JIJICO

専門家プロフィール&記事一覧

田村 実

柔道整復師

田村整骨院

1967年、神戸市生まれ。1989年、明治鍼灸大学(現明治国際医療大学)卒業し、その後、1997年に行岡柔道整復専門学校卒業。18年にわたり接骨院、鍼灸院、整形外科にて研修を積み、2004年4月、神戸市中央区熊内橋通で「田村整骨院」を開院。 ◆資格 鍼灸師・鍼灸学士 柔道整復師 JATAC(ジャパンアスレチックトレーナーズ協会)認定スポーツトレーナー 社団法人柔道整復師会認定スポーツ救護トレーナー 医師会認定AEDインストラクター 機能訓練指導員認定柔道整復師


2014年9月15日
スマホ依存が引き起こす体の異常
現代人の生活にとって、なくてはならない存在となりつつあるスマホ。しかし、スマホ依存は社会問題化し健康面にも弊害が生じている。「ストレートネック」の状態が続けば、最悪、ヘルニアにも。リスク軽減策を伝授。
2014年8月23日
AEDの使用率低調、命の現場で積極的な行動を
AEDが公共の場に設置されて10年。しかし、設置数は増えるも使用率は低調。使用方法は簡単であるため、積極的に行動することが求められる。医師会認定AEDインストラクターの資格を持つ専門家が提言。
2014年7月23日
夏のスポーツ合宿、セカンドインパクトに要注意
脳震盪を起こした後、短期間に2度の衝撃を頭部に受けることで重篤な症状に陥る「セカンドインパクトシンドローム」。練習に励む夏休みのスポーツ合宿などでは要注意。関係者は危険を認識し周知に努めることが必要。

テーマ