JIJICO

専門家プロフィール&記事一覧

吉田 真理子

健康運動指導士、 フィットネスインストラクター

NPO法人 フィットネスビューティー100/秦フィットネス研究所

痛みや怪我を抱えていても、それを解消する最適なトレーニング方法を指導。グループ指導だけでなく、パーソナルトレーナーとしても活躍。近年は「シニアフィットネスの専門家」として各方面で活動を拡大中。 【経歴】 ・東京体育専門学校 社会体育科  ・日本体育大学 体育学部社会体育学科。 学生時代、ほとんどスキー学校や合宿で年間100日くらい山こもり。 雪のない時期だけ出来そうなものとして改めてエアロに着目。 ・CCY(株式会社スポーツプログラムス・コンディショニングセンター代々木)所属 就職活動代わりに養成コースへ入り、なんとかスタジオに残してもらいインストラクター業のはじまりはじまり。インストラクター養成コース・企業フィットネス・中高年プログラム・コンディショニングセンターメディック(金子整形外科クリニック併設)チーフなどを担当。おめでたい席専門デモチーム「寿シスターズ」としても仲間と活躍。 【実績】 健康運動指導士 日本フィットネス協会 ADD・エグザミナー・AQI・ADI 日体協 スポーツ指導者(体操) 日本ホリスティックコンディショニング協会 HC スポーツシューフィッター フィットネスウォーキングインストラクター 秦フィットネス研究所 所長 首都医校 アスレティックトレーナー科 講師 EBTA認定イヤービューティセラピスト


2018年5月11日
解決!アスクミー JIJICO
妊娠中におすすめの運動は?種類・効果を詳しく解説
妊娠中の運動は、妊娠中の諸症状の緩和やストレス解消はもちろんのこと、安産や産後の回復にもつながる、して損のないものです。安定期に入ってお医者様から許可が下り、体調が問題なければいつでも大丈夫です。今回は、具体的な運動の種類や効果などを解説していきます。
2018年5月3日
解決!アスクミー JIJICO
妊娠期の運動はいつ頃からどのくらいOK?やったらダメな運動は?
妊娠中のストレス解消や過体重防止、健康維持のため運動をするのはカラダに良いことです。しかし、妊娠という状態をふまえて過度な負担のない運動にしないと非常に危険でもあります。今回は、避けるべき運動を中心に解説します。
2017年7月5日
働き盛りの20~40代の運動不足を解消するには?
働き盛りの20~40代のスポーツ実施率は3割程度と低迷しています。仕事や家事が忙しいということですが、老後の健康を考えると運動習慣は身につけておきたいものです。運動不足の解消のため気をつけたいこととは?

2017年1月5日
高齢者がフレイルにならないために取り組んで欲しい運動について
高齢者がフレイルにならないために自分でできる予防法としては、食事での栄養素のとり方や生活習慣の見直しなどがありますが、適切な運動を行うことでも改善できます。フレイル予防のための運動について解説。
2016年6月12日
運動を続けることで元気に長生きできる!?
あなたは長生きしたいですか?寝たきりにならず、出来るだけ健康寿命を長く保つには、やはり運動を続けることがカギとなります。何をどれくらい、どのようにおこなったらよいか。その秘訣をお伝えします。

テーマ