JIJICO

解決のヒント特集

ライフイベント

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

コラムを集めました。

2017年7月25日 杉山 夏子さん
ファイナンシャルプランナー
賃貸アパートで大家さん業?それとも現金で持つ?相続対策のあり方
相続税対策として賃貸アパート経営を選ぶ人が増えていますが、現金で持っているよりも有効なのでしょうか?専門家が解説します。
2017年7月23日 平松 幹夫さん
マナー講師
知らず知らずのうちにマナー違反?最低限知っておきたい食事時のマナー
日本人は食の安心・安全には敏感ですが「心を通わせて食べる」ことは苦手なようです。最低知っておきたい食事時のマナーについて解説します。
2017年7月22日 清水 泰志さん
経営コンサルタント
全成人に月8万円配布の提言が話題に。ベーシックインカムの利点と問題点
ベーシックインカムは企業中心の社会保障制度への代替案という意味だけではなく、人間の生存権をどう考えるかという理念的課題を含んでいます。
2017年7月14日 古川 めぐみさん
遺品整理アドバイザー
終活のお片付け 早めに始めることをおススメするワケ
「子供たちには自分が亡くなった後に大変な思いはさせたくない」と、終活のお片付けに取り組む方が増えています。実際の片付け現場からおススメする「最後まで安心の自分らしい暮らし」と「次世代への引き継ぎ方」をご紹介します。
2017年7月6日 井島 惠子さん
人材育成コンサルタント・キャリアアドバイザー・メンタルコーチ
キャリアと妊活 どのように両立させていけば良いか?
女性のキャリアビジョンには、最初から女性ならではのライフイベントも想定して構想します。仕事も妊娠も育児も手放すことは何もありません。そして妊娠や出産、子育てという経験がキャリアアップにつながります。
2017年6月16日 松本 孝一さん
介護事業コンサルタント
孤独死が増加する中、「安心して旅立つ」ために今しておくことは
核家族化が進み、独居高齢者も増えてきています。そのため、子供達などに囲まれた「絵に描いた様な大往生」が減り「孤独死」が増加傾向にあります。孤独死を避け安心して旅立つために今しておくことについて解説します。
2017年6月4日 林 朋寛さん
弁護士
電車の中で痴漢を疑われたとき、どうすべきか?
痴漢など、身に覚えのない犯罪の疑いをかけられた場合は、まずは一呼吸して落ち着いて、弁護士に連絡するなどできるだけ冷静な対応をすべき。パニックになって逃亡するのは最悪の手。
2017年5月28日 村越 真里子さん
夫婦問題カウンセラー
不倫が大きなトラブルになる人とならない人の違いは?
不倫がばれて大きなトラブルになる人もいれば、さほどトラブルにならない人もいますが、その違いはどこにあるのでしょうか?夫の不倫がばれたときのケースで解説します。

テーマ