木 麗弥さん

弁護士

無認可保育所入所を巡り自治体を提訴!かかる費用は誰が負担?

2017年1月16日

子どもを持つ共働き夫婦にとって大きい保育園の問題

共働き夫婦が子どもを授かったとき、初めに当たる高い壁の一つが保育園の問題です。
この問題、考えてみればかなり前から議論されているにもかかわらず、あんまり解決していないようにみえます。
小学校に上がれば上がったで、学童のお迎えの壁が待っていますが、少なくとも保育園に通わせている間は、転居をするのも一苦労です。

無認可保育所入所を巡り自治体を提訴する事態に

そんな中、三鷹市に対してお子さんを無認可保育所に入れざるを得なかったお母さんが費用の一部である60万円を求めて提訴しました。
つまり、保育所の確保は自治体にあるのだから費用を支払って欲しい(おそらく認可保育園に入園できた場合との差額ではないかと思われます。)ということです。

無認可保育所、もしかすると子育てから離れている世代はご存じないのかもしれませんが、かなりの費用負担となります。
保育料だけで大体月額6万円くらいが相場ですから、一人暮らしのアパートの家賃並。
補助金を設けている自治体もあるようですが、これはすべての自治体に当てはまるわけではありません。
また、無認可保育所には質のばらつきもあり、どこに入っても安心というわけではありません。

居住地域によっても違いますが、現在、保育園の入園選考はある意味「ダメなとこ探し」なところがあります。
近所に親御さんがいるから面倒見られそう、だからダメ。
夫婦フルタイムだけどお金の余裕がありそうだから認可でなくてもいいでしょう、だからダメ。
つまりそういう選考をしなければ決められないほど、待機児童がいるということなのです。
この問題が解決しない限り、表面的な政策をしただけでは少子化問題は改善しないとも思われますが、ではこの訴訟はどうなったのでしょうか。

第一審では、市には最善を尽くす責務はあるが義務はないとして、請求を認めませんでした。
つまりいわゆる行政としての努力を果たす責任はあるが、法的な義務はない、としたわけです。
児童福祉法第24条では「市町村は、この法律及び子ども・子育て支援法 の定めるところにより、保護者の労働又は疾病その他の事由により、その監護すべき乳児、幼児その他の児童について保育を必要とする場合において、次項に定めるところによるほか、当該児童を保育所(認定こども園法第三条第一項 の認定を受けたもの及び同条第九項 の規定による公示がされたものを除く。)において保育しなければならない。」と定められていますが、これは法的な義務づけを行なったものではないという解釈なのでしょう。

ドイツでは自治体が補償することを認めさせる判決

さて、同じような訴訟でも補償を認めた例があるのがドイツです。
ドイツの刑事・民事分野の最高裁に相当する連邦通常裁判所は2016年10月20日、「地元行政が所得を補償する義務を免除されるのは、入念な計画に基づいて整備したにもかかわらず保育所不足が起きたと証明できた場合のみに限られる」と指摘して、補償を認めました。
この結論の違いには行政訴訟に対する裁判所の姿勢の違いなどその他の要因もあるようにも思いますが、ドイツでは十分な数の保育所を提供する義務を負うと定めた法律が制定されていることがかなり大きかったのではないかと思います。

立法、司法、もしかすると皆さんにとっては「私たちには関係ない」と思われる方もおられるかもしれませんが、こうしたところが私たちを守ってくれているか私たち自身が見守ることが、ゆくゆくは暮らしやすい社会を作ることになると私は思っています。

このコラムを書いた専門家に質問できます

白木 麗弥さん
弁護士

「くらし」のその他の記事

2017年7月22日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
全成人に月8万円配布の提言が話題に。ベーシックインカムの利点と問題点
ベーシックインカムは企業中心の社会保障制度への代替案という意味だけではなく、人間の生存権をどう考えるかという理念的課題を含んでいます。
2017年7月21日 影山 正伸さん
社会保険労務士
東京都で時差BIZキャンペーン開始!通勤ラッシュ緩和につながるか?
東京都は7月11日から25日まで、通勤ラッシュ緩和のため「時差BIZ」キャンペーンを始めました。企業の多様性の受容が必要ですが、定着するでしょうか?
2017年7月20日 長谷川 満さん
家庭教師派遣
小中学生の親必見!夏休みの宿題は親子で楽しもう!
子どもたちにとって待ちに待った夏休みですが、忘れてはいけないのが大量の宿題。でも、工夫次第で子どもの成長につながる貴重な体験に繋がります。
2017年7月20日 大西 勝也さん
内科医
大流行の手足口病!大人にも感染するの?
手足口病が今年も大流行の兆しを見せています。手足口病はウイルス感染症で、乳幼児を中心に流行しますが、大人に感染することも。注意すべきポイントは?
2017年7月19日 目代 純平さん
ITコンサルティング、ITコンシェルジュ
ACジャパンの桃太郎CMが話題に!ネット上でのマナーをあらためて考える
桃太郎の物語を題材に「ネット炎上」の惨状を描いた公共広告が話題になっています。多くの人がネットを使うようになった今日、みんなが気持ちよくネットを使うためにはどんな配慮が必要か、考えてみたいと思います。
2017年7月19日 五十嵐 かほるさん
イメージコンサルタント・ファッションプロデューサー
本格的な夏到来 加齢臭の10倍臭いと言われるミドル脂臭にご注意を!
「オトコ臭?」「ミドル脂臭?」体臭に気を配る男性へ!良い汗をかくことや食生活で「汗腺機能」を高めることに注力も!そして、一人で気にしていないで社内全員での臭い対策も提案してみては?
2017年7月18日 田中 正徳さん
次世代教育プランナー
子供向けのプログラミング教室活況!なぜ今子供にプログラミング?
プログラミングが2020年度から小学校で必修となるということで、すでに習いごと教室では活況を呈しています。論理性が養われるというのも人気の理由ですが、それだけでないプログラミングを学ぶことの恩恵について解説。
2017年7月18日 神野 沙樹さん
社会保険労務士
使い切れなかった有給休暇を会社に買い取ってもらうことは可能か?
働き始めると一度は意識したことがあるであろう「有給休暇」。有給休暇をすべて取得できる職場もあれば、全く取れない職場もあるという現実のなか、「有給休暇を使いきれなかったので、その分お金をください」ということは認められるのでしょうか。

JIJICOメルマガを受け取りますか?

> 受け取る

テーマ