JIJICO

専門家プロフィール&記事一覧

中村 伸一

ファイナンシャルプランナー

株式会社マネーデザイン

学習院大学法学部卒業。University of California Riverside Extension College Marketing Course ピートマーウィックミッチェル会計士事務所、スタンダードチャータード銀行、日興シティグループ証券ヴァイスプレジデント、メリルリンチ日本証券ヴァイスプレジデントなどを経て、2014年2月株式会社マネーデザイン設立。1980年代後半のバブル景気の時代とその終焉、1990年代後半のインターネットバブル、2008年のリーマンショックなど、国際経済の激動の30年間を財務、経理の専門家として外資系金融機関の最前線で勤務。国内の金融会計制度改革、税制改革のみならず、IFRS、SOX、FATCA等、様々な国際的な大規模な制度改革の導入に携わる。会計事務所勤務当時の顧客は、外資系の銀行、証券、メーカー、卸業、出版等幅広く担当。お客様のライフプランがファイナンシャルプランの基本である、という信念の下、テーラーメイドのマネープランを提示することを通じ、お客様の夢の自己実現とお金に対する安心をサポートすることに全力を尽くしている。そのために、お客様に寄り添う徹底的なヒアリングを行い、お客様の価値観を共有しあうことを何よりも大切にする。


2015年3月26日
少子化にも影響?家計を圧迫する教育費対策術
日本政策金融公庫から発表された教育費負担実態調査を見ると、家計に占める教育費の負担割合が年々、重くなっていることが分かる。日本の少子化にも影響している教育費増大への対策方法を専門家が解説する。
2014年11月26日
富裕層100万世帯超え、一般市民には届かない?アベノミクスの恩恵
野村総合研究所が発表した2013年の純金融資産保有額別世帯数と資産規模の推計によると、2011年に比べて富裕層に当たる世帯の割合が増加した。アベノミクスによる恩恵は、一般庶民と富裕層で全く異なるものになっている。

テーマ