JIJICO

北 宏志さん

中国ビジネスアドバイザー

中国でビジネスを成功させる秘訣は「言いたいことははっきり言える友人関係」を作ること

2018年9月14日

解決!アスクミー JIJICO

中国で成功している日本人は「直感・ひらめき」で行動している?

2018年の今でこそ、中国の地下鉄に乗っていて身体がぶつかった時に、対不起(トイブチ)って謝るようになった中国人がすごく増えたように感じます。

数年前までは、ぶつかっても、「俺がまっすぐ行きたかったところに、たまたまお前がいただけの話だろう。」っていう論理で、謝る人は皆無だったという印象があります。

ゴールに向かって行くにあたり、障害物があったとき、日本人ならば障害物をいったん避けて、また本来のルートに戻って目標に向かっていくでしょう。でも中国人は、障害物を避けるのではなく、それをどけてでも真っ直ぐ行きたいっていう、そんなメンタル・思考を持っています。

楽しく幸せに、自分のことで生きていけるのは、後者の中国人的な考えなのではないかと、僕は思っているのです。

語弊があるかもしれないですけど、中国で成功してる日本人って、どちらかというと後先考えずに直感・ひらめきで行動してしまって、後から論理をつくっていく人が多いなと思います。ある意味、怖さを知らない人が中国ビジネスで成功していると思いますし、逆に、日本人的な特徴、長所と言われる和を大切にとか、忖度する人というのはむしろ契約が取れなかったり、相手の中国人に上手くやられちゃう…というシーンを目にしてきました。

直感で行動する、ストレートに物言う人は、中国人からも受け入れられるんです。なぜなら、私がそうだったから(笑)変に忖度しなかったのです。

中国人とたくさん喧嘩した後、続々と商品を購入していただいた経験

私は中国でビジネスでも、剣道でも、言葉もわからないのに、中国人とかなり喧嘩しました。ビジネス外で取り組んでいた剣道の指導中でも、中国人に対して日本語で論破(?)したこともあります。

今となっては、喧嘩した人たちと、あいつはダメだとか、あの日本人はわかってないみたいに言われるかというと、そんなことはなく、今は思い出話として、笑って干杯(乾杯)しています。

今回、中国人の若手パーソン向けに動画販売を始めたんですが、おかげさまで好調だそうです。一番初めに買ってくれたのは、その喧嘩をした剣道の友達なのです。

会社の社長なので、忙しいはずなのに、すぐに商品を買ってくれて、買った瞬間に見てくれました。僕がパソコンに映っている画面を写真に撮って、「勉強中」と言ってその様子をWeChat(中国でよく使われているSNS)に送ってきて、「勉強になった!」って、すぐにフィードバックくれたときは感動ものでした。本当に、判断・行動の速度が速いんですね。

そして、動画を販売しているサイトにも「これはいい!」とコメントも書いてくれ、いろいろなところで宣伝してくれています。何度となく殴り合いしかけたこともある彼ですが、本当にありがたい友人です。

さらに、後日また中国を訪問して動画販売のことを話すと、何人もその場で購入してくれました。ご縁のありがたさを感じながら、感謝の念でいっぱいになりました。言いたいことを言う、譲れないことは言葉が通じなくても譲らない、そしてご縁を大切にするというのが中国でビジネスを成功させる秘訣だと思っています。

\ この記事をシェアしよう! /

専門家に相談してみよう!

北 宏志さん
中国ビジネスアドバイザー

執筆記事一覧

関連記事&スポンサーリンク

最新記事や今おすすめ記事をお届けします。
解決!アスクミー JIJICOメルマガ

>今すぐ登録する!

「ビジネス」のその他の記事

2018年9月19日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
増えるサブスクリプションサービス 企業が事業を成功させるポイントは
サブスクリプションサービスの導入・SaaS事業の成功には、強固な財務基盤をベースに企業理念の刷新を伴う大掛かりな変革の覚悟が必要である。
2018年9月18日 折山 旭さん
ライフキャリアカウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
日本の新卒・就活ルールが変わる・なくなる?学生・企業ともに時代に即した行動が求められる
経団連のトップが将来的な就活ルールの廃止の意向を表明しました。もし就活ルールが廃止されれば、学生の就活はもちろん、企業の採用活動にも大きな影響が出ます。重要なのは、一喜一憂せず時代に即した対応・行動をとっていくことです。
2018年9月14日 北 宏志さん
中国ビジネスアドバイザー
解決!アスクミー JIJICO
中国でビジネスを成功させる秘訣は「言いたいことははっきり言える友人関係」を作ること
中国でビジネスを成功させる秘訣とは何か。日本人と中国人の考え方を理解した上で、友人関係を結ぶことです。一度友人になれば、いろいろなところで力になってくれることが中国人の特徴だと言えます。
2018年9月6日 岡部 眞明さん
経営コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
働き方改革で規制される残業、必要なのは指(小手先)ではなく背骨
働き方改革法案に盛り込まれた残業への規制、小手先の対応策の積み重ねでは乗り越える事はできません。まず、経済の論理を超えた働く事の意味踏まえた、取組みが必要なのではないでしょうか。

テーマ