JIJICO

解決のヒント特集

地域

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

コラムを集めました。

2014年9月29日 岸井 謙児さん
臨床心理士・スクールカウンセラー
神戸女児遺棄事件で地域に衝撃、子どもの心を守るには
神戸で起きた女児殺害遺棄事件は、地域の子どもたちの心に大きな衝撃を与えている。中には、PTSDが出ているとの報道も。子どもたちの心を守るために必要な対応をスクールカウンセラーが伝える。
2014年9月26日 半田 望さん
弁護士
「ひとり親家庭」を支える公的支援
久留米市の筑邦銀行が、人材サービス会社と提携し、母子家庭への支援を目的としたローンを始め話題に。しかし、まずは公的支援の充実が必要と専門家。ひとり親家庭を対象とした経済的・社会的サポートを紹介。
2014年9月25日 中村 伸子さん
弁護士
福岡市の「禁酒令」は人権侵害か?
福岡市の高島市長が、全職員に公私を問わず自宅外飲酒を禁止する「禁酒令」を発したことによって人権を侵害されたとして、市職員の男性が市に対し、慰謝料「1円」の損害賠償を求め福岡地裁に提訴。弁護士の見解は?
2014年9月16日 林 朋寛さん
弁護士
「沖縄独立」の主張に内乱罪は適用されるのか
今年11月に実施予定の沖縄県知事選に、琉球国独立(沖縄独立)を政策として主張する人が出馬するとの報道が。これ受けて、作家が「内乱罪になる」とツイッターで述べて話題に。内乱罪の適用について弁護士の見解。
2014年9月14日 河野 晃さん
弁護士
日本初導入「離婚前講座」期待される効果と課題
兵庫県明石市が「離婚前講座」を年度内に試行的に導入する。日本の自治体では初の試み。子どもの福祉に対する理解が進めば、その意義は大きいと弁護士。最も受講すべき対象にいかに受講してもらうかが今後の課題。
2014年9月8日 永野 海さん
弁護士
芸術か猥褻か 愛知県美術館の写真展で物議
愛知県美術館の写真展で展示された作品が愛知県警から猥褻物の陳列にあたると対処を求められた。芸術作品が「猥褻」かどうかは慎重な判断が必要で、芸術活動に萎縮的な影響を与えないよう協議する配慮が求められる。
2014年8月27日 永野 海さん
弁護士
散骨場に住民反発、条例施行で問題は解消へ?
静岡県熱海市の山林で計画されていた散骨場に対し、住民が反対運動をしていた問題で、市議会は散骨場の規制を可能とする条例改正案を可決、施行。今後、葬送の問題と、住民の権利をいかに調和させていくかが重要に。
2014年8月27日 河野 晃さん
弁護士
豪雨災害による被害で活用できる公的支援
今月に入り日本各地で豪雨による被害が多発している。兵庫県でも、今月中旬の記録的豪雨により、丹波市を中心に甚大な被害が出た。その丹波市は「被災者生活再建支援法」適用が決まっている。公的支援の概要を解説。

テーマ