JIJICO

専門家プロフィール&記事一覧

西谷 俊広

公認会計士

西谷俊広 公認会計士・税理士事務所

大手監査法人、政府系金融機関勤務を経て、公認会計士事務所と税理士事務所を開業。取引先数は法人・個人を含めて200件以上に上る。地域の活性化を掲げ、会計・税務をを柱に経営コンサルティングと起業支援を行う。


2014年9月27日
円高・円安が日本経済に与える影響
円安が止まらない。先日まで「円高で輸出企業の業績悪化が止まらない」と経済団体が是正を要請していたが、今は円安で「輸入企業の業績が悪化する」「庶民の生活に影響が出る」と騒がれている。経済への影響を解説。
2014年9月18日
消費税、上げるデメリットと見送るリスク
2015年10月から10%に引き上げられる予定の消費税。安倍首相の判断が注目されるが、税率を据え置いたがために国債の暴落や金利上昇を招く可能性もあり、上げるデメリットと見送るリスクを考えることが必要。
2014年9月6日
設備投資5期連続増、景気動向をどう見る?
財務省が9月1日に発表した法人企業統計調査によると、今年4月から6月の企業の設備投資は前年同期比3.0%のプラスとなり、5期連続の増加。しかし、内需拡大に基づく設備投資としてはまだ弱い印象と専門家。

2014年9月2日
もうけた企業ほど税負担軽く、政府の思惑に疑問
政府は2015年度の税制改正で、もうけた企業ほど税負担が軽くなる仕組みを導入することを検討。法人税の実効税率引き下げによる代替財源をねん出する狙いだが、倒産や失業に伴う社会的コスト増が懸念される。
2014年8月18日
女性の「個人事業主」で起業、税金の注意点
「既婚女性の働き方調査」(ソフトブレーン・フィールド)の結果によると、既婚女性に個人事業主スタイルの起業が浸透している。給与所得者と個人上業主は、税務上の扱いが異なるため注意が必要。公認会計士が解説。
2014年7月31日
起業家に生活費支給、政府の狙いは
政府は、サラリーマンなどをやめて起業する人に対して、年間650万円の生活費を最長2年間、支給する制度を始める。起業希望者の数は一貫して減少しているが、研究開発型ベンチャーへの起業促進が期待される。

2014年7月10日
経団連が軽減税率に反対、なぜ?
経団連が、生活必需品の消費税率を抑える「軽減税率」に反対の見解を示した。「逆進性対策としては非効率」「大幅な税収減となる可能性があること」「経理負担が大きくなること」などが理由。公認会計士が解説。
2014年6月28日
スマホやパチンコ、新税創設の期待と懸念
新税として浮上している携帯電話は毎月10円の課税でも年間にして168億円の税収が見込まれ、パチンコ税は1%で2,000億円の税収と試算。しかし、法人税減税の尻拭いを個人に負担させることへの懸念も。
2014年6月17日
法人税減税をめぐる期待と課題
政府は、法人税の実効税率を今後数年間で20%台に引き下げることを骨太の方針に明記。法人税減税により、経済の成長に期待が持てる一方で、3兆円近くの代替財源をどうするかが課題。公認会計士が解説。

2014年6月9日
消費者の味方?軽減税率のデメリット
来年秋には10%に引き上げられることが予定されている消費税。負担が、特に低所得者層に重くなることが予想されるため、軽減税率を導入しようという考えがある。しかし、デメリットもあり慎重な検討が必要。
2014年5月29日
ユーチューバーに生じる納税義務
動画サイト「YouTube」に、自作の動画を投稿することでお金を稼ぐ「ユーチューバー」。この収入についても、もちろん税金がかかる。副業か専業か、あるいは稼ぐ額で申告内容は異なる。公認会計士が解説。
2014年5月25日
起業はギャンブル?リスク対策
中小企業白書によると、2012年の起業希望者は約84万人で1997年の約半分。しかし、過去に比べて環境的には起業のリスクは小さくなったといえる。起業前の段階で見込み客をつかめれば成功確率が高まる。

2014年5月19日
配偶者控除の廃止は妥当?
3月に安倍総理が見直しを指示し、5月には廃止・縮小を含めて政府税調で議論が行われている配偶者控除。廃止で、女性の社会進出は進むかは疑問も。国の少子化対策や子育て支援とも整合性のある政策が必要。
2014年4月11日
海外ネット配信に消費税課税の検討へ
今やインターネットを通じて国境を越えてデジタルコンテンツが流通する時代。海外企業から配信される場合は消費税が課税されず、国内企業から不満の声が。政府税調は不公平感の解消に向けて議論を進めている。
2014年3月30日
道州制実現による経済効果
行政や政治を中央政府に一元化する中央集権の下で繁栄してきた日本。現在、行政区画として道と州を置く地方行政制度「道州制」について、議論が行われている。導入の経済的なメリット・デメリットを専門家が解説。

テーマ