JIJICO

専門家プロフィール&記事一覧

浅賀 桃子

カウンセラー

ベリテワークス株式会社

神奈川県出身。眼科視力検査・眼鏡店販売員を経て人事の世界へ入る。独立系SIerおよび東証一部上場ITコンサル会社のHRにて人事関連業務(採用・労務・制度企画・賃金・教育)を一手に担う。その後社会保険労務士事務所にてサービス業、小売業、不動産業など約40社の人事労務顧問業務に従事。 人事業務に取り組む中で、休職者・退職者のケアをする機会やキャリアチェンジに悩む方の話を聞く機会が増えるにつれ、カウンセリングの重要性を認識。2005年より並行してカウンセラーとしての経験を重ねる。 個人事業を経て、独立後は人事労務コンサルティングに加え、「誰もが気軽に受けられる」、そして「ありのままの自分を知ることでこころがふたたび楽になる」カウンセリングをビジョンとし、日本におけるカウンセリングの敷居を下げるべく奮闘中。カウンセリング実績は通算5,000名以上。顧客企業の経営、現場社員の意識ギャップを埋め、離職率低下対策などの実績多数。 3・40代のビジネスパーソンを中心に、EAP(Employee Assistance Program:従業員支援プログラム)を初めとするメンタルヘルス対策、キャリアコンサルテーションなどを行っている。


2017年8月1日
解決!アスクミー JIJICO
仕事で追い詰められたときでも自己肯定感を保つために必要なこととは?
仕事で非常に過酷な現場にい続けると、知らぬ間に自己肯定感が失われ「下向きのスパイラル」に陥りがち。自己肯定感を保つために必要なことを考えます。
2017年6月5日
身体に悪影響を及ぼすストレスを溜めないためにはどうすればいいか?
仕事のストレスによって、心臓を初めとした身体全体への悪影響が懸念されます。仕事をする以上避けては通れないストレスですが、必要以上に溜めこみすぎないようにすることは可能です。そのためのコツをご紹介します。
2017年2月16日
自己肯定感が低い日本人 高めていくにはどうすれば良いか?
国際的にみても日本人の自己肯定感が低いことが話題になっています。自己肯定感は人が成長する上で必要不可欠なものですが、自己肯定感を高めるためにはどうすれば良いのか、そのコツをご紹介します。

2016年11月9日
働く人に対するメンタルケアはどのように?電通過労死事件から考える
電通新入社員が2015年12月に自殺した件で、過剰な長時間労働が労災認定されるなど話題になっています。しかし、長時間労働だけがメンタル不調をもたらすわけではありません。働く人のメンタルケアに必要な視点を解説。
2016年8月5日
ストレスチェック義務化で精神障害が大幅増 その実態は?
ストレスチェック義務化に伴い、うつ病に代表される精神障害の割合も増加している。ただ、これは氷山の一角であり実際には発表された統計データの倍以上とされる。精神障害の実態や判断方法、主な治療方法を紹介する。
2016年4月2日
心身ともに健康に!「ストレス耐性」を高める3つの方法
うつ病の原因にもつながるストレスは、ゼロにするのではなく耐性を高めることが大切。ストレス耐性の強い人は仕事だけではなく、人生を有意義に生きることも出来ると専門家。

テーマ