JIJICO

専門家プロフィール&記事一覧

河野 晃

弁護士

水田法律事務所

学習院大学法科大学院法務研究科を卒業後、平成22年、弁護士登録・水田法律事務所に入職。刑事事件、遺言・相続、離婚、債務整理、交通事故などを中心に法律関係全般を取り扱う。


2017年9月8日
解決!アスクミー JIJICO
政務活動費はなぜ無くならないのか
橋本健神戸市議会議員が政務活動費問題でついに議員辞職に追い込まれました。かつて野々村竜太郎元兵庫県議も起こした政務活動費問題は、なぜ無くならないのでしょう?
2017年7月23日
解決!アスクミー JIJICO
共謀罪法施行 準備行為の規定があいまいで企業活動委縮の懸念
組織犯罪処罰改正法が施行されました。同法の改正については、日弁連をはじめ各種団体、学者らからの反対がありましたが、実際の運用はどうなるのでしょうか。
2017年6月22日
AKB総選挙での結婚発表。法的には問題あるのか?
NMB48に所属する須藤凜々花さんが総選挙のスピーチの場で突然の結婚発表をしたことが話題になっています。裏切られたファンは須藤さんに対して詐欺と訴えることが出来るのでしょうか。

2017年6月6日
消費者庁が高校生向けの消費者教育用冊子「社会への扉」を作成 
消費者庁が、高校生や若年者が消費者トラブルに巻き込まれる現状を踏まえ、消費者教育用冊子「社会への扉」を作成しました。非常に優れた内容ですが、どのように生かしていくかということも考えていくべきでしょう。
2017年5月9日
「業界最速」表示巡り格安スマホ「フリーテル」を処分 景表法違反とは? 
格安スマホ「フリーテル」が消費者庁から景品表示法に基づく措置命令を受けました。業界最速という広告表現に合理的な根拠がなかったとのことですが、景品表示法とはどのような法律なのか解説します。
2017年4月4日
生活保護世帯の子どもが進学の機会を得るために 国は何をすべきか?
生活保護家庭に育った子どもが大学に進学する場合、世帯を分離しなければならず、その影響もあり生活保護世帯からの大学や専門学校への進学率は30%と、著しく低い水準です。どうすれば改善できるのでしょうか?

2017年3月8日
パワハラを受けたと感じたとき どのような行動を起こせばいいか?
最近、世間でも定着してきた「パワハラ」。もし、自分が被害を受けたらどうすればよいか。パワハラの定義とは?弁護士が解説。
2017年3月5日
逮捕歴の検索結果、削除認めず 最高裁厳格基準
最高裁判所が、逮捕歴の検索結果の削除を求める訴えを退けました。この一連の事件で問題となった「忘れられる権利」とは何なのか。なぜ最高裁は削除を認めなかったのか。弁護士が解説します。
2017年1月4日
宴会 残さず食べよう3010(サンマルイチマル)運動
日本の食品ロス量は年間500万トン以上にもなっています。これは国民一人一人が毎日お茶碗1杯分を捨てている計算。全国的に広がりを見せる「3010運動」によって、食品ロスの減少が期待されています。

2016年11月26日
高齢者運転でまた悲劇 「生活の足」…進まぬ免許自主返納
増加傾向にある高齢運転者の交通事故を防ぐための法整備は行われていますが、その効果には疑問符がつきます。一番効果的な運転免許証の自主返納をすすめるためにはどうすればいいか検討。
2016年10月27日
給食費滞納保護者の低いモラル 弁護士導入の先行自治体で効果
給食費未納問題はモラルの低い保護者が原因で未だ改善傾向にありません。教員の督促では限界があるので、弁護士などの専門家に回収を委託しゴネ得を許さない姿勢を打ち出すことで、改善が図れるのではないでしょうか。
2016年10月20日
激増する通販「お試し」トラブル どのように解決すれば良い?
お試し通販をめぐるトラブルが急増中。4年前と比べて約11倍の5000件以上の相談が寄せられているとのこと。その内容、原因、対処法についてお伝えします。

2016年9月23日
ワンセグ付き携帯電話はNHK受信料の対象となるのか?
さいたま地裁はワンセグ機能付き携帯電話を所有する人につき、NHKとの受信契約を締結する義務はないとの判断を示しましたが、高市早苗総務大臣は異論を呈しました。判決文からこの問題について考えてみました。
2016年9月20日
養育費逃れ対策で新制度 差し押さえ容易に 法務省方針
法務省が民事執行法の改正案として、裁判所が支払い義務者の預金口座につき照会できる制度を構築する意向を示しました。これにより、養育費不払いの解消や犯罪被害金の回収につながるのか、弁護士が解説します。
2016年8月17日
天皇陛下 生前退位をどう考えるか
天皇陛下が天皇のあり方等につきビデオメッセージで表明。現行のルール上、生前退位は可能なのか。もし、可能だとした場合、どういったことを新たに決めていく必要があるでしょうか。考えてみました。

テーマ