JIJICO

専門家プロフィール&記事一覧

安藤 はま子

心理カウンセラー

サラカオル株式会社

OL生活後、結婚、出産を機に専業主婦に。子育て中に心理学を学び、カウンセリング資格を取得。その後、スクールカウンセラー、企業の心理カウンセラー、女性相談員などを行った。2005年、カウンセリングルームミスタヴィスを開業。2012年、サラカオル株式会社設立。 カウンセリング実績4000件以上、公立中学校で相談員として、生徒、父兄、教師向けのカウンセリング を行うなど、豊富な実績を誇る。


2016年5月11日
暗く悲しい気持ちのときこそ笑いを!
本当に笑いが必要なときに人は笑いを忘れてしまうもの。しかし、暗く悲しい気持ちのときこそ笑いを取り入れるべき。笑いや笑顔はそれだけで心を元気にし、楽しい気持ちにする。
2015年11月8日
高齢者の健康状態にも関係する?笑いがもたらす心理的な効果
報道で「普段笑わない高齢者ほど健康状態が悪い」というニュースがあった。「笑い」についての効果は科学的なメカニズムが判明していないものの、心理的な側面に目を向ければさまざまな効果があると専門家。
2015年10月11日
潜在意識が「ネット上だけの友人関係に陥る人」をつくる?
日米中韓の4カ国で実施した意識調査で、日本の高校生の7.6%が「ネット上だけの友達」が100人以上いると答えた。人間関係を面倒に感じる私たちの潜在意識が「ネット上だけの友人関係に陥る人たち」をつくると専門家。

2015年8月15日
「ひきこもり主婦」急増?許容できる社会へ
今、「ひきこもり主婦」が増えているといわれている。背景に、「女王様」的存在でいたいという欲望も。しかし、ひきこもりも一つの生き方としてとらえることができるため、許容できる社会であってほしいと専門家。
2015年8月9日
PC・スマホ世代必見!「ITデトックス」が心に与える好影響
スマホやパソコンから離れる時間を持つことで、ネット中毒からの解毒を試みる「ITデトックス」。情報に振り回されず、現実社会での体験を増やし学びを深めることで、生きる充実感を得ることが大切。
2015年7月30日
「仕事に着目」パタニティーブルーの解消法
最近、聞かれるようになった「パタニティーブルー」。出産後などに自信喪失や涙もろさ、イライラ感に襲われる「マタニティーブルー」のパパ版。その解消法は、夫の仕事の取り組み方にある。心理カウンセラーの見解。

2015年7月27日
「子どもの気になる行動」解決法は親の行動にあり!
子どもを「ちゃんと育てよう」と考えるあまり、不要なことでも心配になったり、不安を感じやすくなる親は多い。しかし、子どもについての心配が、実は親自身の悩みや問題につながっていると専門家。
2015年7月1日
解決!アスクミー JIJICO
カラオケでストレスが発散できる3つの理由
カラオケに行く理由の一つとして、「ストレス発散のため」という回答が多数を占めた。人はなぜ、ストレス解消のためにカラオケに行くのか、カラオケにストレスを軽減させる効果はあるのか。心理カウンセラーが解説。
2015年6月24日
「嫌われ恐怖症」の改善策
「自分は嫌われている」という不安が募るあまり、対人関係に悩みを抱える「嫌われ恐怖症」の人が密かに増加しているという。過去のトラウマに起因することが多いという恐怖症の改善策を心理カウンセラーが解説。

2015年5月11日
「LINEいじめ」からの脱出方法
無料通話アプリ「LINE(ライン)」を悪用したいじめが社会問題になっている。加害者にも被害者にもなり得る「LINEいじめ」から脱出するには、どんな意識を持てば良いのか。心理カウンセラーが解説。
2015年5月7日
抜けない連休気分…ネガティブ感情のコントロール法
大型連休となったゴールデンウイークが終わりを迎えた。長く続いた休日気分が抜けず、5月病とも重なって仕事へのモチベーションが上がらないこの時期、ネガディブな感情をコントロールする方法を紹介。
2015年2月8日
義理チョコより自分用、今どき女子の心理
もうすぐバレンタインデー。「義理チョコ」は減少傾向にあり「自分用」を求める女子が増加。女子たちは「自分を愛すること」に目覚めてきたと専門家。そんな女子たちが、周りの人へ真の愛情を伝えることに期待。

2015年2月1日
愛しすぎて幻影も「ペットロス」の乗り越え方
ペットが家族の一員のような位置づけになっている現在、「ペットロス」の症状に陥る人が増えている。「ペットを誰かの代わりにしていなかったか?」を考えて、気がすむまで悲しみ、日々の生活をきちんと送ること。
2015年1月21日
うつ病の前兆?「冬季うつ」を防ぐには
秋から冬にかけてのみ「うつ症状」が出る「冬季うつ」。うつ病になりやすい傾向にあると言えるため注意が必要。大切なことは光を浴びるのと同時に運動で筋肉をつくること。体を動かすことで体力や知力を養うと良い。
2014年12月20日
「松岡修造カレンダー」に癒やし効果、なぜ?
松岡修造さんの語録と写真をちりばめた「日めくりカレンダー」が、癒やし効果があり、勇気づけられるということで大ヒットしている。「ミニカウンセラー」としての役割を果たしていると心理カウンセラーが分析。

テーマ