JIJICO

解決のヒント特集

教育

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

「教育」に関するコラムを集めました。

2015年12月19日 小松 健司さん
21世紀教育応援団
下がり続ける教員採用試験の競争率!教師の質は担保されるか?
教員採用試験の競争率が、平成12年度をピークに15年間下がり続けている。景気上向きによる民間企業の積極採用の影響などで受験者数が増加しないことを受け、競争率低下による教員の質が懸念されている。
2015年12月8日 ゴーン 恵美さん
英会話講師
これだけは要注意!注目される幼児への英語教育のNGパターン
変化が問われ続ける日本の英語教育。コミュニケーション英語が重要視され、幼児の段階から英語教育の必要性が叫ばれている。そこで求められる英語教材だが、数ある中から選択する際の注意点について専門家が解説。
2015年12月3日 きくち みよこさん
心理カウンセラー
「サンタさんは本当にいるの?」子どもへの模範解答
もうすぐクリスマス。「サンタさんは本当にいるの?」と親に聞くこと子どもも。すぐに答えるのではなく「サンタクロース」をどう捉えているのかを知ることが大切。「受容と共感の姿勢」が子どもの自己肯定感を養う。
2015年11月26日 船越 克真さん
教育カウンセラー
文科省が発表!いじめ解消「9割」の真偽
文部科学省から「いじめの解消率」が発表された。結果としていじめの認知件数の9割近くが解消したとされるが、各都道府県によって「解消」のニュアンスが異なるなど、真偽のほどが問われる。
2015年11月23日 小松 健司さん
21世紀教育応援団
なぜ今、アクティブラーニングが求められるのか?
約1年前に文科省から中央教育審議会へ諮問された次期学習指導要領のポイントの一つに、アクティブラーニングの導入がある。教育関係者の間でも注目度が高まっているものの、現場から疑問や不安、戸惑いの声がある。
2015年11月21日 三田村 泰希さん
学習塾塾長
人によって得意な学習法が存在する?認知特性を知れば成績アップ間違いなし
一人の子どもに対してある学習法が効果的でも、別の子どもでは思ったほどの効果が得られないことがある。人には個人によって異なる3つの認知特性が存在し、それに合致した学習法を知ることが重要になる。
2015年11月17日 鈴木 あづみさん
個別療育・児童発達支援管理責任者
法案成立で加速する!?小中学校よりもフリースクールの選択肢
不登校の子どもたちが通うフリースクールなど、小中学校以外で教育を受けた場合でも義務教育の修了を認める法案がまとまった。日本で昔から続く学校での集団指導以外の選択肢が生まれ、教育現場が変わりつつある。
2015年11月15日 福田 育子さん
心理カウンセラー
言葉が与える子どもへの影響、丁寧な対応が将来的な精神病理の予防に
幼い子どもにとって、言葉の発達という面で親が与える影響は大きい。お腹にいる段階から丁寧な言葉で語り掛け、生まれてからも上から目線で接するのではなく、他者への興味を失わせない対応が重要だと専門家。

テーマ