JIJICO

解決のヒント特集

医療

今すぐ解決のヒントになる専門家コラムが集まりました。

「医療」に関するコラムを集めました。

2017年9月3日 佐藤 浩明さん
消化器内科専門医
解決!アスクミー JIJICO
死戦期呼吸とは?AEDを使うべきかどうか見極める方法
もし、目の前で人が倒れた時、呼吸状態がおかしいということを的確に判断できる方がどれだけいるでしょうか?AEDが必要かどうかの確認方法を医師が解説。
2017年8月30日 小針 衣里加さん
料理研究家
解決!アスクミー JIJICO
認知症を予防する食事とは?
食事によって認知症を治すことはできません。しかし、認知症を予防する食事は存在しています。フードバランスアドバイザーが解説します。
2017年8月28日 舩曳 泰孝さん
カウンセラー
解決!アスクミー JIJICO
子どもが発達障害かも?親は何をしたらいいのか?
「我が子が発達障害かもしれない」その時、親御さんができるのは?しつけを含めた関わり方のヒントを臨床経験20年の発達障害専門の臨床心理士が語ります。
2017年8月28日 飯田 裕さん
医学博士・歯科医
解決!アスクミー JIJICO
親知らずを抜くべき3つの理由
どなたでも起こりうる「親知らずの痛み」。普段からよく歯を磨いていて虫歯が無い方でも、どうして抜かなければならないのでしょうか?歯科医師が解説します。
2017年8月17日 早川 弘太さん
健康コンサルタント
解決!アスクミー JIJICO
健康食品やトクホで健康トラブル!?健康食品の適切な摂取について
「健康のために」摂取していた健康食品で実は自分のカラダが害されていたら…そんなことが現実におこっています。注意したい点をご紹介します。
2017年8月10日 花岡 正敬さん
理学療法士・柔道整復師
解決!アスクミー JIJICO
背中丸めた「悪い座り方」が頭痛・肩こりを招く!「良い座り方」とは?
骨盤を後ろに倒し背中を丸めたいわゆる「悪い座り方」を長く続けると、肩こりや腰痛などの痛み、頭痛や睡眠障害や集中力の低下などにもつながります。
2017年8月8日 鹿島 直之さん
精神科医
解決!アスクミー JIJICO
最近、社会的な注目を集めている発達障害の実態について
自閉スペクトラム症と注意欠陥多動症は、最近社会的な注目を集めている発達障害です。当人と周囲の適切な対応が求められます。
2017年8月7日 諌山 正典さん
歯科医師
解決!アスクミー JIJICO
歯の健康は寿命にも影響を及ぼす 健康な歯を残すためにすべきこと
高齢者では残っている歯が多いほど健康寿命が長く、要介護期間が短いとする研究結果が発表されました。健康な歯を残すために今からすべきことを解説します。

テーマ