JIJICO

浪越 あゆみさん

日本アンガーマネジメント協会 アンガーマネジメントファシリテーターTM キッズアンガーマネジメントインストラクター

記者会見での大臣激怒が話題に 怒りの感情をコントロールするには?

2017年4月20日

生まれたばかりの赤ちゃんも怒っている?

私達が暮らす生活の中には、怒りやイライラが隣り合わせです。
それは、年齢に関係なく赤ちゃんから大人まで、怒りを感じない人は存在しないといっても過言ではありません。

えっ?赤ちゃんも?怒りと隣り合わせ・・・と思いますか?
そうなんです。
まだ言葉が話せない状態の、いえそれだけでなく生まれたばかりの赤ちゃんでも怒りは常に隣り合わせなのです。
お腹が空いたとき、おむつが汚れて気持ち悪い時、暑い時、お腹が痛いとき・・・そんな時、言葉が話せない赤ちゃんは、泣いて怒りを表に爆発させているのです。
そして、その赤ちゃんは何故怒りを爆発させるのかを考えた事ありますか?
「お腹が空いたよ~だから、今ミルクを持ってくるべきでしょう!!」
それなのに、ママはこんな事言っている。
「ミルクはさっきあげたばかりだから、おむつが濡れているから泣いているんだね~」と言いながら、おむつ交換の準備を始めている!!
そうじゃない?!おむつじゃない!!お腹が空いているのに、何でミルクを今持ってきてくれないの?ママだったら、分かってくれ当然だよね?

こういう風に、たとえ話せない赤ちゃんでも自分の欲望が相手に上手く伝わらない事で怒りを爆発させてしまうのです。
分かってくれるはず!!気付いてくれるはず!!こうしてくれるはず!!
それなのに、何故分かってくれないの?何故気付いてくれないの?
この1人1人が持つ「べき」の存在が、人が怒りで振り回されている原因です。

記者会見での大臣の激怒が大きく報道に 原因は?

つい最近も、某大臣が記者会見で怒りを表に出してしまった事が大きく取り上げられました。
この件に関しては、記者の質問の仕方に問題がある・・・大臣の発言に問題がある・・・等、メディアでも多く意見が取り上げられていました。
アンガーマネジメントを学んでいる方は、きっとこの騒動を見て同じことを感じたのではないでしょうか?
どちらが悪いとは言えない。
ただ、両者が怒りの抑え方を知らなかったから、このような結果になったのです。
アンガーマネジメントを学んでいたら、このような事態にはならなかったと思います。

お互いの「べき」を知らなかったこと。
自分の「べき」を押し付けようとしたこと。
自分の考えを相手も分かってくれ、理解してもらえて当然と思っていたこと。
自分の考えと相手の考えが同じであると誤解してしまったこと。
上記の基本的な原因が考えられます。
人が持つ「べき」は違うこと。自分の考えと相手の考えは違うこと。
上記の事を頭に置いた上で、今回の記者会見が始まっていたら結果は違ったかもしれません。

怒りがこみ上げてきたときの対処法

では、自分の「べき」と違う相手に対して、怒りがこみ上げてしまったときどう対処すればいいのでしょうか?
簡単です。
1・2・3・4・5・6
怒りがこみあげて6秒間は、何があっても言い返したり、手をだしたり、睨んだり、
相手に対して攻撃をしない事です。
このたった6秒間、我慢するだけで、怒りのピークが不思議とスーっと引いていくのを感じる事が出来ると思います。

まだまだ、怒りを押さえる方法はありますが、まずは今回お伝えした内容を、実践してみてください。

怒りは決して悪いことではありません。
上手に自分の怒りやイライラと付き合う方法を学び実践する事で、人間関係も今よりもずっと良くなると思います。
自分の中の怒りと真正面から向き合ってみてください。

専門家に相談してみよう!

浪越 あゆみさん
日本アンガーマネジメント協会 アンガーマネジメントファシリテーターTM キッズアンガーマネジメントインストラクター

この専門家について

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「くらし」のその他の記事

2017年8月19日 加藤 哲也さん
塾講師、大学受験ストラテジスト
解決!アスクミー JIJICO
大学進学率が過去最高に 大学選びを後悔しないためにすべきこととは?
進学率が増加しても、大学選びは「大学で何を学びたいか」が最も大切。試験勉強と同時に、最新のトレンドに注視し人気傾向を知ることが重要です。
2017年8月18日 林 朋寛さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
18歳成人法案国会提出へ 問題は無いのか?
成人を18歳に引き下げる民法改正案が出される見込み。未成年者として保護される年齢が引き下げられ、若者の負担や危険が大きくなりかねない懸念も。
2017年8月17日 早川 弘太さん
健康コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
健康食品やトクホで健康トラブル!?健康食品の適切な摂取について
「健康のために」摂取していた健康食品で実は自分のカラダが害されていたら…そんなことが現実におこっています。注意したい点をご紹介します。
2017年8月16日 山王 裕之さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
劣悪な労働環境のアニメ業界 どのようにすれば改善できるか?
アニメ業界の劣悪な労働環境が問題になっています。何が問題なのか、改善するにはどうすれば良いのか、労務管理のプロが解説します。
2017年8月16日 影山 正伸さん
社会保険労務士
解決!アスクミー JIJICO
政府主導の「休み方改革」は定着するか?
政府が休み方改革に乗り出すと発表しました。キッズウィークなどを創設して有給休暇の取得促進を図っていきたい考えですが、果たして定着するのでしょうか?
2017年8月15日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
嫌われる人の余計な一言 知らないうちにあなたも言っていませんか?
嫌われる人に多い「余計な一言」ですが、本人はあまり自覚しないで使っていることが多いようです。どのようなコミュニケーションを心がければ良いのでしょうか?
2017年8月14日 及川 寛太さん
内科医
解決!アスクミー JIJICO
良質な睡眠を妨げるお酒の飲み過ぎ お酒と睡眠の適切な関係は?
良質の睡眠を得るために、飲酒は適量であれば良いでしょう。しかし、適量にとどまらないのであれば、むしろ良質な睡眠どころか体に不調をきたす原因に。
2017年8月13日 金子 清隆さん
ITコンサルタント セキュリティコンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
ビットコインの分裂と仮想通貨の今後
ビットコイン分裂は分権的な仮想通貨の課題を提示しました。テクノロジーが注目される仮想通貨も内部崩壊の危機があります。

テーマ