JIJICO

専門家プロフィール&記事一覧

石川 一彦

広告プロデューサー

オフィス・アイランド

埼玉県出身。慶応義塾大学法学部法律学科卒業後、日本デザインセンター・東洋シネマ・旭通信社(現ADK)・ミクプランニングにおいて広告営業・CM企画演出・メディア企画・イベント演出などの広告・販促業務に従事。紙媒体印刷・映像・媒体プラン・イベント制作などを全て経験。 その後、外資系消費材メーカーの販促部門リーダー・営業エリアマネージャー、通信会社の営業アドバイザー、広告代理店営業マネージャーを歴任し現在に至る。


2016年4月27日
カップヌードルCM中止は誰が悪かったのか?関係者の言い分を考察
日清食品のカップヌードルの最新CMが一週間ほどで中止となりました。不謹慎だ、ふざけているなどのクレームが殺到したからとのことですが、それでは誰が悪いのか。関係者の言い分を考察。
2016年3月23日
格安スマホ台頭 iphone苦戦に見る消費者心理とは?
大手携帯電話3社が「実質0円」端末の販売を行わなくなった途端、販売台数は大幅に激減しました。代わりに格安スマホやSIMフリーが台頭。iphone苦戦に見る消費者心理を専門家が解説。
2016年2月22日
マクドナルドの新ハンバーガー名募集キャンペーンにおける販促効果
マクドナルドが新たにハンバーガー名募集というキャンペーンを開始しました。売り上げ不振や異物混入問題などで苦境が続いているマクドナルドが今このキャンペーンを実施する意図とは?

2015年12月11日
「ミシュランガイド」でラーメン店が一つ星初獲得!世界に羽ばたくラーメン文化
「ミシュランガイド東京」の2016年版にて、巣鴨に店舗を構えるラーメン店が一つ星を獲得した。同ジャンルでは初めての快挙で、掲載による広告的効果も高い。ラーメン文化が世界的に認められつつある。
2015年10月31日
もはや文化!?山手線新型車両の「中吊り広告」が一転存続になった理由
山手線に新型車両が登場するが、JR東日本は当初、その車内の広告を全て電子化し、中吊り広告を廃止すると発表していた。しかし、先日の発表で一転、存続が決定。現代において中吊り広告の意義を専門家が解説。

テーマ