JIJICO

解決のヒント特集

地域

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

コラムを集めました。

2014年12月26日 永野 海さん
弁護士
有料道路の民営化、規制緩和がもたらす功罪
愛知県が求めている全国初となる有料道路の民営化について、政府は認める方向で検討。自治体にも利用者にもメリットが生じることが想定されるが、企業が目先の利益拡大に走ると負の影響も否定できないと弁護士。
2014年12月25日 松林 秀典さん
一級建築士
松阪市「間伐材買い取り制度」は希望の光
三重県松阪市で来年1月から「木質バイオマス発電所」の燃料として「間伐材の買い取り」を行うことが発表された。三重県の森林資源の拡充と林業の発展に大きく期待できると専門家。CO2を削減してくれる効果も。
2014年12月23日 早川 弘太さん
健康コンサルタント
神奈川から広がる「未病」を治す健康管理
健康寿命日本一を目指す神奈川県が「未病を治すかながわ宣言」を発表して以来、にわかに注目を集める「未病」。未病の考えでは、細かい症状も放置しておくと大きな病気に。「未病を治す」大切さについて解説。
2014年12月18日 岸井 謙児さん
臨床心理士・スクールカウンセラー
体罰の処分厳格化、教員が委縮する懸念
大阪市教育委員会が、体罰や暴力行為をした教師の処分規定を全面改定すると発表。しかし、「生徒側の非違行為」の判断を巡って混乱が生じる可能性も。現場の教員が委縮したり意欲の低下につながらないか心配は残る。
2014年11月27日 米津 晋次さん
税理士
減税5%政策の効果、名古屋市発表報道に疑問
名古屋市では市民税の一律5%減税を実施。その効果について、市内総生産は年平均1128億円増えると報道された。しかし、115億円の減税で10倍以上の効果が出ることは有り得ないと税理士の見解。
2014年11月23日 今西 頼久さん
不動産コンサルタント
廃虚の「ドリームランド跡地」専門家が考える活用プラン
一時は隆盛を誇った「奈良ドリームランド」。競売が実施され価格も大幅にディスカウントされたが、応札は無かった。理由は莫大な遊具の撤去費用と共に用途制限があるため。活用プランを不動産コンサルタントが提案。
2014年11月22日 半田 望さん
弁護士
「電話帳削除」特殊詐欺被害防止に期待
振り込め詐欺の対策として、宮崎県警が高齢者を対象に、電話帳からの番号削除を促す取り組みを始め成果を得ている。これまでより踏み込んだ内容のこの対策の有効な点と、今後の防犯意識について弁護士の見解。
2014年11月20日 田中 正徳さん
次世代教育プランナー
男女が制服交換、期待できる教育上の効果
県立富士北稜高校で「セクスチェンジ・デー」と呼ばれる男女が制服を交換して学校生活を送る催しがあった。カルチャーショックの上に生み出される「新たな発見」と「客観視の学び」が、思いやりの心を育むと専門家。

テーマ