JIJICO

早川 弘太さん

健康コンサルタント

寝る前の夜食 カラダにおススメの食事とは?

2017年3月14日

理想の夕食を取れない人におススメの食事と食材

e0239341d83d6c3c5324f8385291a209_m1日の最後の食事に美味しいものを食べるということ、夕食は人生の楽しみでもあるので、どうしてもしっかりと食べたくなってしまいます。
基本的には寝る3?4時間前には食事を済ませておくことが理想と言われますが、なかなか現実的には難しいという方が多いでしょう。

遅い時間に食事をとること、遅く食べることで、カラダにどんなリスクがあるのかなどは皆さん百も承知だと思います。
今回は遅い夕食がなぜカラダに悪いのか?という内容ではなく、様々な理由で夕食が遅くなってしまう方が少しでもカラダに負担の少ない食事、なおかつ我慢をしすぎてストレスをためないような方法をオススメの食材とともに、注意したい食材も織り交ぜてご紹介したいと思います。

夜食に向いている食べ物とは

まず夜食にオススメの食べ物は『ボリューム感』『消化に良い』『カロリーが低い』ものだと思います。
ボリューム感はとても必要だと思います。
なぜなら遅い時間に食べたくなる方はどうしてもある程度お腹いっぱいにしたい、食べること自体が好きな方が多いので、おかなを満足させたいという気持ちがあるので、そこを満たしてあげることも大切だからです。

さらに、消化ですが、遅い食事が一番体に悪い理由は消化に悪く、胃に負担をかけてしまい、結果としてカラダの免疫や精神安定などに大きく関係する腸の機能を低下させてしまうからです。
ですから、消化が良いということはとても大切です。
低カロリーに関しては言うまでも無いでしょう。
そんな条件を満たすものがあるのか?という声が聞こえて来そうですが、その筆頭はコンビニでも簡単に買える『お豆腐』です。

お豆腐は一般的な絹ごし豆腐の場合一丁たべても150?160kcalぐらいで低カロリーですし、大豆のままだと消化吸収が悪いですが、豆腐にすることで格段に吸収がよくなります。
お腹を冷やさないためにも湯豆腐にして食べると良いでしょう。
熱々の湯豆腐にすることで早食いの防止にもなります。

海藻や野菜中心のスープなども食べごたえもあり満腹感を得られます。
また、今や一年中コンビニなどで買うことができる『おでん』も大根やコンニャクなど低カロリーで消化に良いものをいろいろと選ぶことができ、しかも温かいので胃腸を冷やしませんのでとてもおすすめです。
ただし、中には高カロリーの物もあるので、注意は必要です。

夜遅く甘いものが食べたくなった時におススメは?

あとは、遅い時間に甘いものが食べたくなるのも人の性です。
そんなときはアイスクリームや洋菓子などの乳脂肪や砂糖、卵がたっぷりのハイカロリーのデザートはできる限り避けましょう。
もしどうしても食べたいときはゼリーなどがオススメでしょう。
ゼリーはボリューム感もあり非常に食べた感じを得やすくなります。

甘いものと言えば、果物を夜食や夜のデザートに食べている方が多いと思いますが、夜の果物には注意が必要です。
果物は『朝食べると薬、昼食べると普通の食べ物、夜食べると毒になる』と言われるぐらい、寝る前に食べると水分が多く含まれているため、カラダを冷やしたり、むくみの原因になったり、トイレが近くなったりします。
また、果物はお菓子などに比べると当然自然のもので良質の糖分ですが『水菓子』と言われるぐらい糖分を多く含んでいます。
これを寝る前に食べすぎてしまうと非常に太りやすく、メタボ系の病気につながりやすくなるので、果物を夜食べるのはできるだけ避けましょう。

ゼリーやヨーグルトはカラダの冷えがあまりない方なら良いですが、基本的に冷蔵庫で冷やして食べるので、寒い時期、冷え性の方、夜トイレが近い方などは注意が必要です。
夜食にオススメの食材のポイントに『カラダを冷やさない』という項目も入れておきたいですね。

食事の基本はバランスです。大前提は早めにバランスよくが基本ですが、どうしても遅くなってしまう場合は『消化に良い・低カロリー・カラダを冷やさない』を目安に夜食選びをすると良いでしょう。
1日の締め、できる限り、美味しく、楽しく、健康に食べるようにしましょう。

このコラムを書いた専門家に質問できます

早川 弘太さん
健康コンサルタント

無料で相談してみる

「くらし」のその他の記事

2017年7月26日 家田佳代子さん
コンサルタント
2020年に向けて どうやって乗り越える?テレワーク
2020年に向けて、テレワーク・デイという試みが始まりましたが、浸透には程遠い状況です。テレワークの実現に企業がすべきこととは?
2017年7月25日 小倉 越子さん
社会保険労務士
残業代ゼロ法案は働き方をどのように変えていくのか?
「残業代ゼロ法案」とは?「高度プロフェッショナル」とは?意味を正しく理解し適正な労務管理を行わなくては、残業代ゼロ社会は実現しないでしょう。
2017年7月25日 杉山 夏子さん
ファイナンシャルプランナー
賃貸アパートで大家さん業?それとも現金で持つ?相続対策のあり方
相続税対策として賃貸アパート経営を選ぶ人が増えていますが、現金で持っているよりも有効なのでしょうか?専門家が解説します。
2017年7月24日 林 朋寛さん
弁護士
刑法改正で性犯罪が厳罰化へ 性犯罪は減少するのか?
「強姦罪」から「強制性交等罪」に変更、厳罰化、「監護者わいせつ罪」「監護者性交等罪」の新設、起訴は被害者等の告訴不要に。しかし、課題や問題も。
2017年7月23日 河野 晃さん
弁護士
共謀罪法施行 準備行為の規定があいまいで企業活動委縮の懸念
組織犯罪処罰改正法が施行されました。同法の改正については、日弁連をはじめ各種団体、学者らからの反対がありましたが、実際の運用はどうなるのでしょうか。
2017年7月23日 平松 幹夫さん
マナー講師
知らず知らずのうちにマナー違反?最低限知っておきたい食事時のマナー
日本人は食の安心・安全には敏感ですが「心を通わせて食べる」ことは苦手なようです。最低知っておきたい食事時のマナーについて解説します。
2017年7月22日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
全成人に月8万円配布の提言が話題に。ベーシックインカムの利点と問題点
ベーシックインカムは企業中心の社会保障制度への代替案という意味だけではなく、人間の生存権をどう考えるかという理念的課題を含んでいます。
2017年7月21日 影山 正伸さん
社会保険労務士
東京都で時差BIZキャンペーン開始!通勤ラッシュ緩和につながるか?
東京都は7月11日から25日まで、通勤ラッシュ緩和のため「時差BIZ」キャンペーンを始めました。企業の多様性の受容が必要ですが、定着するでしょうか?

JIJICOメルマガを受け取りますか?

> 受け取る

テーマ