JIJICO

泉田 裕史さん

税理士

あなたも無関係ではない?相続税基礎控除引き下げによる申告義務者増

2017年3月22日

相続税基礎控除引き下げで申告義務者が増大

相続税の基礎控除が2015年より4割引き下げられ、今まで相続税とは無縁であった方でも申告が必要なケースが増えています。
これまでの相続税の基礎控除は「5000万円+1000万円×法定相続人の数」でした。
例えば4名家族の家庭で、父に相続が発生し、相続人が母と子供2名の場合は、5000万円+1000万円×3人=8000万円が基礎控除でした。
サラリーマン家庭の例で、自宅と退職金と今までの貯金といった資産内容だと、相続税の基礎控除を超えないケースが多かったですが、2015年より基礎控除が40%引き下げ「3000万円+600万円×法定相続人の数」となり、上記の家族構成の場合、3000万円+600万円×3人=4800万円になります。
この場合、上記のような家庭でも、自宅の評価額によっては、相続税の申告義務が発生することがあります。

まず、相続が発生した場合に申告の必要があるか、現時点で試算しておくことをお勧めします。
国税庁ホームページで、「申告要否の簡易判定シート」又は「相続税の申告要否判定コーナー」で申告の要否と概算の税額を計算することができます。

相続税申告の事例

相続税の申告には様々な制度があります。代表的なものをいくつかご紹介します。

① 小規模宅地等の特例…亡くなった方の自宅の敷地を配偶者や同居の親族が相続した場合などの要件に該当する場合、330㎡(約100坪)までの宅地について評価額が最大80%減額されます。自宅以外にも不動産賃貸業以外の事業用だと最大400㎡まで80%減額される場合、不動産賃貸業の宅地の場合は最大200㎡まで50%減額される場合があります。

② 配偶者の税額軽減…配偶者が相続した遺産が1億6000万円又は相続財産の2分の1までのうちどちらか多い金額までは相続税がかからない特例です。

③ 生命保険金の非課税特例…被相続人の死亡によって取得した生命保険金や損害保険金で、その保険料の全部又は一部を被相続人が負担していたものは、相続税の課税対象となります。受取人が相続人(相続を放棄した方などは除きます)である場合は、基礎控除とは別に非課税枠「500万円×法定相続人の数=非課税限度額」が設けられています。

④ 相続人のなかに障害者や未成年者がいる場合も別途税額控除の規定があります。

上記①と②については、これらの特例を適用して相続税がかからない場合にも申告をする条件で適用されます。
したがって相続税が0円の申告書も多く提出されております。
また、不動産を複数所有している場合は、相続発生後に死亡した方の情報はその方の固定資産税の所有明細と合わせて税務署へ報告されていると言われております。
したがって不動産を複数所有している方にも税務署から相続税の申告のお知らせが届くことがあります。

このような制度を含めて相続税がどれくらい課税されるか、相続財産のなかで支払ができるかを事前に確認しておくと、後で慌てずに済むのではないでしょうか。

専門家に相談してみよう!

泉田 裕史さん
税理士

この専門家について

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「お金」のその他の記事

2017年8月17日 早川 弘太さん
健康コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
健康食品やトクホで健康トラブル!?健康食品の適切な摂取について
「健康のために」摂取していた健康食品で実は自分のカラダが害されていたら…そんなことが現実におこっています。注意したい点をご紹介します。
2017年8月16日 山王 裕之さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
劣悪な労働環境のアニメ業界 どのようにすれば改善できるか?
アニメ業界の劣悪な労働環境が問題になっています。何が問題なのか、改善するにはどうすれば良いのか、労務管理のプロが解説します。
2017年8月16日 影山 正伸さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
政府主導の「休み方改革」は定着するか?
政府が休み方改革に乗り出すと発表しました。キッズウィークなどを創設して有給休暇の取得促進を図っていきたい考えですが、果たして定着するのでしょうか?
2017年8月15日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
嫌われる人の余計な一言 知らないうちにあなたも言っていませんか?
嫌われる人に多い「余計な一言」ですが、本人はあまり自覚しないで使っていることが多いようです。どのようなコミュニケーションを心がければ良いのでしょうか?
2017年8月14日 及川 寛太さん
内科医
解決!アスクミー JIJICO
良質な睡眠を妨げるお酒の飲み過ぎ お酒と睡眠の適切な関係は?
良質の睡眠を得るために、飲酒は適量であれば良いでしょう。しかし、適量にとどまらないのであれば、むしろ良質な睡眠どころか体に不調をきたす原因に。
2017年8月13日 金子 清隆さん
ITコンサルタント セキュリティコンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
ビットコインの分裂と仮想通貨の今後
ビットコイン分裂は分権的な仮想通貨の課題を提示しました。テクノロジーが注目される仮想通貨も内部崩壊の危機があります。
2017年8月12日 屋形 武史さん
住宅コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
賃貸アパート増加の背景と問題点について
相続税対策などの理由から賃貸アパート建築が増加中。人口減が続いている日本において、需要予測や立地条件を見極めないと、後々空室率悪化に悩むことに。
2017年8月11日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
シルバー民主主義は日本をどのように変えていくのか?
シルバー民主主義を単なる高齢世代による衆愚政治といったレベルで捉えるのではなく、民主主義と資本主義が抱える本質的課題であると理解する必要があります。

テーマ