JIJICO

解決のヒント特集

医療

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

「医療」に関するコラムを集めました。

2018年5月22日 田川 考作さん
眼科医
解決!アスクミー JIJICO
症状が自覚しにくい緑内障 検査方法や治療法を解説
40歳以上の日本人の20人に1人が緑内障と言われています。初期には自覚症状がほとんどない目の病気ですが、定期検診を受けて適切な治療を受ければ、失明する可能性は非常に小さくなります。
2018年5月7日 鹿島 直之さん
精神科医
解決!アスクミー JIJICO
マライア・キャリーが双極性障害(躁うつ病)を初告白 どんな症状だったのか
アメリカの人気歌手であるマライア・キャリーさんが2001年に双極性障害Ⅱ型を発病、診断を受けていたことをアメリカのピープル誌で明らかにしました。キャリーさんのインタビューを踏まえながら、双極性障害Ⅱ型の症状や原因、診断の方法やうつ病との相違点、治療について解説します。
2018年4月19日 青柳 雅也さん
心理カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
貴ノ岩がPTSDに。ストレス障害にはどう向き合っていけばよいのか
貴ノ岩がPTSD診断により休場。PTSDは「トラウマ」と表現されるものよりも医学的には深刻な症状があり、社会生活にも大きな影響を与えます。自分のペースでゆっくりと回復することが重要です。
2018年3月19日 田川 考作さん
眼科医
解決!アスクミー JIJICO
オルソケラトロジーで視力回復、効果・費用やリスクは?
視力の悪い近視の人が寝ている間だけコンタクトレンズを装用し、朝起きてレンズを外すと視力が上昇しており、日中は裸眼で過ごすことが可能になるオルソケラトロジー(オルソK)。近視矯正手術せずに裸眼視力が向上する方法(ただし手術のように視力向上が持続するわけではない)である。
2018年3月11日 大西 勝也さん
内科医
解決!アスクミー JIJICO
2018年も花粉のシーズン突入、今年は例年並みの花粉量。対策は?
2018年の花粉量は例年並みと予想されています。花粉の対策について、基本的な対策、生活習慣上での注意点や舌下免疫療法について解説します。
2018年2月25日 笠原 友子さん
薬剤師
解決!アスクミー JIJICO
今年も花粉の季節がやってくる。鼻炎対策には適切に栄養を取ることが重要
花粉症・アレルギー性鼻炎は栄養状態と関係があると言えそうです。栄養のバランスを整え、不足している栄養素を補うことで症状が改善する可能性があります。
2018年2月22日 山下 江さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
交通事故被害、提示された示談金額が安い!弁護士に頼むと赤字?
交通事故に遭い、加害者の保険会社から提案された保険金額が安くて納得できない場合は、弁護士に依頼することをおすすめします。赤字になることはほとんどありません。
2018年2月18日 永野 海さん
弁護士
解決!アスクミー JIJICO
代理出産、日本で認められないのはなぜ?法整備の課題とは
現在の日本では代理出産制度は法的には整っていません。宗教、倫理上の問題や子の福祉、親子関係などの問題がまだ適切に解決されていない状況です。諸外国に比べ議論も遅れており、早期の整備が課題です。

テーマ