JIJICO

解決のヒント特集

地域

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

コラムを集めました。

2015年2月8日 田沢 剛さん
弁護士
東京五輪へ「全面禁煙化」条例化の是非
東京都の舛添知事は、東京五輪に向けて都内での飲食店や公共機関などの全面禁煙化を目指している。健康増進法では受動喫煙防止のために必要な措置を求めているが、条例で一気に強制するかどうかは議論の余地がある。
2015年2月7日 賀藤 浩徳さん
不動産投資アドバイザー・マネーアドバイザー
「首都圏の中古マンション価格が大崩壊」真相は?
「首都圏の中古マンションが価格崩壊」という記事があったが専門家は否定。物件価値を老朽化の度合いや立地から経済合理的に判断した結果であり、都区部のみならず周辺県の中古マンション価格は上昇していると主張。
2015年2月3日 谷口 庄一さん
都市環境プランナー
侵入盗被害ワースト返上へ「地域力」がカギ
警察白書によると、侵入盗の認知件数で愛知県がワースト1位に。人口が多い都市に頻発する傾向があるが、愛知県の件数は突出している。「ソーシャル・キャピタル」を高めれば犯罪の起きにくい社会を構築できる。
2015年1月24日 ゴーン 恵美さん
英会話講師
「生きた英語」習得へ 東京都「英語村」に抱く期待
国際社会で活躍する人材育成を目的に、東京都は英語での生活が体験できる「英語村」の構想を発表。体験的活動で子どもに達成感や自信を与え、「生きた英語」習得を目指す同施設への期待について専門家が解説。
2015年1月21日 田中 正徳さん
次世代教育プランナー
「土曜授業」復活、子どもたちのための改革とするために
鹿屋市教育委員会は公立小中学校で土曜授業を導入する方針を決めた。「学校週5日制」の成果は不十分と考えざるを得ないが、教員のさらなる負担増が懸念される。ICTやデジタル教材の活用して負担の軽減を。
2015年1月17日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
「森のようちえん」に見る「外遊び」の大切さ
野山で子どもを育む活動を実践している「ぎふ森の妖精ようちえん」が岐阜市佐野の里山を拠点にした通年型の園として本格開園。「外遊び」は減少しているが、外で遊ぶことで自律神経が鍛えられ生活習慣が整う効果も。
2015年1月14日 佐々木 伸さん
弁護士
生活保護費のプリペイド支給が抱える問題
大阪市が、プリペイドカードによる生活保護費支給のモデル事業の実施を発表。しかし、現行法では「金銭給付の原則」が定められている。また、カード会社に利潤をもたらすという結論ありきでは弊害しかないと弁護士。
2015年1月5日 仙波 誉子さん
防災士
震災を知らない子どもたちに伝えたい防災意識
阪神・淡路大震災から20年。被災地では、震災の記憶の風化が懸念されている。子どもたちへの防災教育は地域全体に効果をもたらす。防災を文化として地域に根付かせる礎を築くことは大人の責務と専門家の見解。

テーマ