JIJICO

専門家プロフィール&記事一覧

堀内 正優

弁理士

サウストウキョウ特許事務所

【経歴】 1992年03月 東京工業大学総合理工学研究科精密機械システム修了 1992年04月 ファナック株式会社入社。産業用ロボットの研究開発に従事 2002年01月 弁理士登録(登録番号12231) 2002年09月 志賀国際特許事務所入所 2013年12月 サウス トウキョウ 特許事務所設立 【実績】 ◆国内関係 ・特許出願750件以上、拒絶対応1200件以上、審判200件以上 ・特許査定・特許審決500件以上 ◆外国関係 ・特許出願100件以上、拒絶対応100件以上 ◆係争関係 ・訴訟、鑑定等100件以上 ◆その他 ・特許相談、発明抽出会3000件以上。 多数の企業にて各種特許セミナーを実施 ◆意匠・商標 ・国内および外国出願 多数


2016年8月31日
富士重工業がSUBARUに社名変更 期待される効果とは?
富士重工業はSUBARUに会社名を変更します。同様な例に、MAZDA、セコム、パナソニック、WOWOW等があります。周知著名なブランド名を会社名にすると、企業の知名度・企業イメージの向上、社員の士気向上、業績向上が期待できます。

テーマ