JIJICO

専門家プロフィール&記事一覧

芝崎 美幸

産業カウンセラー

池袋カウンセリングルーム フェリシテ

一部上場製造業総合職として各部門歴任、管理職、米国系製造業日本法人営業次長としてキャリアを積み、在職中に産業カウンセラー資格取得。自らの葛藤から心理職を志し、社会人や思春期青年期の心の悩みに寄り添う。女性問題にも造詣が深く、現在豊島区男女共同参画委員を務める。既婚、一女の母、義父母と同居。 現在産業カウンセラー資格をもとに、個人向けには心理カウンセリング・トータルライフカウンセリングを実施。またカラーセラピーを通じて潜在意識の明確化も扱う。企業向けには「セクハラ・パワハラ教育」を行う。 【保有資格・訓練】 社団法人日本産業カウンセラー協会資格/ セクハラ・パワハラ管理指導者/TCカラーセラピスト資格/ 認知行動療法 / / ブリーフセラピー/ 芸術療法/ 他


2017年5月31日
継続的な対人関係に不可欠な「自他境界」 自分と他者は別のものと理解する
だれもが悩む人間関係。それは、学校・会社・家庭など、常に私たちに関係のあることであり、逃れることはできません。「自他境界」を理解することは、人生を満足して生きるためにとても大切なことです。
2017年4月4日
これだけ気を付ければ大丈夫!心理カウンセラーが新入社員に送るエール
新入社員にとって入社後の3か月は非常に重要になってきます。この間に職場の環境に慣れておかないと後々大変苦労することになります。心理カウンセラーが最初の3か月に守るべき社会スキルを紹介します。
2016年9月26日
嫌われることを恐れて行動に踏み出せない人はどうすれば良いか?
同調圧力の強い日本では、他人に嫌われたくないために顔色を伺いながら行動しがちです。しかし、自分の好きな自分になるためには他者から嫌われることを恐れずに行動することが必要です。

2016年4月15日
あなたは出来ていますか?アイコンタクトでコミュニケーション
アイコンタクトの出来ない人が増えています。メールやSNSなどコミュニケーションツールの増加が原因のようですが、アイコンタクトは人間にしか出来ない大切なコミュニケーション手段なのです。
2016年4月13日
20代~40代を襲うアダルトチルドレン傾向の恐ろしさ
年々増加傾向のあるアダルトチルドレン傾向というのは、不安障害・依存症を併発することもある命に関わる問題です。成長時の環境に依存することが原因で、自分に責任が無いと自覚することが重要。

テーマ