JIJICO

解決のヒント特集

奈良

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

コラムを集めました。

2017年7月21日 影山 正伸さん
社会保険労務士
東京都で時差BIZキャンペーン開始!通勤ラッシュ緩和につながるか?
東京都は7月11日から25日まで、通勤ラッシュ緩和のため「時差BIZ」キャンペーンを始めました。企業の多様性の受容が必要ですが、定着するでしょうか?
2017年6月18日 田沢 剛さん
弁護士
高知県大川村 議会廃止検討。直接民主制へ課題は山積み
直接民主制は,団体の規模がどの程度であれば実現が可能なのかは経験値もなく不透明ですが,政治に無関心な者が多い場合には意味がないので,そのための教育ないし啓発も今後の課題の一つといえるでしょう。
2017年6月12日 大竹 光明さん
社会保険労務士
奈良県がサマータイム廃止 サマータイムは使えない制度なのか? 
奈良県が2012年から実施してきたサマータイムを職員からの不評などを理由にやめることを決定しました。同じくサマータイムを導入して業務効率化に成功した企業と比較してどのようなことに配慮すべきなのかを解説します。
2017年4月18日 楡田 利克さん
ダンサー
全国の自治体でオリジナルダンスがブーム その魅力は?
全国の自治体でオリジナルダンスを作成し、そこにお住いの地域住民を巻き込んでのプロモーションビデオ作りが盛んになっております。これにより、どのような効果が見込まれるのでしょうか?専門家が解説します。
2017年1月26日 山本 勝之さん
社会保険労務士
混合介護の容認は介護職員の処遇改善につながるか?
東京都豊島区は国家戦略特区の制度を活用し混合介護を行うとのことです。介護保険対象のサービスと対象外のサービスを一体的に受けることができる混合介護の実施により、介護職員の処遇は改善につながるのでしょうか?
2016年5月7日 村上 義文さん
認定事業再生士
熊本地震から中小企業が早期復興するためにすべきこと
熊本地震は2度の震度7をはじめ、例の見ない数の余震が続き復旧にはまだまだ時間がかかる。大企業から中小企業まで大きなダメージを受けたが、特に中小企業は取引金融機関などに早めに相談することが重要。
2016年4月12日 村上 義文さん
認定事業再生士
本格的崩壊期か?テナントビル化した百貨店
百貨店の売り上げ減少傾向に歯止めがかかりません。変化する消費者ニーズを掴みきれないことやネットでの購買増加などが原因ですが、顧客と一緒に店づくりを進める博多マルイのようなケースも。
2016年3月30日 久保 清景さん
医学博士
高血圧は突然死を引き起こす? 40?60代は血圧管理徹底を  
先日の梅田の暴走事故は、高血圧の未治療に起因する大動脈解離による心タンポナーデによる突然死が原因と言われています。高血圧を放置すると、突然死を引き起こす重篤な病気にかかりやすいと医者。

テーマ