JIJICO

金子 清隆さん

ITコンサルタント セキュリティコンサルタント

普及が進むビットコイン-その特徴とメリット、デメリット

2017年6月2日

航空券もビットコインで購入可能に

128c0fa32b31151035c7caa159ef4c72_m先日、格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは国内航空会社で初めてビットコインで航空券などの購入ができるようにすることを発表しました。
また、家電量販店のビックカメラでは4月から一部店舗でビットコイン利用を開始する等、国内でビットコインを利用できる店舗は4千店以上あり、増加傾向にあります。
以前、大量のビットコインが消失した「マウントゴックス事件」によりビットコイン取引所等の信頼性に問題がありましたが、この4月から施行された改正資金決済法によって利用者を保護する環境が整備されたことから、ビットコインの利用が拡大しつつあります。

ビットコインとは

日常使用される円やドルなどの「法定通貨」は一般に各国の中央銀行が発行し、紙幣や貨幣など物理的に認識できます。
一方、ビットコインはインターネット上の電子的な通貨である「仮想通貨」であり、手に取って見ることはできません。
このように説明するとSuicaやEdyなどの「電子マネー」がイメージされるのですが、「仮想通貨」と「電子マネー」は似て非なるものです。
「電子マネー」は紙幣や硬貨を使わずに決済を行えますが、あくまでも円やドルなどの代替手段です。

一方、ビットコインは「通貨」の一つであり、手持ちの円などを両替して入手します。
「仮想通貨」であるビットコインは特定の国家や中央銀行に依存しません。
また、貨幣価値としての信頼性はブロックチェーンなどのテクノロジーによって担保されています。

ビットコインのメリット

それでは、ビットコインを使用することでどの様なメリットがあるのでしょうか。

1.海外でも「直接」送金が可能
一般的な通貨で送金を行う際には銀行などを仲介する上、日々変動する為替レートを考慮しなければなりません。
しかし、ビットコインを使えば直接支払先に送金できます。

2.送金手数料が格安
送金時に仲介する組織が存在しないため、送金の手数料は格安になります。
また、週末・祝日・時間に関係なくいつでも送金可能です。

3.面倒な手続きや制限が存在しない
ビットコインでの決済は金融機関を経由しないため煩雑な手続きや制限がなく、お金の流通がより自由に行うことができます。

ビットコインのデメリット

一方で、以下の様なデメリットも存在します。

1.利用可能な店舗が少ない
ビットコインの利用店舗が増えてきたとはいえ、全体から見ればほんのわずかです。
様々なモノやサービスと交換できるという通貨の役割としては限定的なのが実状です。

2.相場の変動が激しい
ビットコインにも円やドルなどと同様に交換レートが存在しますが、現時点では投機的側面が強く、暴騰暴落を繰り返しており、価格の変動が激しい状況です。

3.犯罪等に利用される可能性
ビットコインを管理するウォレットは銀行口座と異なり個人情報と紐づきません。
そのためプライバシーが確保されると言われていますが、裏を返せば匿名性が強く、犯罪組織がマネーロンダリング等に利用することも多いようです。
また、先日話題となったWannaCryなどのランサムウェアの身代金としてビットコインが利用されることも、この匿名性に由来します。

ビットコインの将来性

現在、ビットコインは貨幣というよりも、投資(投機)商品としての性格が強く、また、上記の通りランサムウェアやマウントゴックス事件に関連するなど、マイナスイメージが先行しています。
しかし、ビットコインを支える技術はFinTechと呼ばれる金融システムの変革に大きな役割を果たします。
安全性と利便性を確保し、上記のメリットを活かして既存貨幣との棲み分けを行うことで、利用が拡大することが期待されます。

このコラムを書いた専門家に質問できます

金子 清隆さん
ITコンサルタント セキュリティコンサルタント

無料で相談してみる

「お金」のその他の記事

2017年7月25日 小倉 越子さん
社会保険労務士
残業代ゼロ法案は働き方をどのように変えていくのか?
「残業代ゼロ法案」とは?「高度プロフェッショナル」とは?意味を正しく理解し適正な労務管理を行わなくては、残業代ゼロ社会は実現しないでしょう。
2017年7月25日 杉山 夏子さん
ファイナンシャルプランナー
賃貸アパートで大家さん業?それとも現金で持つ?相続対策のあり方
相続税対策として賃貸アパート経営を選ぶ人が増えていますが、現金で持っているよりも有効なのでしょうか?専門家が解説します。
2017年7月24日 林 朋寛さん
弁護士
刑法改正で性犯罪が厳罰化へ 性犯罪は減少するのか?
「強姦罪」から「強制性交等罪」に変更、厳罰化、「監護者わいせつ罪」「監護者性交等罪」の新設、起訴は被害者等の告訴不要に。しかし、課題や問題も。
2017年7月23日 河野 晃さん
弁護士
共謀罪法施行 準備行為の規定があいまいで企業活動委縮の懸念
組織犯罪処罰改正法が施行されました。同法の改正については、日弁連をはじめ各種団体、学者らからの反対がありましたが、実際の運用はどうなるのでしょうか。
2017年7月23日 平松 幹夫さん
マナー講師
知らず知らずのうちにマナー違反?最低限知っておきたい食事時のマナー
日本人は食の安心・安全には敏感ですが「心を通わせて食べる」ことは苦手なようです。最低知っておきたい食事時のマナーについて解説します。
2017年7月22日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
全成人に月8万円配布の提言が話題に。ベーシックインカムの利点と問題点
ベーシックインカムは企業中心の社会保障制度への代替案という意味だけではなく、人間の生存権をどう考えるかという理念的課題を含んでいます。
2017年7月21日 影山 正伸さん
社会保険労務士
東京都で時差BIZキャンペーン開始!通勤ラッシュ緩和につながるか?
東京都は7月11日から25日まで、通勤ラッシュ緩和のため「時差BIZ」キャンペーンを始めました。企業の多様性の受容が必要ですが、定着するでしょうか?
2017年7月20日 長谷川 満さん
家庭教師派遣
小中学生の親必見!夏休みの宿題は親子で楽しもう!
子どもたちにとって待ちに待った夏休みですが、忘れてはいけないのが大量の宿題。でも、工夫次第で子どもの成長につながる貴重な体験に繋がります。

JIJICOメルマガを受け取りますか?

> 受け取る

テーマ