JIJICO

解決のヒント特集

法律

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

「法律」に関するコラムを集めました。

2017年3月24日 田沢 剛さん
弁護士
テロ等準備罪法案国会提出 準備で処罰や冤罪懸念など問題は山積み
近代市民革命,二度の世界大戦といった歴史を経て,国家権力による人権侵害を可能な限り排除しなければと確信して創り上げられた立憲民主主義社会においては,共謀罪新設法案は時代に逆行するものとの誹りを免れない。
2017年3月20日 半田 望さん
弁護士
アメリカと韓国の例に見る司法と政治のあり方
アメリカでは入国禁止の大統領令に対して連邦裁判所が違憲を唱え、韓国では憲法裁判所が朴槿恵前大統領の罷免を宣告するなど「司法と政治」が関わる問題が相次いでいます。司法と政治の関係について考えてみましょう。
2017年3月19日 永野 海さん
弁護士
自民議連が「喫煙は憲法の権利」 受動喫煙防止はどうなっていく?
厚労省は受動喫煙防止対策の強化として、飲食店を原則建物内禁煙とする案を発表しました。これに対して、自民党議連は「喫煙は憲法の権利」と反対しています。これから受動喫煙防止はどうなっていくのでしょうか?
2017年3月13日 半田 望さん
弁護士
「ヘイトスピーチ」典型例の提示が意味するもの
2016年6月にヘイトスピーチ解消法が施行され、不当な差別的言動の具体例を法務省が提示しました。これの意味するところはどこにあるのか。弁護士が解説します。
2017年3月11日 金子 清隆さん
ITコンサルタント セキュリティコンサルタント
インターネット上の情報を削除代行する違法な業者に注意
インターネット上の情報を削除代行する業者に関し、高額な請求にもかかわらず情報削除されない等のトラブルも多いようです。弁護士以外の削除代行は違法判決されているため、業者委託の際は注意が必要です。
2017年3月8日 河野 晃さん
弁護士
パワハラを受けたと感じたとき どのような行動を起こせばいいか?
最近、世間でも定着してきた「パワハラ」。もし、自分が被害を受けたらどうすればよいか。パワハラの定義とは?弁護士が解説。
2017年3月5日 河野 晃さん
弁護士
逮捕歴の検索結果、削除認めず 最高裁厳格基準
最高裁判所が、逮捕歴の検索結果の削除を求める訴えを退けました。この一連の事件で問題となった「忘れられる権利」とは何なのか。なぜ最高裁は削除を認めなかったのか。弁護士が解説します。
2017年3月4日 田沢 剛さん
弁護士
止まらないトランプ大統領のメディア批判 メディアの社会的役割とは?
メディアは国民の「知る権利」に奉仕し,政権を監視する役割を担っています。政権がメディアを統制するようになってしまうと,それこそ偏った情報のみが社会に流通することになり,独裁国家に繋がります。

テーマ