JIJICO

解決のヒント特集

ビジネス

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

「ビジネス」に関するコラムを集めました。

2014年10月17日 福留 幸輔さん
組織・人事コンサルタント
女性登用の数値目標、義務付けは必要か?
大企業に対して女性登用の数値目標の公表を義務付ける方向性で検討がなされている。数値目標が「独り歩き」すると、反対の声も。数値目標の達成のために「原理原則」が破られては意味をなさないと専門家。
2014年10月16日 佐々木 淳行さん
社会保険労務士
女性SNEPの温床「介護離職」を防ぐ在宅勤務制度の在り方
超高齢社会を迎えた日本において企業は「介護離職」という問題に直面している。また、介護離職をきっかけにSNEPに陥る女性の存在も新たな社会問題に。在宅勤務が有効に活用されるためのポイントを社労士が解説。
2014年10月12日 佐藤 憲彦さん
社会保険労務士
有給消化、企業に義務付け 手放しで喜べないワケ
厚生労働省は、企業に対して社員の年次有給休暇の消化を義務付ける検討に入った。しかし、有給休暇はあくまで労働者の権利であり、会社は使用を拒否できない。義務化には期待と同じく懸念もある。社労士の見解。
2014年10月9日 大竹 光明さん
社会保険労務士
秋の大型連休推進、労務管理視点の評価は
内閣府の休み方改革ワーキンググループで「秋の大型連休創設」が討議されている。しかし、「いらぬお世話」と冷ややかな反応も。恩恵を受ける人は限られており、大型連休のしわ寄せは労務管理上も看過できない。
2014年10月8日 大東 恵子さん
社会保険労務士
日立の年功序列廃止、日本の人事制度に与えるインパクト
日立は、国内の課長以上の管理職を対象に年功序列の廃止を発表。ソニーなども追随する動きがあり、日本の人事制度に与えるインパクトは大きい。すべての企業に年功序列制度廃止が正しいというわけではないと社労士。
2014年10月7日 村上 義文さん
認定事業再生士
ローソンが成城石井の買収発表、狙いは
コンビニ大手のローソンが高級スーパー成城石井の買収を発表。強さ際立つセブンイレブンを、コンビニ2位のローソンが追撃する格好。シェア拡大の覇権争いが激化する中、ローソンが生き残る道は?専門家の見解。
2014年10月3日 西谷 俊広さん
公認会計士
選ばれた企業だけが手にできる上場のメリット
今年9月、リクルートホールディングスが東京証券取引所から株式上場の承認を得た。日本に存在する会社の中で、上場会社の数はおよそ4,000社程度。選ばれた企業だけが享受できるメリットを公認会計士が解説。
2014年10月2日 田中 靖浩さん
社会保険労務士
「時間」だけで評価する企業の行く末
新社会人対象に実施した「働くことの意識」調査結果によると、「残業は厭わないが、それに見合った処遇を求めている」傾向に。今後、企業は法律を熟知し、「時間」「成果」「能力」を総合的に評価すべきと社労士。

テーマ